FXのやり方紹介

スイングトレードとは

スイングトレードとは
↓勧告内容及び行政処分内容↓

スイングトレード&マイニング 研究所

お疲れ様です。 今日から米国株でもスイングトレードの銘柄考察を行っていこうと思います。 現在はPayPay証券が取り扱っている銘柄の情報を収集しています。 最近はNYダウ、ナスダック、S&P500が上昇の形をしてきましたので、多くの銘柄が調子が良いです。 そんな状況ですが、銘柄考察です。 大きく下がって、その後上昇し始めた銘柄が好みなので、そういったチャート形状をしている銘柄を特に赤太字にしています。 ただ、 ​Exxon Mobil スイングトレードとは Corporation ​ は長く上昇しているので、含めています。 ​ American Airlines Group, Inc. ​ ​ ​Apple Inc. ​ ​​ Airbnb, スイングトレードとは Inc. Adobe Inc. Affirm Holdings, Inc. C3.ai, Inc. Applied Materials, Inc. Advanced Micro Devices, スイングトレードとは Inc. ​Amazon.com, Inc.​ Broadcom Inc. Avalara, Inc. American Express Company ​Boeing Company (The)​ ​Bank of America Corporation​ Booking Holdings Inc. Common St Blackstone Inc. ​Beyond Meat, Inc.​ CATERPILLAR INC ​Carnival Corporation​ COMCAST CORPORATION ​CHIPOTLE スイングトレードとは スイングトレードとは MEXICAN GRILL, INC.​ Coinbase Global, Inc. ​Costco Wholesale Corporation​ ​CROWDSTRIKE HOLDINGS, INC.​ ​CISCO SYSTEMS, INC​ CoStar Group, Inc Chevron Corporation スイングトレードとは スイングトレードとは DELTA AIR LINES, INC ​DOORDASH, INC.​ ​DANAHER スイングトレードとは CORPORATION​ ​The Walt Disney Company​ DLocal Limited スイングトレードとは スイングトレードとは ​Doximity, Inc.​ DOCUSIGN, INC ​Domino’s Pizza, Inc​ ​D

2022年6月1日(水) スイングトレード 米国株 銘柄考察

おはようございます。 NYダウ、ナスダック、S&P500は少し下がってしまいました。 ただ、5日平均線の上でとどまっているので、まだいけそうな気はします。 そんな状況ですが、銘柄考察です。 大きく下がって、その後上昇し始めた銘柄が好みなので、そういったチャート形状をしている銘柄を特に赤太字にしています。 今日特にお気に入りは、 Amazon.com, Inc.​、 ​FedEx Corporation​、 ​ The Travelers Companies, Inc 、 ​YUM! BRANDS, スイングトレードとは INCです。 ①好みのチャート形状 American Airlines Group, Inc. Apple スイングトレードとは Inc. ​ Airbnb, Inc.​ Adobe Inc. Affirm Holdings, Inc. C3.ai, Inc. Applied Materials, スイングトレードとは Inc. Advanced Micro Devices, Inc. Amgen Inc. ​ Amazon.com, Inc.​ Broadcom Inc. Avalara, Inc. American Express Company Boeing Company (The) Bank of America Corporation Booking Holdings Inc. Common St Blackstone Inc. Beyond Meat, Inc. CATERPILLAR INC ​ ​Carnival Corporation ​​ COMCAST CORPORATION CHIPOTLE MEXICAN GRILL, INC. Coinbase Global, Inc. Costco Wholesale Corporation CROWDSTRIKE HOLDINGS, INC. CISCO SYSTEMS, INC CoStar Group, Inc Chevron Corporation DELTA AIR LINES, INC DOORDASH, INC. DANAHER CORPORATION ​The Walt Disney Company​ DLocal Limited Doximity, Inc. DOCUSIGN, INC Domino’s Pizza, Inc D

2022年4月9日(土) 銘柄考察 IPO(4/12上場 サークレイス )

こんばんは、お疲れ様です。 ​今日は IPO について検討していきたいと思います。​ 上場後は乱高下の多いIPOですが、 株価が上昇の波に乗ったと思ったタイミングで短期的に参加するのはありかもしれません。 この辺りは好みが分かれますので、 ​あくまで自己責任でお願い致します。​ ​直近では”サークレイス 5029”という銘柄が、4/12(火)に上場します。​ ホームページを見てみると、クラウドサービスやデジタル技術を活用したコンサル業も行われているようです。 導入事例等を拝見すると、いわゆる一般の方が恩恵を実感できる業種ではなく、企業メインですね。 導入企業にAXA生命、DMM、クックパッド等、一般の方でもよく耳にする企業名があります。 データ管理、マーケティングの改善、業務効率アップなど様々な事例が載せられていました。 スイングトレードとは スイングトレードとは この手の企業は最近多いですね。 最近のIPOでも、セカンドサイトアナリティカ(5028)、ギックス(9219)等がありました。 特にギックスは良い感じのチャートを形成しています。 セカンドサイトアナリティカはまだ日がたっていないですが、動きは悪くないように見えます。 サークレイスも期待できるかもしれません。 私は注目しておいて、いい形状になったら、参入してみようと思います。 最近のIPOだとノバックが公募割れしていますね。 スイングトレードとは こちらは建設業でした。 ギックスは出だしはイマイチでしたが、その後上々です。 ん~やはりDXやIT、データ分析、クラウドサービス等が調子いいのかな。 横文字ばっかり・・・

投資顧問の口コミ・評判なら株サイト比較ナビ

虫眼鏡枠画像 グローイング AI

画像をクリックすると拡大画像を別ウィンドウに表示

ブログ記事では、スイングトレードの手法や注目株、市況や注目ニュースなど掲載しており、内容はあくまで無料という前提で参考にする分には問題ないかと思います。記事の内容より気になるのが、各記事に掲載される他サイトの宣伝です…。 宣伝方法はこのような感じです↓

サイト内を隅々まで確認しましたが「株スイング投資.com」では有料コンテンツを取り扱っていない為、検証不可です。やはり 同サイト最大の目的は他サイトの宣伝 なのかもしれませんね。

位置づけで言えば“ただの株ブログ”なのでしょうが、やはり 悪評サイトを宣伝 している点はいただけません。仮に問い合わせフォームがあらば直接抗議したいくらい危険な行為を行っていると思います。

ドメイン取得日を調べると「2011年2月25日」で、 サイト開設後5年が経過 していることが分かります(2016年5月調べ)。いつから他サイトを宣伝しているのかは不明ですが、どれだけの被害者が生まれたのでしょうか…。

宣伝される5サイトの口コミコメントをピックアップしてそれぞれご紹介します。

株マイスター
「 低位株ばかり推奨してくるから下落したときのリスクが高過ぎる。上昇すればいいんだけど 塩漬けORロスカットばっか 。実力の低さが分かって退会した。 」

最強!!株トレード投資顧問
「 良い口コミ見て期待して利用したが、どうにもこうにも勝てない。言ってることとやってることが全然違うし、嘘ばっか言ってる。 詐欺とはまさにこういうこと を言うんだと身をもって知った。 」

トレーダーズブレインマーケット
「 自分を信じればよかったー。 短期間って言ってたけど、長期間だし、 テンバガーって言われたけど、マイナス 。 凄い悔しい! 」

トリプルエー投資顧問
「 何回か使ってみたけど稼げる感じは全くないですね。 実績とかも結構すごいのだしてるけど、確実に ほとんど嘘だと思います! これから使う人いるなら十分注意したほうがいいと思いますよ。 」

「株スイング投資.com」を検証した限りでは、悪徳サイトの特徴は見受けられませんでした。ただ、 悪徳サイトを「オススメ」 と位置づけ、宣伝している点は決して評価できません。

■無料コンテンツ
・メールマガジン
・ブログ記事

<利益を出すならココ!!>
グローイングAI
爆発的高騰銘柄を選別するAI!
最大株価上昇率1951.9% の衝撃。
至高の銘柄を次々に輩出!
⇒グローイングAIの記事を確認

スイングトレード&マイニング 研究所

お疲れ様です。 今日から米国株でもスイングトレードの銘柄考察を行っていこうと思います。 現在はPayPay証券が取り扱っている銘柄の情報を収集しています。 最近はNYダウ、ナスダック、S&P500が上昇の形をしてきましたので、多くの銘柄が調子が良いです。 そんな状況ですが、銘柄考察です。 大きく下がって、その後上昇し始めた銘柄が好みなので、そういったチャート形状をしている銘柄を特に赤太字にしています。 ただ、 ​Exxon Mobil Corporation ​ は長く上昇しているので、含めています。 ​ American Airlines Group, Inc. ​ ​ ​Apple Inc. ​ ​​ Airbnb, Inc. Adobe Inc. Affirm Holdings, Inc. C3.スイングトレードとは ai, Inc. Applied Materials, Inc. Advanced Micro Devices, Inc. ​Amazon.com, Inc.​ Broadcom Inc. Avalara, スイングトレードとは Inc. American Express Company ​Boeing Company (The)​ ​Bank of America Corporation​ Booking Holdings Inc. Common St Blackstone Inc. ​Beyond Meat, Inc.​ CATERPILLAR INC ​Carnival Corporation​ COMCAST CORPORATION ​CHIPOTLE MEXICAN GRILL, INC.​ Coinbase Global, Inc. ​Costco スイングトレードとは Wholesale Corporation​ ​CROWDSTRIKE HOLDINGS, INC.​ ​CISCO SYSTEMS, INC​ CoStar Group, Inc Chevron Corporation スイングトレードとは DELTA AIR LINES, INC ​DOORDASH, INC.​ ​DANAHER スイングトレードとは CORPORATION​ ​The Walt Disney Company​ DLocal Limited ​Doximity, Inc.​ DOCUSIGN, INC ​Domino’s Pizza, Inc​ ​D

2022年6月1日(水) スイングトレード 米国株 銘柄考察

おはようございます。 NYダウ、ナスダック、S&P500は少し下がってしまいました。 ただ、5日平均線の上でとどまっているので、まだいけそうな気はします。 そんな状況ですが、銘柄考察です。 大きく下がって、その後上昇し始めた銘柄が好みなので、そういったチャート形状をしている銘柄を特に赤太字にしています。 今日特にお気に入りは、 Amazon.com, Inc.​、 ​FedEx Corporation​、 ​ The Travelers Companies, Inc 、 ​YUM! BRANDS, スイングトレードとは INCです。 ①好みのチャート形状 American Airlines Group, Inc. Apple Inc. ​ Airbnb, Inc.​ Adobe Inc. Affirm スイングトレードとは Holdings, Inc. C3.ai, Inc. Applied Materials, Inc. Advanced Micro Devices, Inc. Amgen Inc. ​ Amazon.com, Inc.​ Broadcom Inc. Avalara, Inc. American Express Company Boeing Company (The) Bank スイングトレードとは of America Corporation Booking Holdings Inc. Common St Blackstone Inc. Beyond Meat, Inc. CATERPILLAR INC ​ ​Carnival Corporation ​​ COMCAST CORPORATION CHIPOTLE MEXICAN GRILL, INC. Coinbase Global, Inc. Costco Wholesale Corporation CROWDSTRIKE HOLDINGS, INC. CISCO SYSTEMS, INC CoStar Group, Inc Chevron Corporation DELTA AIR LINES, スイングトレードとは INC DOORDASH, INC. DANAHER CORPORATION ​The Walt Disney Company​ DLocal Limited Doximity, Inc. DOCUSIGN, INC スイングトレードとは Domino’s Pizza, Inc D

2022年4月9日(土) 銘柄考察 IPO(4/12上場 サークレイス )

こんばんは、お疲れ様です。 ​今日は IPO について検討していきたいと思います。​ 上場後は乱高下の多いIPOですが、 株価が上昇の波に乗ったと思ったタイミングで短期的に参加するのはありかもしれません。 この辺りは好みが分かれますので、 ​あくまで自己責任でお願い致します。​ スイングトレードとは ​直近では”サークレイス 5029”という銘柄が、4/12(火)に上場します。​ ホームページを見てみると、クラウドサービスやデジタル技術を活用したコンサル業も行われているようです。 導入事例等を拝見すると、いわゆる一般の方が恩恵を実感できる業種ではなく、企業メインですね。 導入企業にAXA生命、DMM、クックパッド等、一般の方でもよく耳にする企業名があります。 データ管理、マーケティングの改善、業務効率アップなど様々な事例が載せられていました。 この手の企業は最近多いですね。 最近のIPOでも、セカンドサイトアナリティカ(5028)、ギックス(9219)等がありました。 特にギックスは良い感じのチャートを形成しています。 セカンドサイトアナリティカはまだ日がたっていないですが、動きは悪くないように見えます。 サークレイスも期待できるかもしれません。 私は注目しておいて、いい形状になったら、参入してみようと思います。 最近のIPOだとノバックが公募割れしていますね。 こちらは建設業でした。 ギックスは出だしはイマイチでしたが、その後上々です。 ん~やはりDXやIT、データ分析、クラウドサービス等が調子いいのかな。 横文字ばっかり・・・

FXのスイングトレードとエントリータイミング

2010年、ギリシャショックで多くのトレーダーが混乱する中、10万円の証拠金をたった3ヵ月程度で6億円にまで増やした1人の日本人個人投資家がいた。 利益率はなんと600000%! ニコ生の生主(配信者 .

スパンモデルのトレード手法と雲・遅行スパンの見方
海外FXでのデイトレード手法とエントリーポイント スイングトレードとは
FXや先物の強制ロスカットで最高に大損したトレード|はるパン@FXニートブロガー

こんにちは、はるパン(@harupanfx)です。 今回は、私がFXやCFDで強制ロスカットされて大損した時の話を書きます。 その前に簡単に自己紹介させてください。 私は大学在学中にFXを始めて、かれ .

ローソク足の組み合わせと水平線だけで勝つFX手法

ローソク足の組み合わせはあらゆる場面で登場します。 基本的なパターン分析ですが、知っているだけで勝てる可能性がかなり上がります。 まず、日足と4時間足でポイントを絞ります。模式図で見ていきましょう。 .

トラリピEA 無料プレゼント-2

FXの質問受付中

海外FX業者おすすめランキング2022!人気FX会社16社を口座比較
【2022年7月】海外FXおすすめ新規口座開設ボーナス(ノーデポジット・未入金キャンペーン)

口座開設ボーナスとは? 入金不要! 資金ゼロからトレードできる! 口座開設ボーナスとは、新規口座開設を条件にもらえる、その業者専用の取引資金のこと。 この口座開設ボーナスを活用すれば、たとえ自己資金ゼ .

海外FX入金100%ボーナスをクッションあり・なしで徹底比較【2022年最新おすすめ版】

入金ボーナスとは? 口座に入金するだけ! 資金を2倍3倍にできる! 口座への入金額に応じた取引ボーナスがもらえる。 海外FX業者が実施するキャンペーンの中で最も還元率が高い。 入金額に対し還元率100 .

海外FXで出金拒否なし・詐欺じゃない安全な業者BEST5

海外FXでよく問題視されるのは「出金拒否」。 これは、利益を出金したいのに業者側によってストップされてしまうというケースのことです。 その理由はさまざまですが、業者によってはユーザーに落ち度がないにも .

海外FX業者11社|実際のスプレッドを比較しました(平常時・早朝・窓空け・重要指標発表時)

海外FX業者を選ぶときに、まず気になるのは 「どのくらいスプレッドが狭く安定しているか?」 という点ですよね? 今回は、海外FX業者11社分のスプレッド計測データをもとに、スプレッドの広がり方の特徴を .

竹村尚子の評判・経歴 近未来スイングトレードは稼げる?

虫眼鏡枠画像 グローイング AI

■竹村尚子の経歴
(生年月日、年齢は不明)
・大阪大学経済学部卒業
・勧角証券(現みずほ証券)に入社
・1989年 全米大学教職員退職年金基金(TIAA‐CREF)にてファンドマネージャー就任
・1992年 香港の野村証券系ファンドにてファンドマネージャーを務める
・1997年 ボウエンキャピタルマネジメントの共同経営者を務める
・2001年 FORBESで世界のファンドマネージャーTOP20の一人に選出される
・2003年 ムーンライトキャピタル株式会社を設立
・2007年 ムーンライトキャピタル株式会社に行政処分
・2012年 ムーンライトキャピタル株式会社に行政処分 金融商品取引業者の登録取り消し
・2022年現在、「グロースアドバイザーズ」の主席分析者として活動


大学を卒業してから勧角証券に入社した竹村尚子は、その後 海外にわたってファンドマネージャーとして資産運用を担当 するようになります。

1998年に香港で運用を担当していたオフショア日本株ファンドは「年率30%」のパフォーマンスを出して、地元の新聞誌で取り上げられたこともあるようです。

そのような実績もあってか、竹村尚子は2001年には「FORBES」で世界のファンドマネージャートップ20のうちの一人に選出されており、海外でも存在感を発揮していたことが伺えます。


2003年、竹村尚子は日本に戻って 「ムーンライトキャピタル株式会社」という日本株に特化した資産運用会社を設立 します。


好調だったはずのムーンライトキャピタルですが、2012年の行政処分を以て営業を停止することになります。

投資信託商品のリターンは良かったはずなのに、なぜ倒産に至ったのか?

『下品なおばさんだと思ってたけどやっぱりか エイドスアマテラスって5/7の-88円の日があったのに 運用実績(日々の基準価格)には乗らなかったんだよね 詳細はこちらのリンクにはあったけど やっぱり危ないおばさんだったんだ』

運用は好調そうに見えていましたが、実際の運営体制は火の車になっていたようです。

いまは相場の大変動をAIが予測して、高騰期待銘柄を選び出す「 グローイングAIのようなサービスがあります。コロナショック時に抽出していた銘柄は、軒並み数倍の株価上昇を果たしていました。


そんな 竹村尚子は現在、投資顧問会社の「グロースアドバイザーズ」で主要分析者 を務めています。

竹村尚子が打ち出しているサービスが「超成長株の近未来スイングトレード無料WEB講座」と「キャズム突破銘柄WEB講座」の2つ。いずれも100倍株を狙う方法を教えるという内容のサービスです。

その評判を調べたところ、「6か月ほとんど損失状態」という口コミを発見しました。

■2021年7月15日の口コミ
『超成長株スイングトレードに6カ月30万で参加しました、月2銘柄推奨され購入していきました、6カ月後ほとんど損失状態、グロースアドバイザー竹村尚子二度とそんな名前聞きたくない、』
引用元:超成長株の近未来スイングトレード無料WEB講座

6か月損失を抱えているということは、取り組み期間中に成果は出せなかったようですね…。

「100倍株を狙える」という触れ込みなので気になる投資家は多そうですが、まだ受講者は少ないみたいですね。

問題は「超成長株をどうやって見つけるか」

近未来スイングトレード無料WEB講座では、10日間の講座期間で竹村尚子の投資手法や考え方を学びます

大化け期待の銘柄を選定する「 グローイングAIは、その精度の高さに投資家の間でも評判になっています。

キャズム突破銘柄とは、「桁違いの勢いで、桁違いの株価上昇を果たす銘柄」のこと 。キャズムは日本語で「溝」を意味する言葉で、ビジネス用語では「超えるべき壁」を意味します。

投資対象は米国株。米国株は値幅制限が無いので、たしかに株価が一気に跳ね上がることはありえます。

トレード期間の目安は1週間~10日以内。こちらも「近未来スイングトレード」同様、短期のスイングトレードですね。


キャズム突破銘柄WEB講座の評判を調べてみましたが、まだ利用ユーザーの声は上がっていないようでした。

期待の米国株を知れるサービス としては「 ワールドストックチョイス 」がユーザーからの評判上々。資産を7.5倍にした人もいるようです。

■近未来スイングトレード
・6か月: スイングトレードとは 73万5,000円
・12か月:126万円
・18か月:160万円

■キャズム突破銘柄
・6か月: 64万円
・12か月:96万円
・18か月:128万円

期間契約をすることにより、月に最低1回以上の銘柄推奨が行なわれます。

株式会社グロースアドバイザーズは2018年3月2日に 行政処分 を受けています。

株式会社グロースアドバイザーズ勧告内容及び行政処分内容

↓勧告内容及び行政処分内容↓

竹村尚子について調べていたところ、過去に 「関東連合との繋がり」 を思わせる評判が見つかりました。


情報のソース元が5ちゃんねるなので真偽のほどは定かではありませんが、どうやらマネーロンダリングや、インサイダー取引の疑惑があったようです。

イニシア・スター証券は顧客資産を分別管理せず、勝手に運転資金に流用していたことで、2015年に逮捕者も出ている証券会社です。 スイングトレードとは
(預金勘定に2億1400万円と計上していたにもかかわらず、実際には1400万円しか残高がなかった)

『下品なおばさんだと思ってたけどやっぱりか エイドスアマテラスって5/7の-88円の日があったのに 運用実績(日々の基準価格)には乗らなかったんだよね 詳細はこちらのリンクにはあったけど やっぱり危ないおばさんだったんだ』
引用元:5ちゃんねる

<利益を出すならココ!!>
グローイングAI
爆発的高騰銘柄を選別するAI!
最大株価上昇率1951.9% の衝撃。
至高の銘柄を次々に輩出!
⇒グローイングAIの記事を確認

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる