オルタナティブ投資

FXをもっとやさしくみんなの

FXをもっとやさしくみんなの
4

SDGs・ソーシャルアクションをかけあわせたPR術とは!SSUグループの新書籍「2030年を生き抜く会社のSDGs」をZ世代視点で読んでみたレポ

目次
第1章:これからを生きる人・会社のための「SDGs超入門」
第2章:貧困、差別、環境問題…もう他人事ではすまされない
第3章:未来をみすえた企業が、「SDGs」にシフトしている理由とは?
第4章:「SDGs」以前から取り組んできた「ソーシャルグッド」活動
第5章: ビジネスと両立させる「小さな仕掛け」と「実践アイデア」
第6章: 伝え方が9割!SDGs活動を上手にPRする方法
【巻末付録】 2030年までを年限とするSDGs「17の目標」と「169のターゲット」

23歳:性別学メス:Z世代の私が読んでみてオッ!と思った感想>>>

★マスコミが煽る流行に左右されて散財することはありません。
┗スマホネイティブなのでメディアリテラシーは義務教育でも学んでいます。それよりは自分たちが本当にいいと思ったモノ・コトーソーシャルグッドな行動にお金を使いたいです。推しに貢ぐのも一緒。

例えば、Twitterのいいね(♡共感)は・本当にすてき!と思う時
・これはひどい!なんなの!と思う時
・ときには訃報に対して お悔やみ申し上げます。の思う時 にも押してしまいます。
↑これって本当のいいね!では無くない?と気がついたのもZ世代の価値観だと思っています。

良くないニュースにはいいね!をしてわざわざアテンションするのではなく、
・時には通報し拡散を防ぐ
・ビュー数に貢献したくないのでクリックをしない
・逆に真正面からコメントで対抗するのもあり…

★若者の働くモチベーションは給料がすべてではない
┗ですね。まじです。どれだけ社会の役に立てるか、人のためになれるか、そして性自認も含めた自分をどれだけ「個」として認めてくれるかどうかを重視して職場を決めています。

★SDGs成功のカギは「みんなで一緒に」。この「みんなで」からは、SDGsの共通理念である「誰一人、取り残さない」も思い起こされます。
┗「みんなで一緒に取り組んで、みんなで利益を得る」この精神 FXをもっとやさしくみんなの is GOOD!

2021年4月に販売開始わずか10日で重版!となり、
Amazon.co.jp 売れ筋ランキング 本
・広告・宣伝部門 1位
・マーケティング・セールス全般部門 1位
・中小企業経営部門 1位 (2021/04/30調べ)
の3冠を達成した社内マニュアル暴露本「サニーサイドアップの手とり足とりPR」!

江東区立元加賀幼稚園

7月12日(火)15:00~16:00

★内 容 「区立幼稚園の教育」について
幼稚園で育まれた力が小学校に
どのようにつながっていくの?
★申込は → こちら

★申込期限 7月8日(金)までです。

● 令和4年度の追加園児募集を
受付けています!

入園をお考えの方は希望する園にお電話ください。

元加賀幼稚園 お問い合わせ
☎ 03-3641-1778

● 元加賀幼稚園の紹介動画です。ご覧ください。こちらをクリック↓


● 江東区立幼稚園で
「子育て応援団」始めました!

入園前のお子さんが対象です。

どなたでも いつでも
お気軽にお電話ください。

元加賀幼稚園 ☎ 03-3641-1778

● FXをもっとやさしくみんなの 未就園児親子登園 (7月6日更新)

!注意! 時間が変更になります。

7月13日(水)13:30~15:00

持ち物:水遊びができる用意、タオル、水分補給用飲み物、ビーチサンダル(屋上が暑いため、お子様、保護者の方分の履物をご用意ください。)

○未就園児親子登園「かんがるーひろば」や「プレ幼稚園 ジャンプクラス」の様子をお伝えしています。ぜひご覧ください。→ こちらから!!

はじめての方もどうぞお気軽に遊びにいらしてください。事前の予約は不要です。

● こどもたちの活動 (7月1 日更新)

本園の元気なこどもたちの姿をご覧ください。

● 江東区ホームページ「学校、今日行く!」

~教育長の学校日記に 本園の記事が掲載されています (1月21日更新)

下のバナーとリンクしています。

こどもたちの活動 WHAT'S NEW FXをもっとやさしくみんなの

2022年07月01日 18:50:41
6月のたんぽぽ組の様子 年中たんぽぽ組が毎日水やりをして育ててきたインゲン豆を収穫しました。 園長先生がインゲン豆のお味噌汁をつくって下さり、おいしくいただきました♡ 泥んこ遊びや絵の具遊び、色水作り…毎日ワクワク、やりたいことがたくさんのたんぽぽ組です。 泥んこ遊び楽しいな! 「ドーナッツをつくってるの。チョコレート(絵の具)も塗っちゃうよ」 2022年06月17日 17:24:03
4歳児年中組 傘の練習をしました。 あたりはお天気なのに、不思議なことに元加賀幼稚園のお庭にだけ雨が降ってきましたよ。 実は、担任の先生が雨を降らせていたのです。 梅雨に入り、傘をさす機会も増えるので、4歳児年中組は、担任の先生から安全な傘の扱い方や雨の日の歩き方を教えてもらいました。 「わぁー。雨が強くなってきたー!」大雨でも傘をしっかり持って歩きます。 傘の閉じ方、丸め方も担任の先生に FXをもっとやさしくみんなの 2022年06月11日 08:15:20
年長組 お茶会 本園では、特色ある教育活動の一つとして、毎年お茶会を行っています。 今回は、プラザ元加賀さんのお茶室「元加賀庵」をお借りして年長組のこどもたちがお茶会に参加しました。 年長児は昨年度、幼稚園のホールでのお茶会は経験しているのですが、お茶室でのお茶会は初めて。 「明日はお茶室でお茶会があるよ」と知らせると、「お茶室って何?!」「明日が早く来ないかなあ!」とワクワクドキドキしていました。 &n

就学前教育スタンダード WHAT'S NEW

2022年01月31日 15:45:56
「学校、今日行く!」 の記事になりました! その2 江東区教育委員会教育長 本多健一朗先生が本園の区役所掲示について(作品の制作の過程における、幼児の思いや成長)記事にしてくださいました。ぜひご覧ください。 「学校、今日行く!」~教育長の学校日記~ 2020年12月16日 18:16:08
「学校、今日行く!」 の記事になりました。 江東区教育委員会教育長 本多健一朗先生が来園し、その様子を(9月14日「友達と遊ぶことを楽しむ」~協同性を育む)記事にしてくださいました。ぜひご覧ください。 「学校、今日行く!」~教育長の学校日記~ 2020年12月16日 18:11:46
就学前教育スタンダード 小学校の学びにつながる「幼児期に必ず体験する内容」を示した「就学前教育スタンダード」をご覧いただけます。 ⇒「就学前教育スタンダード」(PDF)

かんがるーひろば WHAT'S NEW

2022年07月06日 11:36:47
みんなでじゃぶじゃぶ水遊び♪ 今日は、屋上にある幼稚園のプールで水遊びをしました。 「幼稚園の屋上って、こんな風になっていたんだ」 「大きなプールがあるんですね」 プールや水遊びをするときはこどもたちが水着なので、写真などを載せることも難しく、お見せできる機会がないので、在園児の保護者の方も、初めて見る方が多かったようです。 幼稚園に入ると、大きなプールで、楽しく水遊びをしながら、水に親しんだり、開放感を味わったり 2022年07月01日 13:13:32
広くなった遊び場♪ 4月から始まった今年度のかんがるーひろば。 嬉しいことに、たくさんの方が来てくださり、保育室と園庭だけでは狭くなってきました。 そこで、明日からは、幼稚園の広いホールで行うことに…! プラレールや粘土コーナー、ままごと、最近人気の魚釣りコーナーももちろんあります。 トランポリンや滑り台など、体を動かして遊べるコーナーも用意しています。 あれれ?これは… 2022年06月22日 17:25:56
栽培体験♪育てているオクラ、大きくなったかな? 5月9日のかんがるーひろばで、「栽培体験♪オクラを植えて育てよう」 を行いました。お家の人と一緒に土と肥料を混ぜ混ぜ…土作りを行い、 オクラの種をまきました。 かんがるーひろばに来てくれたお友達が水をあげてくれて… 芽が出ました。 お日様の光を浴びて、お水もごくごく飲んで… 間引きをして、雑草を抜いて… こんなに大きくな

渋谷スクランブルスクエア初、全館を通じたサステナブルフェア「SHIBUYA SCRAMBLE SQUARE FXをもっとやさしくみんなの 2nd Anniversary(セカンドアニバーサリー)」10月28日(木)よりスタート!

メディア向けオープニングイベントに、アンバサダーを務める長谷川ミラさんが登場!テーマは「LOVE is SUSTAINABLE.」

「世界最旬宣言」をビジョンに掲げる渋谷スクランブルスクエア(以下、本施設)は、2021年10月28日(木)から11月10日(水)までの期間、開業2周年を記念して「SHIBUYA SCRAMBLE SQUARE 2nd Anniversary(セカンドアニバーサリー)」(以下、本フェア)を開催します。

本フェアは「LOVE is SUSTAINABLE.(ラブ イズ サステナブル)」をテーマに掲げ、サステナブルな活動を精力的に行う長谷川ミラ(ハセガワ ミラ)さんをアンバサダーとして起用。「好きなモノ・コトと永いトキを過ごすって、サステナブル。」というコンセプトのもと、サステナブルな商品を取り揃えるだけでなく、お客さまが本質的に「素敵」と思える商品や、知的好奇心を刺激する体験価値を提供します。

本日は、アンバサダーの長谷川ミラさんをお迎えし、オープニングイベントを実施しました。まず初めに、本施設 商業・展望Dept. 総支配人 二宮 道彦よりご挨拶。「11月1日に2周年を迎える渋谷スクランブルスクエアでは、お客さまと多彩な最旬との出会いをご提供できればと思います」と語りました。

最後に、長谷川ミラさんは、渋谷スクランブルスクエアが本フェアを実施する意義について、「サステナブルは、難しい、意識が高いなど拒絶反応を見せている方も、大きな施設が発信することで、多くの方の考えにも影響があると思います」とした上で、「私自身もカフェやレストランなどとコラボしています。渋谷スクランブルスクエア全体で“LOVE is SUSTAINABLE.”を盛り上げていけたらと思います」と本フェアへの意気込みを語り、イベントを締めくくりました。

本フェア期間中には、都市のサステナブルな生活文化を発信する「Tokyo Urban Farming」やSDGsアクションプラットフォーム「EARTH MALL」など、環境問題を含むサステナブルに目を向けるきっかけとなるようなさまざまなイベントや店舗が期間限定で展開。館内の至るところで「LOVE is SUSTAINABLE.」を感じられる全館を通じたフェアとして開催します。


■オープニングイベントの様子

FXをもっとやさしくみんなの


<渋谷スクランブルスクエア 商業・展望Dept. 総支配人 二宮 道彦のコメント>
「好きなモノ・コトと永いトキを過ごすって、サステナブル。」というコンセプトは、“自分の好きなモノを大切に長く使い続けること”や“環境負荷の高くないお気に入りのモノやコトを見つけてみること”など、少しの意識や自然体でも出来ることの積み重ねもサステナブルにつながっていくことを知っていただきたいという想いから、設定しました。本フェアにおいて、渋谷スクランブルスクエアでは、サステナブルな商品を取り揃えるだけでなく、お客さまが本質的に「素敵」と思える商品や、知的好奇心を刺激する体験価値を提供していきたいと思います。本施設において、お客さまと多彩な最旬との出会いをご提供できればと思います。

■SHIBUYA SCRAMBLE SQUARE 2nd Anniversary(セカンドアニバーサリー)概要


開催期間: 10月28日(木)~ 11月10日(水)
テーマ: LOVE is SUSTAINABLE.(ラブ イズ サステナブル)
好きなモノ・コトと永いトキを過ごすって、サステナブル。
特設ページ: https://www.shibuya-scramble-square.com/2nd_anniversary/love_is_sustainable/
アンバサダー: 長谷川ミラ
▲SHIBUYA SCRAMBLE SQUARE
2nd FXをもっとやさしくみんなの Anniversaryロゴ

■長谷川ミラ(ハセガワ ミラ)

1997年7月7日生まれ。南アフリカとのハーフで、2017年よりオールジェンダー 向けの自身のブランド「JAMESIE」(現在はJAM apparel)を立ち上げ、その後ロンドンの名門美大(セントラル・セント・マーチンズ)に入学。雑誌やTVで活躍するだけでなく、自身のバックボーンやブランド、ジェンダーレス、環境問題などを自由に発信し“私”を表現するモデルとして活動中。2020年10月より J-WAVE 「START LINE」ナビゲーターに就任。毎週金曜日16時30分~20時生放送中。本フェアでは、自らが立ち上げたオールジェンダーファッションブランド<JAM apparel (ジャム アパレル)」>が2階 ポップアップスペースに出店します。


■<JAM apparel (ジャム アパレル)>期間限定出店
□2階:JAM apparel (ジャム アパレル)

本フェアのアンバサダーを務める長谷川ミラさんの取り組みとして、フェア会期中、自らが立ち上げファッションブランド「JAM apparel (ジャム アパレル)」のポップアップを出店。 FXをもっとやさしくみんなの FXをもっとやさしくみんなの
期 間: 10月28日(木)~11月10日(水)
出店場所: 2階 ポップアップスペース「Space2 (スペースツー)」

長谷川ミラさんがクリエイティブディレクターを務める次世代のファッションブランド。コンセプトは「ありのままの “わたし” がもっと好きになる」そして「私とはちがう “あなた” が愛おしくなる 」。Fashion goes greenをテーマに掲げ、再生繊維やオーガニック生地を全てのアイテムに使用しています。性別・人種関係なく、全ての人に地球に優しいファッションを着る喜びと感動を届けます。

■長谷川ミラさんおすすめ商品「Mila’s Recommend(ミラズ レコメンド)」

La Coquina cervecería(ラ コキーナ セルベセリア)

■イベント

□7階:Tokyo Urban Farming POP UP(トーキョー アーバン ファーミング ポップアップ)

都市のサステナブルな生活文化を発信する「Tokyo Urban Farming」が出展。今回は、バジル、パクチー、ルッコラ、タイム等のマイクロプランターやコンポスト、Panasonic株式会社から提供の廃材のバスタブには夏みかんの木を展示します。株式会社プロトリーフの協力によりハーブ苗を、シェアする“たね”プロジェクト「Share Seeds(シェアシーズ)」より野菜の種を無料配布します。また、本イベントスペースに併設するヴィーガン・カフェ<Trueberry(トゥルーベリー)>では、「東京産小松菜のポタージュ」を販売します。
開催期間:10月28日(木)~11月10日(水)
開催場所:7階イベントスペース「L×7(エル バイ セブン)」
配 布:ハーブ苗配布/野菜の種
※11月7日(日)11時から配布開始。
100株限定、先着順(お一人さま1種1個限り)

<Trueberry(トゥルーベリー)>「東京産小松菜のポタージュ」


□12階:EARTH MALL with SHIBUYA SCRAMBLE SQUARE(アース モール ウィズ シブヤスクランブルスクエア)


株式会社博報堂が社会実装を行うSDGsアクションプラットフォーム「EARTH MALL」が出展。廃棄太陽光パネルをアップサイクルした展示テーブルで「すてずに やさしく みんなで つくった、ほんとの いいもの。」をテーマに、デジタル地球儀「Sphere(スフィア)」と9つのブース展示を行います。一部のブースでは、期間限定で販売も実施します。


開催期間:10月28日(木)~11月10日(水)
開催時間:11:00~21:00 ※最終日11月10日(水)のみ19:00まで
開催場所:12階イベントスペース「Scene12(シーントゥエルブ)」
参考URL:https://earth-mall.jp/

■展望施設「SHIBUYA SKY」
アップサイクルインスタレーション「EYE」

展望施設「SHIBUYA SKY」の46F屋内展望回廊「SKY GALLERY」では、これまで、「SHIBUYA SKY」のコンセプトと共鳴するさまざまなアーティストや企業、団体とコラボレーションして、まだ見ぬ世界への興味を抱かせ、知的好奇心を育ててゆく場を提供してきました。
本フェア中には、恒久的なサステナブルデザインを探究するブランドユニット「maison2,3」によるアップサイクルインスタレーションを展示します。本インスタレーションは、4階Space4に期間限定出店する「KOMEHYO」提供の永く大切に愛用されてきた衣類をアップサイクルして制作した、巨大な地球のオブジェです。空間一体は、オブジェに加えて、目で感じ取る視覚的な仕掛けが展開されています。屋上から360度に広がる景色を体験した後、大切な資源を用いて擬似的に生まれた地球を見つめることで、環境問題に目を向けるきっかけをつくります。

設置期間:10月28日(木)から11月10日(水)まで
設置場所:46階屋内展望回廊「SKY GALLERY」
インスタレーション名:EYE

■展示
1.Earth Cost(アースコスト)

モノの一生にかかる環境影響を数値化した「Earth Cost」を通して、これまでの選択基準にはない「地球へのコスト」というあたらしい買い物のものさしを提案します。館内では商品を長く大切に使った場合と、そうでない場合のEarth Costの数値を比較する展示を実施。今回のテーマである「LOVE is SUSTAINABLE.」をEarth Costという数値で可視化することで、来館された方々に考えてもらうきっかけを提供していきます。
開催期間:10月28日(木)~11月10日(水)
開催場所:2階 渋谷ヒカリエ側出入口付近

2.磯部昭子コレクション展

本フェアのキービジュアルを制作したフォトグラファーの磯部昭子(イソベ アキコ)氏のコレクション展を3階エントランスにて開催します。キービジュアルにも取り入れている、同氏が祖母から受け継いだペンダントトップをアレンジしたアクリル作品や、自身が大切にしているコレクションを展示。好きなモノを永く愛することがサステナブルにつながるというメッセージを発信します。
開催期間:10月28日(木)~11月10日(水)
開催場所:3階 JR側出入口付近

「SHIBUYA SKY」 過去の展示作品をアップサイクルしてトラベルポーチへ
展望施設「SHIBUYA SKY」では、今夏、SDGsをテーマに、トラベルカルチャー誌「TRANSIT」とコラボレーションし、 “気候変動”にフォーカスした展示「Everyone’s sky 消えゆく風景への旅 by TRANSIT」を展開しました。
今回、「SHIBUYA SKY」は、「SHIBUYAサーキュラー広告プロジェクト」(※)協力のもと、展示に使用していたターポリン幕を廃棄することなく、トラベルポーチにアップサイクルすることとしました。世界の消えゆく美しい風景の写真を切り取って制作したトラベルポーチは、同じデザインは存在しない、世界に一つだけの鞄となります。また、今回は特別に、本オリジナルポーチをInstagramキャンペーンに応募いただいた方にプレゼントいたします。

■Instagramキャンペーン概要
◇内 容:過去の展示作品をアップサイクルして制作したオリジナルトラベルポーチと
「SHIBUYA SKY」の入場チケット(1名さま分)をセットで、抽選で30名さまにプレゼントします。
◇応募方法:①SHIBUYA SKY公式アカウントをフォローする、②キャンペーン投稿に「いいね」をする
◇応募期間:2021年10月28日(木)~11月10日(水)
※当選結果は、2021年11月中旬頃にInstagramのDMにてご連絡いたします
◇商品受渡方法:渋谷スクランブルスクエア14FのSHIBUYA SKYチケットカウンターにて受け渡しとなります
◇公式アカウント:@shibuya_sky

■【参考】当時の展示作品 SKY GALLERY | EXHIBITION SERIES Vol.3
「Everyone’s sky 消えゆく風景への旅 by TRANSIT」

◇展示期間:2021年6月1日(火)~7月20日(火)
◇展示概要:
2020年9月に発行された「TRANSIT49号 美しき消えゆく世界への旅」の誌面企画から、“海(Sea)・森(Forest)・動物(Animals)・眺望(The View)”という4つのエリアに分けて写真/読み物パネルを再構成。屋上から360度に広がる景色を体験した後、その先に広がる世界のさまざまな環境問題に目を向けるきっかけをつくりました。

※「SHIBUYAサーキュラー広告プロジェクト」について
「広告がサスティナブルであるためには」という問いのもと、渋谷スクランブルスクエアの15 階に位置する共創施設「SHIBUYA QWS」で活動しているプロジェクトです。役割を終えが素材寿命の残る屋外広告や商業施設のフラッグなどを素材に戻し、渋谷の街を循環させていきます。
◇参考URL:https://shibuya-qws.com/project/shibuyacircular
◇プロジェクトパートナー:サコッシュデザイン/u-(坂園俊太郎)、縫製加工パートナー/com+position

<安心・安全への取り組み>
■施設としての取り組み

・従業員の勤務前の検温・健康チェックの実施
・従業員へのマスク着用と手洗い・手指消毒・うがい徹底の励行
・出入口にアルコール消毒液の設置、消毒液を用いた清掃の強化
・館内・バックゾーン各所に三密を避ける啓蒙サインやポスターなどの設置
・飲食店の対面座席廃止や客席の間引き、電子決済の推奨を実施
・お手洗い内のジェットタオル、一部の休憩スペースなどの利用を中止
■お客さまへのお願い
・館内におけるお客さま同士、また従業員との一定の距離の確保をお願いします
・ご来館の際は、最少人数でのご来館、マスクの着用にご協力ください
・体調がすぐれない場合のご来館を見合わせてください
・混雑時におけるお客さま入館制限実施にご理解とご協力をお願いします
※詳しくは、公式ホームページや施設内にて掲示している案内サインなでご確認ください。
また、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、営業時間を変更している可能性がございます。最新の情報は、公式ホームページをご確認ください。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます

アスクさいど保育園

地域のみなさまへ

園⻑からのメッセージ

保育園からのお知らせ

園⾒学のお知らせ

日本保育サービスからのお知らせ

WHY THEY CHOOSE US 選ばれる理由

乳児期・幼児期・学童期をサポート

多彩な学習プログラム

バランスが良く安全な給食

安全・安心な運営体制

保護者の荷物・負担を軽減

地域に開かれた子育て施設

保育内容

1日の流れ

年間行事

春

夏祭り

  • 運動会
  • ハロウィンパーティー
  • 定期健康診断
  • クリスマス会
  • 生活発表会

ハロウィンパーティー

冬

施設のようす

園の取り組み

多彩な学習プログラム

えいご

たいそう

リトミック

施設概要・アクセス

保育園概要

名称 アスクさいど保育園
所在地 〒233-0008 神奈川県横浜市港南区最戸1-16-3 MAP
TEL 045-730-6123

※すべて30分あたりの料金のため、1時間延長の場合は2倍の料金となります。※延長保育時間は標準時間認定のお子様が、7:00~7:30 / 18:31~21:FXをもっとやさしくみんなの 00(土曜は~19:00)となり、短時間認定のお子様は、7:00~9:00 / 17:01~21:00(土曜は~19:00)となります。※希望されるご家庭のみ、お迎えが19時を過ぎる場合は夕食を提供いたします。別途料金が発生しますので、ご了承ください。

青森県 田子町 あおもりけん たつこまち

1

[№5761-0343]8月 令和4年産 新物 日本一田子にんにく・特選6~7玉

【出荷予定:8/18~8/31 新物 日本一田子(たっこ)にんにく・特選6~7玉】
にんにく日本一の青森県田子町から、身の締まった品質の良いにんにくをお届け致します。今話題の、黒にんにく作りにもおすすめです。黒にんにく作りのマニュアルを同封し”にんにく王国”が厳選し、真心込めてお届け致します。

※画像はイメージです。
※季節品のため【配送日時指定】やお届け日についてのお問い合わせは承っておりません、ご注文順に順次出荷いたします。
※天候や収穫状況により、お届けや規格が変更になる場合がございます。
※シーズンに入りましたら別途ご案内メールをいたしますので必ずご確認ください。
※商品受取後、すぐに商品の状態をご確認ください。不良の場合、お問い合わせセンターまでご連絡ください。お時間が過ぎてからの対応は致しかねます。
※ご不在等により商品を受け取れなかった場合の再出荷は致しかねます。

2

[№5761-0314]田子にんにくのガーリックスライス25g×3袋

【田子にんにくのガーリックスライス25g×3袋】
おいしいにんにくの代名詞、田子町。厳しい自然環境の山間にある田子町で育ったにんにくは、糖度が高く、風味も豊かなにんにくが育ちます。
生のにんにくを現地でスライスカットして乾燥させました。ステーキや炒め物、スープや煮込み料理等にそのまま入れるも良し、醤油や油等、調味料に入れておくだけで簡単にガーリックフレーバーの一味違うにんにく風味の調味料に生まれ変わります。

3

[№5761-0322]たっこにんにくラーメンセット6食(醤油3味噌3)

【たっこにんにくラーメンセット6食:[醤油味×3食、味噌味×3食]】 FXをもっとやさしくみんなの
麺の中に田子産にんにくを練りこんだ、元祖スタミナ「にんにくラーメン」!独特の香りと味を堪能できます。
麺のにんにく風味が豊かで、本格なま麺だから少し手間がかかりますが美味でリピーター多し!!
お土産にもご贈答にも大好評で、当店の実店舗売店では常に一番の人気商品です。

4

[№5761-0154]特製和牛ホルモン440g(田子ニンニクダレ漬)

※画像はイメージです。
※ご不在等により商品を受け取れなかった場合の再出荷対応は致しかねます。
※8/10~20のお盆期間、9/20~10/10の祭り期間、12/14~1/10の年末期間の出荷はございません。

5

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる