オプション取引とは

楽天FXが選ばれる5つの理由

楽天FXが選ばれる5つの理由

今回はマーケットスピードFXに搭載されている「テクナビ」という機能を使ってトレードしてみました。テクナビとはテクニカル指標の分析を自動的に表示してくれる機能のことです。

楽天FXの使い勝手は?投資家の実体験を紹介

取引画面

最初に、グッドデザイン賞(2012年)の受賞実績もあるPC用取引ツール「マーケットスピードFX」でのトレード実体験を紹介していきます。

※以下、画像は全て取引画面より筆者作成

取引画面


上記赤枠内の各メニューをクリックすれば、「注文」や「レート一覧」などのメニューが上記青枠にタブとして表示されます。確認したいメニューをタブ切替でスムーズに確認できるため、便利に感じます。

テクニカル分析


テクニカル指標は約40種類搭載しています。詳しくテクニカル分析をしたい方にとっても満足できる搭載数なのではないでしょうか。

動画


動画をマーケットスピードFX内で見られるのは、筆者として嬉しいポイントです。ざわざ別ウインドウで動画を開く必要がないため、見やすいというメリットがあります。

カスタマイズ性


また取引画面のカスタマイズ性もマーケットスピードFXの特徴です。一方で、何をどのように画面設定すれば良いのかわからないという方もいるでしょう。

テクナビ


今回はマーケットスピードFXに搭載されている「テクナビ」という機能を使ってトレードしてみました。テクナビとはテクニカル指標の分析を自動的に表示してくれる機能のことです。

テクナビ

楽天FXが選ばれる5つの理由
上記画像のようにテクナビでは、通貨ペアにおける各種テクニカル指標の分析結果を一目で確認することができます。今回は、上記青枠のとおり、米ドル/円の短期(5分足)・中期(1時間足)において、「上昇」を示しているテクニカル指標が多いことを確認できましたので、米ドル/円を1,000通貨買ってみました。

マーケットスピードFX注文


注文は上記赤枠をクリックするだけで、すぐに発注できました。マーケットスピードFXは慣れるまで多少時間はかかるかもしれません。

2-2.スマホアプリ:iSPEED FX

iSPEED FX


上記が取引画面です。マーケットスピードFX同様に、デザイン性・視認性に優れている印象です。

チャートの形状


トレードにあたり、今回はチャートの形状から相場の流れをチェックできる「チャートの形状」を参考にしました。上記画像のとおり、チャートの形状ではポンド/円が「一見して、緩やかに上昇していると思われる状態」とありました。

iSPEED FX


70~80になると“買われすぎ”と判断されるRSIも確認したところ、「58.04」でした。もう少し上昇余地はありそうだと判断し、1,000通貨を買ってみました。

iSPEED FX


注文は上記赤枠をタップすればスムーズに発注できました。今回のトレードを通じて、iSPEED FXはチャートが見やすく、カスタマイズ性・操作性が高い点が特徴だと感じました。

3.楽天証券FXの評判・口コミ

  • レバレッジを1倍~25倍の間で選択できるため、リスク管理がしやすい
  • 楽天ポイントがもらえてお得で良い
  • スプレッドが広がりやすいと感じた
  • 取引ツールにこだわりがある私でも楽天FXの取引ツールの操作性は優秀だと感じる
  • スマホアプリは画面が小さいのでしょうがないとは思うが、注文時に表示される情報が少なくて、とくに成行注文をするのが怖い
  • 少しだけスワップポイントは低いと思う。スキャルピングやデイトレであれば問題ない
  • 楽天FXは楽天ポイントを貯めていてFXをしたい人であればまず検討すべき
  • マイナー通貨の情報を発信しているなど、情報量が多い
  • MT4を使えるため、個人的には満足。ただスプレッドやスワップポイントなどの条件は良くないと感じる
  • スプレッドは競合他社と同水準だが、キャンペーンでかなり狭くなる通貨ペアもある

3-1.楽天FXではレバレッジを選択できる

レバレッジ

楽天FXが選ばれる5つの理由
レバレッジは簡単に設定変更ができます。自分の経験やリスク許容度などに応じて適宜調整してください。

HP704が選ばれる理由

これからピアノを始める方、そしてお子さまの初めての1台をお探しの方には、ローランドのデジタルピアノHP704がおすすめです。
ピアノの基本性能がしっかりしていて、毎日の練習を楽しくする電子ピアノならではの機能もたくさんそなえています。
そして何より末永くお使いいただけることが、選ばれる一番の理由です。
ピアノは一度購入されると、数年で買い替えるということはあまりありません。
長く使うものだからこそ、しっかりとスキルアップできる、上達してもその演奏に応えられるピアノをお選びください。

時間を選ばず ヘッドホン で練習

グランドピアノの演奏感をご自宅で。

pic

木製鍵盤の演奏感を末永く。

pic

初めての方こそ大切なダンパー・ペダル。

pic

スピーカーでもヘッドホンでもいい音で。

pic

お子さまが楽しく練習を続けられる機能。

pic

ピアノを習う多くの方が、練習の大変さに直面します。今子育てをしているママ世代の方も、過去にそのような経験があるのではないでしょうか。毎日の練習は上達への近道ですが、続けるのは簡単なことではありません。ましてや集中力が途切れがちなお子さまともなるとなおさらです。
そんな練習に不安を抱えている方にぜひおすすめしたいのが、電子ピアノの練習機能です。HP704には、練習を楽しむための工夫がたくさん。本体に内蔵している練習曲は、オーケストラの伴奏と一緒に弾けるほか、練習曲のピアノの右手/左手の音を消音して片手ずつ弾いたり、テンポをゆっくりにしたり。繰り返しの練習も飽きずに楽しくできます。さらにHP704とオリジナル・アプリ「Piano Every Day」を接続すれば、毎日の練習を自動的に記録。1日の練習頻度を表示してくれるほか、聴き返して上達具合を確認したり、思い出として残したり。お子さまの成長を見守る忙しいママの強い味方です。

リビングにも子供部屋にもマッチするデザイン。

pic

HP704には、世界で活躍するプロダクト・デザイナーとともに最近のインテリア・トレンドを考慮した、カラーやデザインが取り入れられています。
明るい色の床や壁に合わせやすいライトオーク調、家具の色にもなじみやすいシックで落ち着いたクラシック・ローズウッド調、洗練された雰囲気を演出するホワイトの3カラーに加え、ピアノらしい美しさや存在感を持つ黒塗鏡面艶出し塗装仕上げをラインナップ。さまざまなお部屋になじむカラー・バリエーションをご用意しています。
HP704は、そのデザイン性や質感の高さから、米国で歴史のある「シカゴ・デザイン・アワード」を受賞。背が高くすらっとしたデザインは、ピアノの音を美しく響かせる機能性も持ち合わせています。

昔ピアノを習っていた経験のある方におすすめのLX706。

pic

ピアノとしてしっかりとした基本性能と電子ピアノの楽しさがバランスよく共存したHP704。そこからさらにこだわりのあるピアノをお探しの方には、ローランドのLX706がおすすめです。
LX706には、音、鍵盤、ペダル、サウンド・システムなど、すべてにおいて最高級のものを妥協なく搭載しています。
音には、世界レベルの2つのピアノ、「ヨーロピアン」と「アメリカン」の音色を1台で楽しめる先進の「ピュア・アコースティック・ピアノ音源」を搭載。深みのある響きと、より美しく滑らかな音色変化が特長です。演奏する空間のリアルな響きまで再現し、コンサートホールやスタジオ、ラウンジなど、あたかもその場所で弾いているかのような臨場感を楽しめます。

pic

鍵盤には、鍵盤手前の端から支点までの距離がグランドピアノと同程度に長い「ハイブリッド・グランド鍵盤」を採用。現行の電子ピアノでは最長クラスです。よりスムーズで滑らかに演奏でき、思い通りの表現が可能です。
LX706のデザインは、高さがありながらも奥行きがコンパクト。細部まで工夫を凝らしたデザインにより、コンパクトなお部屋でも圧迫感なくマッチします。従来のピアノのエレガントさとモダンさを持ち合わせたデザイン性の高さから、世界の著名なデザイン賞を複数受賞しています。
最先端の技術を惜しみなく注ぎ込んだLX706。プロのピアニストも納得の演奏性の高さを誇ります。

FXで失敗する3つの理由と解決策

FXは努力が実る投資!まず失敗を避けよう!

30年間、月利1%の運用

30年の複利運用

したがって、 FXで成功するためのコツとは、先に説明した「失敗する理由」を回避して、「長く複利運用を続けること」 と言えるでしょう。

FXで失敗する典型的な3つの理由(まとめ)

  • FXで失敗しないためには、建玉を小さくしましょう。建玉が大きいと失敗します。
  • FXで失敗しないためには、利大損小を目指しましょう。スキャルピングをすると失敗します。
  • FXで失敗しないためには、自動売買を利用しましょう。自動売買なら、初心者でも熟練者のトレードを実現できます。
  • 長期間の複利運用により、効率的な資産形成を目指しましょう。

よろしければシェアお願いします

関連記事

【50代の資産形成】年利9%がキーワード、差がつく年代の運用戦略

【60歳からの資産形成】「年利7%」と「生活費18万円削減」は常識的

【40代の資産形成】5,000万円を20年で構築するリスク分散型運用法

勝てる無料EAが見つかる!ダウンロードサイト大手6選を徹底比較!

【徹底比較】FX・株式・投資信託・不動産・仮想通貨・ついでに保険

【効率的FIRE】年代別の資産形成・運用法(経済的自立・早期退職のために)

最強の国内MT4口座「FOREX EXCHANGE」を徹底解説!

【EA採点ツール】「EAスコア」でFX自動売買を点数化!【業界初】

セントラル短資FXが成功者に選ばれる理由【超名門FX会社の紹介】

【FX入門・初心者向け】よくある質問(総まとめ)

FXはランダムウォークか【値動きを予測するための方法とは】

FXで勝てない理由は一つ【次に取るべき行動とは】

FXをギャンブルにしない方法とは

スキャルピングがFXに向かない理由

FXにおける大衆心理を利用したトレード手法の紹介

ディスカッション

コメント一覧

コメントをどうぞ コメントをキャンセル

この記事のトラックバックURL

記事の検索

稼ぐロボ(年利換算 116.38%)

稼ぐロボ

widget

メルマガ・バックナンバー

稼ぐロボメルマガ

セミナー情報

セミナー情報

【W2C】孤独な投資家たちの交流会

w2c投資家交流会

最強の経済圏「楽天」の利用

サイト情報

運営者情報

お問い合わせ

講演・執筆依頼

プライバシーポリシー

ご利用される方へ

サイトマップ

エフログ24の役割

カテゴリー

FX入門・初心者向け

FXチャート・テクニカル分析

FX自動売買・MT4・EA

資産形成・運用記録

最強のFX口座【裁量トレード用】

【セントラル短資FX】成功者に選ばれる理由【超名門FX会社の紹介】

最強の無料EAサイトを徹底比較!

無料EA使い放題サービスを徹底比較

最強のEAを探せ!【EAスコア計算】

EA採点シミュレーター

最強の逆張り損小利大EA

W2C-Angely_最強の逆張りトレンドフォローEA

最強の順張りEA

W2C-Tiger_最強の順張りトレンドフォローEA

最強のEA作成代行

オススメEA作成代行オーダーシステム

最強の運気を味方につけよう!

最強のFXトレーダーになるための書籍をご紹介します

関連リンク

近畿財務局バナーリンク

金融庁バナーリンク

日本投資顧問業協会バナーリンク

証券取引等監視委員会

1stステップ

2ndステップ

3rdステップ

4thステップ

資産形成・運用記録

エキスパートアドバイザー(EA)

EAノウハウ

MT4/MT5

チャート・テクニカル分析



楽天FXが選ばれる5つの理由

当サイトは、FXを中心とする投資全般について、記事投稿時点で有益とみなせる情報を提供しています。しかしながら、その情報の正確性や完全性を保証するものではありません。当サイト及び電子メール等で提供するサービスに掲載する情報、予想及び判断は有価証券の購入、売却、デリバティブ取引、その他の取引を推奨し、勧誘するものではありません。過去の実績や予想・意見は、将来の結果を保証するものではありません。 提供する情報等は作成時点又は提供時点のものであり、今後予告なしに変更・削除されることがあります。当社は助言及び関連資料等の内容に依拠してお客様が取った行動の結果に対し責任を負うものではありません。 銘柄の選択、売買価格などの投資に関する最終判断は、お客様御自身の責任でお願い申し上げます。なお、助言及び関連資料等は当社及び情報提供元の事前の書面による承諾なしに複製・配布することはできません。内容に関するご質問・ご照会等にはお応え出来ない場合もございますので、あらかじめご容赦ください。

楽天FXの使い勝手は?投資家の実体験を紹介

取引画面

最初に、グッドデザイン賞(2012年)の受賞実績もあるPC用取引ツール「マーケットスピードFX」でのトレード実体験を紹介していきます。

※以下、画像は全て取引画面より筆者作成

取引画面


上記赤枠内の各メニューをクリックすれば、「注文」や「レート一覧」などのメニューが上記青枠にタブとして表示されます。確認したいメニューをタブ切替でスムーズに確認できるため、便利に感じます。

テクニカル分析


テクニカル指標は約40種類搭載しています。詳しくテクニカル分析をしたい方にとっても満足できる搭載数なのではないでしょうか。

動画


動画をマーケットスピードFX内で見られるのは、筆者として嬉しいポイントです。ざわざ別ウインドウで動画を開く必要がないため、見やすいというメリットがあります。

カスタマイズ性


また取引画面のカスタマイズ性もマーケットスピードFXの特徴です。一方で、何をどのように画面設定すれば良いのかわからないという方もいるでしょう。

テクナビ


今回はマーケットスピードFXに搭載されている「テクナビ」という機能を使ってトレードしてみました。テクナビとはテクニカル指標の分析を自動的に表示してくれる機能のことです。

テクナビ


上記画像のようにテクナビでは、通貨ペアにおける各種テクニカル指標の分析結果を一目で確認することができます。今回は、上記青枠のとおり、米ドル/円の短期(5分足)・中期(1時間足)において、「上昇」を示しているテクニカル指標が多いことを確認できましたので、米ドル/円を1,000通貨買ってみました。

マーケットスピードFX注文


注文は上記赤枠をクリックするだけで、すぐに発注できました。マーケットスピードFXは慣れるまで多少時間はかかるかもしれません。

2-2.スマホアプリ:iSPEED FX

iSPEED FX


上記が取引画面です。マーケットスピードFX同様に、デザイン性・視認性に優れている印象です。

チャートの形状


トレードにあたり、今回はチャートの形状から相場の流れをチェックできる「チャートの形状」を参考にしました。上記画像のとおり、チャートの形状ではポンド/円が「一見して、緩やかに上昇していると思われる状態」とありました。

iSPEED FX


70~80になると“買われすぎ”と判断されるRSIも確認したところ、「58.04」でした。もう少し上昇余地はありそうだと判断し、1,000通貨を買ってみました。

iSPEED FX


注文は上記赤枠をタップすればスムーズに発注できました。今回のトレードを通じて、iSPEED FXはチャートが見やすく、カスタマイズ性・操作性が高い点が特徴だと感じました。

3.楽天証券FXの評判・口コミ

  • レバレッジを1倍~25倍の間で選択できるため、リスク管理がしやすい
  • 楽天ポイントがもらえてお得で良い
  • 楽天FXが選ばれる5つの理由
  • スプレッドが広がりやすいと感じた
  • 取引ツールにこだわりがある私でも楽天FXの取引ツールの操作性は優秀だと感じる
  • スマホアプリは画面が小さいのでしょうがないとは思うが、注文時に表示される情報が少なくて、とくに成行注文をするのが怖い
  • 少しだけスワップポイントは低いと思う。スキャルピングやデイトレであれば問題ない
  • 楽天FXが選ばれる5つの理由
  • 楽天FXは楽天ポイントを貯めていてFXをしたい人であればまず検討すべき
  • マイナー通貨の情報を発信しているなど、情報量が多い
  • MT4を使えるため、個人的には満足。ただスプレッドやスワップポイントなどの条件は良くないと感じる
  • スプレッドは競合他社と同水準だが、キャンペーンでかなり狭くなる通貨ペアもある

3-1.楽天FXではレバレッジを選択できる

レバレッジ


レバレッジは簡単に設定変更ができます。自分の経験やリスク許容度などに応じて適宜調整してください。

コンサルタントが
要点を「3つ」にまとめる理由

A.T. カーニーマネージャー 東京農工大学工学部特任教授 東京工業大学工学部卒。INSEAD MBA修了。 早稲田大学商学研究科博士後期課程修了。博士(商学)。 大学卒業後、NTTドコモに就職。シリコンバレーで仕事を共にした500人以上の起業家のプレゼンや提案資料から箇条書き(Bullet points)で短く魅力的に伝えることのパワーとその技術を学ぶ。 世界最高峰のビジネススクール、INSEADでMBAを修了後に、グローバル経営コンサルティングファームのA.T.カーニーに参画。 経営戦略、マーケティング戦略、新規事業、経営会議運営支援等の幅広い経営コンサルティングプロジェクトを手掛けている。 箇条書きを用いた経営者向けのプレゼン・資料作成の経験は300回を超える。 現在は、箇条書きを基礎としたストーリーライティングの技術を東京農工大学でも教えている。 著書には単著として『使える経営学』(東洋経済新報社)、『会社を変える会議の力』(講談社現代新書)、共著として『コンテキスト思考』(東洋経済新報社)がある。

シリコンバレー、戦略コンサル他、世界の最前線で、超一流は何をしているのか?
答えは「Bullet 楽天FXが選ばれる5つの理由 Points(ビュレットポイント)」と呼ばれる“箇条書き"によるコミュニケーション。
箇条書きは、英語や会計、そしてロジカルシンキングと同じくらい世界的に求められているスキルなのだ。
短く、魅力的に伝える箇条書き。そして人を動かす箇条書き。
それらを『超・箇条書き』と呼ぶこととする。本連載はそのエッセンスを伝えるものだ。

コンサルタントが<br /></p>
<p>要点を「3つ」にまとめる理由

忙しい経営者を
動かす方法

前回の記事で、箇条書きには「短く、魅力的に伝える」という機能があることを紹介した。そうした機能があるからこそ、シリコンバレーの起業家や外資系のコンサルタントが好んで使うわけだ。

コンサルタントが<br /></p>
<p>要点を「3つ」にまとめる理由 杉野幹人(すぎの・みきと) A.T. カーニーマネージャー 東京農工大学工学部特任教授 東京工業大学工学部卒。INSEAD MBA修了。早稲田大学商学研究科博士後期課程修了。博士(商学) 大学卒業後、NTTドコモに就職。シリコンバレーで仕事を共にした500人以上の起業家のプレゼンや提案資料から、箇条書き(Bullet points)で短く魅力的に伝えることのパワーとその技術を学ぶ。世界最高峰のビジネススクール、INSEADでMBAを修了後に、グローバル経営コンサルティングファームのA.T.カーニーに参画。経営戦略、マーケティング戦略、新規事業、経営会議運営支援等の幅広い経営コンサルティングプロジェクトを手掛けている。箇条書きを用いた経営者向けのプレゼン・資料作成の経験は300回を超える。現在は、箇条書きを基礎としたストーリーライティングの技術を東京農工大学でも教えている。著書には単著として『使える経営学』(東洋経済新報社)、『会社を変える会議の力』(講談社現代新書)、共著として『コンテキスト思考』(東洋経済新報社)がある

箇条書きが向くのは、相手に情報処理の手間をかけさせたくないときだ。相手が忙しい場合などがそれにあたる。例えば、目上の人への報告などはその典型だ。

また、相手がこちらに対してあまり関心をもっていないときにも効果がある。例えば、売り込みのプレゼンテーションなどがそれにあたる。

経営コンサルタントが向き合うのは、時間に制約のある忙しい経営者たちだ。このため、情報処理の負担を減らす箇条書きで伝えることが求められる。

箇条書きとベタ書きは、決して対立するものではない。場面や相手に応じて、使い分けるものなのだ。

凡庸にして最強スキル、それが箇条書き

学生や若手ビジネスパーソンと話していると、「流れるように話すが、何を言いたいかがわからない」という場面に出くわす。

箇条書きを見れば、その人の思考、そして伝える力のレベルがわかる。

彼らに共通するのは、箇条書きが抜群に上手いということだ。

箇条書きは、英語や会計、そしてロジカルシンキングと同じくらい世界的に求められているスキルだ。もちろん箇条書きという名称ではなく、世界的には「ブレットポイント(Bullet Points)」と呼ばれて使われている。

シリコンバレーで出会った起業家たちも、箇条書きを効果的に使う。プレゼンの最初と最後のページなど、鍵を握るところでだ。世界一ともいえるシリコンバレーの激しい時間競争の中で、目的や結論を短く、かつ魅力的に一瞬で伝え、投資家や従業員を動かしていた。

プレゼンというと、カラフルな図やグラフが並ぶものとイメージしている人も多いだろう。しかしプレゼンに限らず、人を動かすのに最も必要なのは「言葉」だ。その言葉を短く、魅力的にまとめた「箇条書き」がプレゼンの成否を握るのだ。

世界の最前線では、「短く、魅力的に伝える」ツールとして箇条書きが選ばれ、そして使われている。プレゼンに限らない。企画書・報告書づくり、メール作成、議事メモ、会議のファシリテーションなど、「短く、魅力的に伝える」箇条書きは、あらゆるビジネスシーンで使われている。

「たかが箇条書き」と、箇条書きを笑う者は箇条書きに泣く。目の前にあるチャンスを逃すことになる。たった数行の箇条書きで、あなたの明日が変わる。さあ、『超・箇条書き』のトレーニングを始めよう。

4万部突破のベストセラー!

シリコンバレー、戦略コンサル他、世界の最前線で、超一流は何をしているのか?

「短く、魅力的に伝える」。それが箇条書きの強みだ。

◆経営者や投資家を動かす「短く、魅力的な」プレゼン
◆無駄な情報がそぎ落とされた、企画書・報告書
◆ポイントが明確で、かつ一瞬で理解できるメール
◆意見が飛び交う会議をまとめるファシリテーション

箇条書きは、あらゆるビジネスシーンで活用されている。
そこには共通の技術がある。わずか数行の箇条書きであっても、
繊細で精巧な工夫が必要なのだ。

超・箇条書き

情報技術の最先端シリコンバレー、世界最高峰のMBAスクールINSEAD。世界の最前線で、人や企業を動かす超一流は何をしているのか。その答えは、「Bullet Points(ブレットポイント)」と呼ばれる“箇条書き”によるコミュニケーションだった! 「短く、魅力的に伝える」テクニックをあますところなく伝える。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる