バイナリーオプション攻略

オンライントレードに最適なPC環境とは

オンライントレードに最適なPC環境とは
Axiory

お金にまつわるお悩みなら教えて! お金の先生

FXを下記の条件、環境で始めようと書籍やでもトレードで勉強中です。お聞きしたいことがいくつかあるので応えていただけると嬉しいです。いろいろな意見をききたいので宜しくお願いします。

FXを下記の条件、環境で始めようと書籍やでもトレードで勉強中です。お聞きしたいことがいくつかあるので応えていただけると嬉しいです。いろいろな意見をききたいので宜しくお願いします。(条件、環境)
シングルマザーで日中は働いています。まだ子供は小さく、空き時間は午後10時前後の一時間程度、午前6時前後の15分程度。ネット環境はアンドロイド搭載スマートフォンのみ。元手で用意できるのは30万円(もちろん余裕資金範囲内)。


(質問)
○スキャルピング中心ならどのFX業者がおすすめですか?
○豪ドルと円のスワップ金利でちまちま稼ぐならどのFX オンライントレードに最適なPC環境とは 業者がおすすめですか?
○スキャルピング以外に上記条件で勝ちやすいトレード方法や注文の出しかたはありますか?
○もし今のスマートフォン以外に端末を用意するとしたら、タブレットPC なども使えるツールに入りますか?


初心者なので、丁寧におしえていただけると助かります。宜しくお願いします。

ベストアンサーに選ばれた回答

お勤め・育児、本当にお疲れ様です。

先の回答者様たちが触れていないのでお伝えしますが、
PCメールアドレスがないとほとんどの業者でFX口座は開設できません。

例えばスキャルピング・デイトレにオススメの業者と言えば、
マネーパートナーズやスプレッド業界最狭のGMOクリック証券ですが、
PCメアドが必須項目となっています。
PCネット環境がないとなると取引以前の問題で、
口座開設ができません。

しかし、PCメアドを作成→ネットカフェ等で口座開設申請→開設後スマホで取引、
なら不可能ではありません。 オンライントレードに最適なPC環境とは

ただし、
>○スキャルピング中心ならどのFX業者がおすすめですか?
PCがなければスキャルはオススメしません。
スマートフォンはあくまでもレート・ニュースチェックや簡単な注文程度としてのツールにすぎません。

>○豪ドルと円のスワップ金利でちまちま稼ぐならどのFX 業者がおすすめですか?
スワップ業界最高は【ライブスター証券】です。(2012年1月現在)
http://www.live-sec.co.jp/

○スキャルピング以外に上記条件で勝ちやすいトレード方法や注文の出しかたはありますか?
スイングトレードまたは長期運用がベストでしょう。
1回のポジションをある程度長いスパン保有する取引が、
質問者様にとってはリスクの少ない手法となるでしょう。
オンライントレードに最適なPC環境とは
○もし今のスマートフォン以外に端末を用意するとしたら、タブレットPC なども使えるツールに入りますか?
めちゃめちゃ高機能なPCでなくても良いので、
1台PCを購入することをオススメします。
1台あれば大丈夫です。
ネットを繋げるとパソコンがタダで貰えるキャンペーンがありますよ。
例えば↓
http://www.bb-fletsnavi.com/ntteast/campaign.html
あとは家電販売店(ヤマダ電機とか)でも随時やっています。
オンライントレードに最適なPC環境とは
他に聞きたいことがあれば何でも聞いて下さい。
参考になれば幸いです。

【補足】
>今まで下準備(情報収集とデモトレード、FX業者の資料請求や比較など)もしています
デモトレードをされたのですか?
スマホでされたということですね?
であれば、その業者の使い心地が良かったなら、
そこで口座開設し取引すればよろしいのではないでしょうか。

>ガッツリ稼ぐ欲もないです。 オンライントレードに最適なPC環境とは
お金は人を狂わします。
ある程度稼げるようになった時、
その【初心の気持ち】忘れぬように努めて下さい。
ただ、お金を稼げたら、
やっぱりPCを1台購入されることをオススメします。
その方が使いやすいですし、
スキャルピングに最適です。 オンライントレードに最適なPC環境とは

健闘を心から願っております。

特典・キャンペーン中の証券会社

新規口座開設&クイズに正解で4,000円プレゼント!

総額1億円還元キャンペーン

運用スタートプログラム

開設後1ヶ月間取引手数料0円!

2,000円プレゼント

証券に関する悩みや疑問をキーワードから探す

その他の回答

お疲れ様です!
ウダウダうるさい投稿多いですが新しい投稿2名は良心的で現実的だと思います。このお2人を参考にされるのが正解だと思います。
自分は取引き歴6年目を迎えましたがその間に結婚、子育てを忙しくしております。
お2人の投稿に近いですが、仕事、子育てしながらの貴重な時間ですのでストレスなくシンプルな取引きしたいですよね?
やはり中長期のスイングトレードが良いと思います。日足、4時間足を使いレジスタンス、サポートラインを意識した手法です。
通貨は値動きがあり、テクニカルが通用し易いユーロ/ドルを中心にドル/円、ユーロ/円なんか良いと思います。スプレッド狭いですし。
パソコンは格安3万円前後のノートパソコンで、画面は15インチ程度の奴があれば◯かな?
テクニカル分析にはスマホは見にくいです。慣れてきたらポジション確認用としてスマホでも問題なしです。
スワップはオマケと考えてスワップ狙いの取引きはやめた方が無難です。
最後に注文方法はIFDOです。注文から利益確定、損切り自動でやってくれるので安心です。
特に損切りは重要です。
予想が外れてマイナスになっても損切りポイントは変更しないで下さい。
最初はデモトレードもしくは1000通貨から始めるのが良いと思います。資金管理シッカリ行いコツコツ増やしてから、取引き枚数増やすのが遠回りですが最後まで相場に生き残るコツです。

お子さんが小さいと何かと大変ですね。
個人的な見解ですが、以下のとおりです。

●スキャル
おすすめできません。パソコンの画面と睨めっこしていられる環境が不可欠です。

●スワップ
そりゃスワップの良い業者が良く、それは人に聞いてはいけません。ランキングなどを見るのはいいと思いますが、最低でも必ず業者のサイトに行って、ご自身で確認してください。そういう行為が面倒くさいとお感じでしたら、スワップを取りに行くのを目的とした売買そのものが不向きです。
オンライントレードに最適なPC環境とは
●質問者さんの環境なら、日足ベースで分析なさり、数日ポジションを持つような売買がむいていると思います。
あと、最初は、必ず1000通貨からやってください。10000通貨でもダメとはいいませんが、記載されている資金量ですと心理的な負担は大きいのではないかと思います。まず1000通貨で一定期間資金が増加するように上手になりましょう。7

●タブレットでも不可能とはいいませんが、安いのでいいので、ノートPCかデスクトップPCでやったほうが、やりやすいです。
デモと仰っているので、PCはあるのでしょうけどね。もしかしたら自宅以外でチャートを見ようとしていますか?もしそうならスマホでは無理です。タブレットならipadしかないと思います。アプリはtrade interceptorというのがチャートが見やすいです。トレンドラインも引けないことはないですが、かなり難しいです。現実には外出時の確認用くらいにしか使えないです。

あと余計なお世話なんでしょうが、
トレードをやっていると、必ず資金が減ります。必ずです。それを受け入れるように心構えというか覚悟を持ってください。お子様と接するときは、資金の減少を忘れられますか?無意識に子供につらくあたってしまうことだってあります。

ご自身の気持ち、そして行動を常に振り返りつつ、売買を行なってください。
相場は資金を増やして、幸せになるための、手段でしかありません。
そのことをいつも心がけてください。

差し出がましいようなことを書いてしまいましたが、よくあることだと思うので。。。

早速、下に出没していますが、こんなことを書くと知恵袋の投稿を全てチェックして根拠のないことを書く嫌がらせの書き込みをしてくるado氏というストーカーみたいな人が出没します。
以下の方は、ado氏の執拗な嫌がらせによって全員が知恵袋が嫌になって去っています。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1129493381

> ○スキャルピング中心ならどのFX業者がおすすめですか?
> オンライントレードに最適なPC環境とは ○豪ドルと円のスワップ金利でちまちま稼ぐならどのFX 業者がおすすめですか?

スプとスワップが良い会社がいいと思います。
気に入った会社を何社か見比べて下さい。

私がお勧めするのはリスクを背負うレバレッジを掛けたFX取引ではなく、外貨預金と同じで持ってる金額分のみの外貨をFXで保有する「レバレッジ1倍」なので世間で言われてる「FXのリスク」はありません。

下でado氏が
「FX参加者の90%は損をしている」又は「FX参加者の中で利益を出せる人は10%程度」 といった出鱈目な回答をしていますが、詳細は以下のリンクを読んで下さい。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1033420080
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1263202472

FX嫌いなado氏は
サブプライムショック時の韓国のFXの勝率=現在の日本のFXの勝率

と、あたかも錯覚するかのような嫌がらせのコピペ回答を、FX好きが集まる知恵袋「外国為替、FXカテ」で数年前から述べ数千回に渡り執拗に行っています。
特に最近は「サブプライムショック時の韓国の話」という事を下の書き込みの様に意図的に隠して日本の話だと思い込ませ、突っ込まれた時だけ白状するという姑息な事をやっています。

こちらにado氏の出鱈目回答の歴史について詳しく解説していますので、併せてお読みください。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1071008390

ado氏は、FXの経験は全く有りません。
このヒマな御仁は、FX好きが集まる知恵袋「外国為替、FXカテ」で投稿しては消される嫌がらせのコピペ回答を2004年頃から述べ数千回に渡り行っています(今でも回答の2つに1つはヤフーに消されてます)が、実際にFX取引した経験があれば誰でも簡単に答えられる質問(どのFX業者が気に入っていますか?)等には、過去に1度たりとも回答した例は有りません。 オンライントレードに最適なPC環境とは

ado氏はFXで経験や実績があるわけでもなく、知識を勉強してるだけの評論家サマに過ぎません。
その知識も古く、2003~08年前後の古く間違った内容や、根拠の無い妄想を延々とコピペして回答しています。
自分の回答が間違っていると気づいても、間違ったままコピペを続けています。

なお、国内のFXの取引で損した方は4割です。(ソースは以前放送のWBS)
録画して何度も視聴し、消さずに保存しているので間違い有りません。 オンライントレードに最適なPC環境とは

従って2008年の韓国の勝率を根拠としたado氏の「FXは9割が損」と言う主張は完全に出鱈目です。

ado氏は「日本でFXは9割が損」なんていう根拠を示すことなんて出来ません。9割損が実際にはサブプライムショック時の韓国のFXの勝率という正しい認識が拡がってしまうと当人にとって都合が悪いから懸命にストーカー紛いの行為を続けているのでしょう。

ado氏が知恵袋の何処のカテに投稿しようと、回答の2つに1つはヤフーに消されているのに哀れなものです。
最終的には、投稿全て消されるかも知れませんが。 オンライントレードに最適なPC環境とは

他の回答者の方とほぼ同意見ですが
いろいろな意見をと言うことですので。
まず最初に質問者様のFX参加について肯定も否定する意見ではない
ことを前提に・・・

上記条件でのデモトレードでの自己検証をされた上での
質問だと思いますが・・・
以下私見を述べます

スキャル中心の取引について
超短期スキャルでなければ業者選択はあまり関係がないかもしれません。
業者選択も重要ですがPCの環境を整えることが重要と思います。
オンライントレードに最適なPC環境とは
スワップ金利での稼ぎについて
FXでは為替差益により利益を求める事が前提だと思います。
また、金利獲得にはLOT数を必要ですし
中期以上の取引で行うことが条件の一つとなると思います。
質問者の経験と空き時間の範囲では難しいのでは?と思います。

上記条件でのトレード方法について
日中の仕事中の空き時間に何回かチャートが見えるのであれば
大きな流れをつかむことも出来「午後10時前後の一時間程度」
は相場の動きやすい時間ですので時間的な条件としてはいいかもしれません。
慣れればスキャルからディは可能かと思います。
こればかりは相場観や技量により可不可が分かれると思います。

スマートフォン以外に端末を用意
当方スマートフォンやタブレットの使用経験がないのでわかりませんが
タブレットPCを考えるのならランニングコストも同等程度だと思いますの
ノートPC環境を整える方がいいと思います。
片手間に簡単に移動しながスマートフォンやタブレットPCで取引
と言うのは相場に慣れないと難しいと思います。

以上あくまで私見です。
もう一度質問内容に留意して勉強やデモトレードを重ねれば
整理できるかと思います。
それからでも遅くないと思います。
お試しでリアルトレードしたら30万円なんてすぐになくなりますよ。

お役に立てれば

補足拝見しました
画面に囲まれた環境が優れた環境とは言えません、
その環境を活用出来る経験や判断力がなければ無用の長物です。
タブレットPCを検討するならノートOrデスクの中古PC環境の選択でも
コストは変わらないと思いますが・・・検討の価値はあると思います。
いずれにしてもはじめは手法をスキャルかスワップねらいの中長期保有以上
にするか明確にして限られた時間の中ですが健闘を祈ります。
頑張ってください。

結論から言えば残念ながら貴方にはFXをお薦め出来ません。

無責任なマスコミなどのせいで世の中には「FXは誰でも大儲け出来る魔法の投資」みたいな認識が流れていますし、本屋に行けば「誰でもFXで大儲け!」みたいなタイトルの本が大量に並んでいますが、実際にFXで利益を出せる人はわずかです。本屋に並んでいるFX関係の本の大半は読むに値しないゴミです。下の回答で山根某の本なんて薦めている人がいますが、あんな本はまさに読むに値しないだけでなく百害あって一利なしのゴミです。そういったFXの本は本を売って印税を稼ぐことを目的に出版されています。多くの本を売ろうと思ったら読者にFXで儲けるのは簡単であるという錯覚を呼び覚ますような本を書くのが常套手段なんです。逆にFXで儲けるのは非常に困難であって並外れた才覚とか努力が必要であって限られた人にしか出来るはずがないなんてことを書いたら本が売れるはずがないのです。だから出版社は参加者の大半は実際には損をしているという実態を隠して特に才覚なんて持ち合わせていない普通の人でも殆ど努力なんてせずに簡単に利益が出るかのような幻想をでっち上げた本を出版して本屋に並べているのです。
オンライントレードに最適なPC環境とは

実際には参加者の90%は損をすると言われています。市場は参加者の間でのお金の奪い合いの場なんですから誰かが儲ける為には他の誰かが損をしなければならないのです。当然ですが知識も経験も情報も資金力も乏しい初心者が参加したって大抵は知識、経験、情報、資金力を兼ね備えた歴戦のプロの餌食になってしまうのです。

[ちなみにこんなことを書くと私の投稿を全てチェックして根拠のないことを書くなとか嫌がらせみたいな書き込みをしてくるストーカーみたいな人がいるのですが、そういう人でも逆に多くの人が利益を出せるなんていう根拠を示すことなんて出来ません。FXは実際には儲からないという正しい認識が拡がってしまうと当人にとって都合が悪いから懸命にストーカー紛いの行為を続けているのでしょう。哀れなものです。]


業者なんて何処を使っても勝ちやすいなんてことはありませんし、「勝ちやすいトレード方法や注文の出し方」なんてものはありません。仮にそんな方法があったとしたってそれを知恵袋で教えてくれる人はいません。秘密の必勝法があったとしてもそれを多くの人に教えて多くの人が使うようになったりすれば必勝法が通用しなくなってしまうのは明らかだからです。必勝法とか特別な情報なんてものは知っている人が非常に限られている時にだけしか価値がないのです。

特に携帯電話だけで短期売買なんて非常に不利でしょう。貴方が儲ける為に勝負しなければならない歴戦のプロは大きなモニターを何台も並べて大きなチャートを眺め、最新の情報が常に流れてくる貴方よりもずっと有利な状況を作って市場に参加しています。携帯電話の小さい画面だけで取引したって非常に不利です。また短期売買で成功するには才覚とか性格適正といったものが非常に重要です。どんな才覚とか適正が必要なのかについては以前にも何度か書いていますから貴方にそういった才覚や適性が備わっているか自己診断してください。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?queId=7066781
http://detail.chiebukuro.オンライントレードに最適なPC環境とは yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?queId=6887221
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1115033751

オンライントレードに最適なPC環境とは
スワップポイントで稼ぐというのも以前、サブプライム問題発生とかリーマンショックで世界経済が悪化する以前には今よりもずっとスワップ金利が高くて魅力的に見えたのでやっている人がとても多かったですが、そういう人たちは世界経済の悪化で金利が下がり、さらに急激で大幅な円高進行で殆ど全滅してしまいました。例えば漫画家の西原理恵子氏は高金利で人気の高かった南アフリカ・ランドを大量に買った直後にリーマンショックの直撃を喰らって2000万円吹き飛ばしたという体験談を自分の漫画のネタにしていますから機会があったら読んでみるといいです。
高金利通貨というのは大抵の場合、インフレ率が高いとか政治的な不安定とか治安の悪さとか経済状況の悪化といった悪材料を反映しているのです。要するに長期的には通貨が下落していくような国では金利を高くしないと誰もお金を貸してくれないから金利が高いのです。金利狙いの投資をするならば投資対象国のインフレ率とか成長力とか治安といったものまでかなり研究して引き合うかどうか自分で判断できるようにするべきだと思います。


どうしてもFXをやりたいのだとしてもいきなり現金を投入して取引を始めてしまうのではなく、まずはFX業者の提供している仮想取引でもやってみてどれほど利益を出すのが困難なことなのか知ってから、さらに果たして自分に適性があるのか自己診断してみてからにするべきでしょう。

あくまで私見とことわって

>○スキャルピング中心ならどのFX業者がおすすめですか?
スキャルピングはお奨めしません ポジポジ病はコツコツドカンが待っています
相場が動く時間帯を見極め日に数回の機会を逃さない姿勢が必要です

>○豪ドルと円のスワップ金利でちまちま稼ぐなら
>どのFX 業者がおすすめですか?
スワップ金利でちまちま稼ぐ幻想は捨てましょう

デモトレードでの勉強を続けられ
PC&ネット環境を整えることを勧めます

自宅にPC+ネットが無いなら正直スキャルプはどうでしょうかね?。。あまりお勧めしませんが。。豪ドルスワップ狙い良いのでは?でも勘違いしてはいけないのは目的をスワップにしてはいけません。しっかり安値で買って高値で売りましょう。スワップはその間のおまけです。高値で買って安値で損切りしたらスワップ程度ではとても追いつきませんよ。ここ1年の高値安値で差が18円あります。1万通貨で18万円の差損益ですから1日100円のスワップではとても追いつかない事がわかるでしょう。逆に1万通貨で1年18万円+スワップが稼げれば下手にスキャルプで勝った負けた言うよりよほど効率的です。お勧めは豪円よりも豪ドル米ドルです。円絡みは円の価値自体が変化し続けているので買い時売り時がわかりにくいです。豪ドル米ドルが1:1を割ったら買い、1.03~4で売り。1度の取引で約2万~3万程度の差益+スワップです。ここ1年でも3,4度チャンスがありました。確かに豪ドルは0.8USD程度しか購買力がないのでバブル的なレートですが30万円で1万通貨なら1→0.8になってもロスカットはされないでしょう。それに当面アメリカの低金利が続くようなので豪ドルの価値が簡単に落ちる事はないでしょう。売買の機会は少ないかもしれませんがそれだけ効率的です。業者はHPでスワップを比較して決めましょう。スキャルプなら操作性などの問題もありますが、中期トレードならそれよりスワップです。
補足>
あらら、ネットつなげろとかPC買えとか無茶な回答が多いですね。。30万円を運用する為だけなら月1万近い通信費を払うのは効率的ではありませんよね。それは質問者サンが判断する事でしょうね。しかしそれならやっぱりスキャルは難しいね。情報量とスピードがモノを言うと思うので、やはり中期トレードがお勧めです。無くなっても後悔しないお金といっても、お金を増やさないなら意味のない行動です。しっかり増やしていきましょう。

また文句を言われそうですが。
私は山根亜希子さんの本でFXを覚えました。
外貨で月20万円稼ぎ続ける私の方法は、改訂版が出ました。
FXにはいろいろなやり方があります。
スワップ狙いからデイトレードまでいろいろ紹介されています。

スキャルピングなら、Mayuhimeさん。
1日1時間で1万円稼ぐFX投資入門 Mayuhime

FXは甘くないです。
本当かどうか知らないけれど、80%の人は損をします。
ちゃんと損切りしないと資金の30万円は
なくなってしまうかもしれません。

私はまだ1日1万円も稼いでないけれど、
Mayuhimeさんを信じています。

ネットでよく見られる情報商材、自動売買ソフトには
手を出さないほうがいいです。
FXのやり方は自分で考えて見つけるものです。

本、情報商材、自動売買ソフトで損をしても、
全て自分の責任です。

スキャルピングでお勧めのFX業者は、
自分で口座開設してやってみないと分からないです。
私はFXブロードネットでやっていますが、
すべるのでおすすめかどうか分かりません。
スプレッドが狭いところはすべることが多いです。
すべらない方がいいなら、
スプレッドが少し広いところのほうがいいです。 オンライントレードに最適なPC環境とは

スキャルピングよりもポジションを小さくして、
含み損に耐えながらスワップを貯めるほうが、
勝ちやすいと思います。
今はでもスワップ狙いは危ないかもしれません。
欧州債務危機でユーロ、豪ドルは下がりやすいです。

私はPCでやってるので、スマートフォンなどは分からないです。

サンワテクノス---2025年3月期に営業利益は2022年3月期比1.5倍増を目指す

facebook-share

サンワテクノス 1286 0
サンワテクノスは独立系技術商社で、FA・産業機器業界向けが売上高の約4割を占める。電機・電子・機械の3分野にまたがって事業を展開している点と、それを生かした「双方向取引」(顧客メーカーに生産ラインの機器を納入し、そこで生産された製品を仕入れる)の2つの特長により業容を拡大してきた。取引先数は単体ベースで顧客先が約3,200社、仕入先が約2,100社となり、主な仕入先は安川電機、オムロンなどである。
2022年3月期の連結業績は、売上高で前期比14.6%増の154,414百万円、営業利益で同123.2%増の4,804百万円と4期ぶりに過去最高業績を更新した。半導体関連業界や産業機械業界を中心に設備投資が拡大したほか、部材の供給不足による生産への影響を考慮した顧客からの先行手配もあったことが要因だ。地域別売上高では、中国を中心としたアジア向けが前期比47.4%増と大きく伸長した。受注高は前期比44.9%増の199,931百万円、受注残高は前期末比165.1%増の73,081百万円に積み上がっている。なお、2022年3月期より会計基準の変更に伴い有償支給品を売上高に含めない純額表示に変更しており、売上高で17,043百万円の減少要因となっている。同一基準で比較した場合の売上高は前期比27.2%増となる。

同社は新たな中期経営計画「SNS2024(Sun-Wa New Stage 2024)」を発表した。基本方針として、1)イノベーションが求められる成長分野への注力、2)より高付加価値な製品と新たなソリューションの提供、3)オンライントレードに最適なPC環境とは サステナビリティ経営による持続可能な社会の実現に貢献、の3点に取り組み、最終年度となる2025年3月期に売上高195,000百万円、営業利益7,000百万円を目指す。3年間の年平均成長率は売上高で8.1%、営業利益で13.4%となる。最重要経営指標(KGI)を従来の「売上高」から「営業利益」に変更し、DXによる業務効率化も進めながら利益成長を追求していく。具体的な取り組みとしては、事業ポートフォリオを顧客業界ごとにマッピングし、積極的リソースを投入する分野(半導体製造装置、ロボット・マウンター、工作機械)と選択的リソースを投入する分野(FA装置、車載、設備)、その他分野に分けて戦略を立案・実行することで、売上総利益の拡大を目指す。積極的リソース及び選択的リソース投入分野については年率10%以上(半導体製造装置は15%以上)の利益成長を見込んでいる。また、地域にとらわれず顧客業界ごとに最適な製品・ソリューションを提供する専門営業組織を2022年4月に立ち上げ、新規顧客の開拓や既存顧客との取引深耕を進めていく。海外事業については売上比率で2022年3月期の38%から2025年3月期に40%に引き上げる。中国だけでなくその他アジア地域での事業拡大も目指す方針で、インドにも新たに進出する予定にしている。同社が取り扱う商材は省エネ化・省力化に貢献するものが多いことから、中長期的に右肩上がりの成長が見込まれる。今回の新たな事業戦略によって、こうした需要を取り込み、収益成長につなげていくものと期待される。

オンライントレードに最適なPC環境とは
【※関連銘柄の株価チャートはこちら!】
◆サンワテクノス(8137)
◆安川電機(6506)
◆オムロン(6645)

オンライントレードに最適なPC環境とは
↓今注目の「投資テーマ」の解説&銘柄はこちら!↓
●テレワーク ●オンライン教育 ●マスク/防護服
●巣ごもり消費 ●臨床検査 オンライントレードに最適なPC環境とは ●医療廃棄物処理
●ゲーム ●金(ゴールド) ●金鉱株
●高配当株 ●インフルエンサーマーケティング
●直近IPO銘柄 ●赤外線サーモグラフィー
●米国株(好決算企業) ●米国株(薬・ワクチン) ●米国株(巣ごもり消費ほか)

株主優待名人の桐谷さんお墨付きのネット証券!最新情報はコチラ!

証券会社(ネット証券)比較!売買手数料で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!取引ツールで比較ページへ

 つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説ページへ

証券会社(ネット証券)比較!人気の証券会社で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!株アプリで比較ページへ

 iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較&徹底解説!詳しくはこちら!

ネット証券会社(証券会社)比較!最短で口座開設できる証券会社で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!外国株で比較ページへ

桐谷さんの株主優待銘柄ページへ

証券会社(ネット証券)比較IPO(新規上場)比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!キャンペーンで比較ページへ

証券会社(ネット証券)比較!総合比較ページへ

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・楽天証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBI証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・LINE証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBIネオトレード証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・松井証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・マネックス証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・GMOクリック証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・DMM.com証券(DMM株)の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・野村證券の公式サイトはこちら

【SBI証券×ザイ・オンライン】タイアップ企画
新規口座開設+条件クリアした人 全員に
現金2000円プレゼント! ⇒関連記事はこちら

オンライン授業で先生が気をつけるべきこと【コロナと向き合う】

初めのうち講師がひとりでZoomを操作するのは至難の技です。例えるなら、高速道路で車を100km/hで運転しながら、スマホを使うのと同じくらいの行為です。講義に集中できなくなるとともに、操作ミスが起きやすくなります。そのため、「トレーナー(講師)」「ディレクター&オペレーター(操作)」さらに、「受講者対応」の担当者がいると心強いです。研修の進行に2名、受講者対応スタッフ1名の3名が初期は有効です。慣れてくれば、ひとりでもスムーズな進行が可能になると思います。

5 目的のない時間の必要性

Zoomを利用する場合、目的のあるコミュニケーションを交わすことが多いですが、目的のない時間、余白のような時間も必要で、受講者は意外にそれを大切にしています。研修参加後に受講者と飲みに行くのが楽しみであるとか、終わった後の雑談のようなものが学びになるといったことです。そのような余白のようなものの価値をきちんと主催者側が理解していないと、コミュニケーションが淡白になってしまいます。

研修が終わった後に、受講者が自由に話せる時間を15分から30分くらい取っておいたり、研修後にオンライン懇親会のようなものを企画したりすることで余白を作ることができます。

6 完璧ではない隙の重要性

もちろん、受講者が滞りなく受講できる環境をつくるための準備は徹底して行うべきです。なかなか「隙」は自ら演出できるものではありませんが、余白もないほど完璧だと息苦しくなってしまいます。

7 個人情報を守ろう!

研修は、個人で参加している人ならともかく、企業人として参加している場合もあります。研修の内容自体が、企業課題や個人課題と結びつくこともあるのです。そのため、個人情報の観点から画面キャプチャは絶対禁止にしなければなりません。

研修の場合、そのようにアナウンスすれば撮影しないと思いますが、個人の受講者の場合、そうはいきません。その場合「研修の画像が欲しいのであれば、あとでPDFとして配布します。撮影は厳禁です。」というくらい強くお願いする必要があります。冒頭で必ず説明をしましょう。

オンライン授業で先生が気をつけるべきこと【コロナと向き合う】

初めのうち講師がひとりでZoomを操作するのは至難の技です。例えるなら、高速道路で車を100km/hで運転しながら、スマホを使うのと同じくらいの行為です。講義に集中できなくなるとともに、操作ミスが起きやすくなります。そのため、「トレーナー(講師)」「ディレクター&オペレーター(操作)」さらに、「受講者対応」の担当者がいると心強いです。研修の進行に2名、受講者対応スタッフ1名の3名が初期は有効です。慣れてくれば、ひとりでもスムーズな進行が可能になると思います。

5 目的のない時間の必要性

Zoomを利用する場合、目的のあるコミュニケーションを交わすことが多いですが、目的のない時間、余白のような時間も必要で、受講者は意外にそれを大切にしています。研修参加後に受講者と飲みに行くのが楽しみであるとか、終わった後の雑談のようなものが学びになるといったことです。そのような余白のようなものの価値をきちんと主催者側が理解していないと、コミュニケーションが淡白になってしまいます。

研修が終わった後に、受講者が自由に話せる時間を15分から30分くらい取っておいたり、研修後にオンライン懇親会のようなものを企画したりすることで余白を作ることができます。

6 完璧ではない隙の重要性

もちろん、受講者が滞りなく受講できる環境をつくるための準備は徹底して行うべきです。なかなか「隙」は自ら演出できるものではありませんが、余白もないほど完璧だと息苦しくなってしまいます。

7 個人情報を守ろう!

研修は、個人で参加している人ならともかく、企業人として参加している場合もあります。研修の内容自体が、企業課題や個人課題と結びつくこともあるのです。そのため、個人情報の観点から画面キャプチャは絶対禁止にしなければなりません。

研修の場合、そのようにアナウンスすれば撮影しないと思いますが、個人の受講者の場合、そうはいきません。その場合「研修の画像が欲しいのであれば、あとでPDFとして配布します。撮影は厳禁です。」というくらい強くお願いする必要があります。冒頭で必ず説明をしましょう。

海外FXで使うcTrader(Cトレーダー)は、メモリ2GBのWindowsXPでも動きますか?cTraderに必要なPCスペックを教えてください。

海外FXで使うcTrader(Cトレーダー)は、メモリ2GBのWindowsXPでも動きますか?cTraderに必要なPCスペックを教えてください。

cTrader-FX-Forex-cfd-Trading-platform-OS-Windows

WindowsXPでは、cTraderをインストールできません

2019年6月時点で、cTraderが 対応しているOSは、Windows 7以降の最新のWindows (ウィンドウズ)です。

cTraderの必要スペックまとめ

オンライントレードに最適なPC環境とは
必要スペック 推奨スペック
プロセッサー デュアルコア以上のCPU デュアルコア以上のCPU
RAM(メモリー) 2 オンライントレードに最適なPC環境とは GB以上 4 GB以上
OS Windows 7以降の最新のWindows Windows 8.1以降の最新のWindows
HDDの空き 100 MB 1 GB
ネット接続
(回線容量)
50 kB/秒
(ブロードバンドインターネット回線)
100 kB/秒
(ブロードバンドインターネット回線)

cTraderの動作には、メモリ容量も大事です

Mac PC(MacBookやiMacなど)でも利用できます

cTrader-FX-Forex-cfd-Trading-platform-OS-Windows-Mac-Apple

cTraderは、Apple製の MacBookやMacBook Air、MacBook Pro、iMac、iMac Proでも、利用できます 。

cTrader Web(Cトレーダーウェブ)」というダウンロード不要のウェブトレーダーを使うことをおススメしています。

cTraderウェブの動作条件

インストール不要のウェブトレーダー(WebTrader)のcTrader Webは、 Spotwareが提示している次の利用条件 を満たしているPCで利用できます。

OS ブラウザ バージョン
Windows Mozilla Firefox Latest
Windows Google Chrome Latest
Mac Mozilla Firefox Latest
Mac Google Chrome Latest
Mac Safari Latest

ただし、Windowsについては、 Internet Explorer (IE, インターネットエクスプローラー)とMicrosoft Edge (マイクロソフトエッジ)の2つがcTrader Webの動作対象とされていません 。

cTraderスマホアプリは、iOSとAndroidの両方に対応

cTrader-Application-Mobile-Smart-Phone-Tablet-Andoroid-iOS-iPhone-iPad-Fee-Download-Install

cTraderは、スマートフォン用のFXアプリも公開されています。

スマホ用のcTraderモバイルは、 iOS(iPhoneとiPad、iPod touch) と Android(アンドロイド) の両方のOSに対応しています。

cTraderのFXアプリは、iOS端末ならApp Storeで、Android端末ならGoogle Playで、無料ダウンロードできます。

cTraderで海外FXをするには、cTrader口座が必要です

cTraderは、様々なOSや環境で利用することができますが、cTraderで海外FXを始めるためには cTraderに対応した海外口座が必要 です。

AxioryとTradeview、FxProのcTrader口座がおススメです

cTraderは、海外FXの人気取引プラットフォーム MT4(MetaTrader, メタトレーダー4)やMT5(MetaTrader5, メタトレーダー5)と比較すると、デザインも使い方も違います。

Posted by Mori Masaaki

  • Mori Masaaki 最新の記事

Axiory (アキシオリー)の公式サイトは、コチラ

Axiory (アキシオリー)についての会社情報やその他クチコミ等につきましては、Axiory (アキシオリー) 会社紹介ページをご確認ください。

Axiory (アキシオリー)

Axiory (アキシオリー)

キャンペーン

現金出金できる100%入金ボーナスがもらえる!

Axiory 口座開設キャンペーン!口座開設でオートチャーティスト無料利用プレゼント

新着情報・お知らせ

最新のページ

  • IronFX(アイアンFX)が、最大レバレッジ引き上げ – CFD取引の必要証拠金額を引き下げ
  • TitanFX(タイタンFX)が、FX口座と証券CFD口座を統合
  • LAND-FX(ランドFX)の担当インタビュー – レバレッジ無制限に挑む理由。新体制での挑戦
  • exness(エクスネス)が、取引体験向上のために実施した7つのステップ
  • XM(XMTrading)が、最大レバレッジを1,000倍に引き上げ

AxioryAxiory (アキシオリー)

最新のお知らせ

現金出金できる100%入金ボーナスがもらえる!

AXIORY 100%入金ボーナス&最大5万円プレゼント - お中元ボーナスキャンペーン2022

AXIORY(アキシオリー)の2ステップ認証の設定とログインパスワードの変更の方法。

AXIORY(アキシオリー)の口座開設でよくあるNG例をチェック!

他のFAQ

トピックス

MT4もMT5もcTraderも選べる海外FX業者なら、AXIORY(アキシオリー)

AXIORY(アキシオリー)が選ばれる理由 - MT4だけじゃない!取引プラットフォームのラインアップ

100%入金ボーナス!総額100万円分の入金まで何度ももらえる!

LAND-FX 100%入金ボーナス - みんなで海外FX公式タイアップの口座開設キャンペーン

FXで便利なリスク管理オプション「トレーリングストップ」とは?

FXで便利なリスク管理オプション「トレーリングストップ」とは?

Yadix FX専用VPS 無料利用キャンペーン - 無料利用条件が緩和!残高 500ドルでVPSが無料!

Yadix FX専用VPS 無料利用キャンペーン オンライントレードに最適なPC環境とは - 無料利用条件が緩和!残高 500ドルでVPSが無料!

PUPRIMEで合計1万ドル(約100万円)のボーナスをゲット!

PUPRIME 50%入金ボーナス+20%入金ボーナス - 50%クレジットボーナスキャンペーン

Land-FX 掲載開始

Land-FXの掲載を開始しました。

関連ページ

MT4インディケーターPrice オンライントレードに最適なPC環境とは Rate of Changeの使い方

Axiory

ページナビゲーション

  1. ホーム
  2. 海外FX会社
  3. Axiory
  4. FAQ
  5. 海外FXで使うcTrader(Cトレーダー)は、メモリ2GBのWindowsXPでも動きますか?cTraderに必要なPCスペックを教えてください。

最近のコメント

やはた のコメント

axiorier のコメント

Baba のコメント

ランド使ってます のコメント

わんちゃん のコメント

シン・アンパンマン のコメント

海外FX会社

仮想通貨取引所

新着情報・お知らせ

  • IronFX(アイアンFX)が、最大レバレッジ引き上げ - CFD取引の必要証拠金額を引き下げ
  • TitanFX(タイタンFX)が、FX口座と証券CFD口座を統合
  • XM(XMTrading)が、最大レバレッジを1,000倍に引き上げ
  • SimpleFX(シンプルFX)が、最大レバレッジを1,000倍に引き上げ
  • FXGTが、無料VPSホスティングサービスを提供開始
  • XM(XMTrading)が、仮想通貨取引を再開 - ハイレバ250倍&スワップフリー&24時間365日取引できる

重要なお知らせ

  • SuperForex(スーパーフォレックス)より、模倣サイトを使った詐欺に関する注意喚起
  • オンライントレードに最適なPC環境とは
  • AXIORY(アキシオリー)より、模倣サイトおよびAXIORYを名乗る偽メールに関する注意喚起
  • HotForex(ホットフォレックス)より、偽装サイトに関する注意喚起
  • XM(XMTrading)より、偽サイトや偽アプリに関する注意喚起 - 詐欺に注意
  • AXIORY(アキシオリー)より、お中元ボーナスキャンペーンに関する大切なお願い
  • 廣常智輝(広常智輝、ひろつねともき、Tomoki Hirotsune、徳島県名西郡石井町在住)への警告

キャンペーン

  • ThreeTrader LAMYのボールペン 先着100名
  • FXGT公式キャッシュバック 最大50ドル/GTロット
  • XM(XMTrading)100%入金ボーナス
  • Focus Markets 100%入金ボーナス
  • AXIORY お中元ボーナスキャンペーン 100%入金ボーナス
  • オンライントレードに最適なPC環境とは
  • LAND-FX 100%入金ボーナス

キャンペーンとボーナス

ニュース・リリース

コントラクト

みんなで海外FXは、個人投資家・トレーダーのためのFX・株式投資総合情報サイトです。 日本国外の証券会社(海外証券会社)、日本国外のFX会社(海外FX会社)の情報を中心に、投資用の各種海外口座における会社選びや口座選びの安心と安全の目安を提供します。 これから海外口座で投資(FXや株式、CFDなど)を始める方も、既に海外口座をご利用でも、どんな方でもご利用いただける情報の提供を行っています。 2016年より、海外取引所を中心に仮想通貨取引所および仮想通貨販売所の掲載を開始しました。

投資は、開始される前に市場の仕組みや各社の定める規定や契約を十分に認識し、取引システムの操作方法への理解を深めていただく必要があります。 金融サービスガイドやリスクの説明は、各社のサポートデスクまでお問い合わせください。 取引を開始される前に、金融サービスガイドやリスク説明をお読みいただくようお願いいたします。 いついかなる場面でも、必ずご自身の意思で投資を開始されてください。

みんなで海外FXが提供する全てのサービス及び全ての情報は、FXや株式投資一般に関する情報の提供を目的としたものであり、勧誘を目的としたものではありません。あわせて、当サイトは、主にユーロ圏在住の日本語スピーカーの方へ向けたものであり、日本在住の方を勧誘することを意図したものではありません。 みんなで海外FXに含まれる市場分析やその他情報は全て個人の見解であり、情報の正確性・普遍性などにおきまして一切の保証・確約をするものでもございません。みんなで海外FXの情報やその内容につきましては万全を期しておりますがその内容を保証するものではなく、これらの情報によって生じたいかなる損害についてもみんなで海外FXおよび本情報提供者は一切の責任を負うものではないことを予めご了承ください。 みんなで海外FXでは、各種の投資商品及び投資におけるアドバイスは提供しておりません。 みんなで海外FX上の記載事項は、予告なしに内容が変更又は廃止される場合がございます。 ユーザーは、FX会社(海外FX会社、海外FX業者、海外証券会社)の選択、取引口座(海外口座、海外FX口座、証券口座)の開設、資金のご入金、投資行為、その全てをご自身の責任で行うものです。みんなで海外FXは、ユーザーのどのような行為であってもユーザーの責任のもとで発生したいかなる損害に対して責任を負いかねます。 実際に利用する取引口座の設定や環境(スプレッド、ロスカット、マージンコール、取り扱い銘柄など)必ずご自身でご利用となるFX会社(証券会社)にてご確認ください。 みんなで海外FXは、ユーザーが利用するFX会社(証券会社)が提供するサービスにつきまして、一切の責任を負わず、FX会社はみんなで海外FXが提供するサービスに責任を負いません。ご利用のFX会社とみんなで海外FX、それぞれに対しユーザーがその全責任を負う必要があります。 上記されるユーザーの責任につきましては、みんなで海外FXにFXや株式投資だけではなく掲載される全てのファイナンシャル・サービス(電子マネー、オンライン・ウォレット、市況配信サービスなど)においても同様です。投資の抱えるリスクについて十分にご理解とご納得の上でお取引してください。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる