無料体験講座

FXをバーチャル体験

FXをバーチャル体験

デモトレードにおすすめのFX口座第5位は「DMM FX」。

FXの無料で利用できるシミュレーションアプリや練習ソフトをご紹介

FXのシミュレーションアプリを表示している携帯

GMOクリック証券のシミュレーション


GMOクリック証券のロスカットシミュレーションでは、以下の項目を確認することができます。

じぶん銀行FX

じぶん銀行FXのシミュレーション


じぶん銀行FXのロスカットシミュレーションでは、以下の項目を確認することができます。

証拠金のシミュレーション

みんなのFX

みんなのFXのシミュレーションツール


みんなのFXの証拠金シミュレーションでは、通貨ペア、レート、レバレッジ、取引数量、ポジション、純資産額を入力すると、必要証拠金とロスカットラインを確認することができます。ロスカットラインは純資産額=必要証拠金となった時のレートを表しています。

DMMFX

DMMFXのシミュレーションツール


DMMFXの証拠金シミュレーションでは、以下の項目を確認することができます。

複利運用シミュレーション

FX戦略研究所のシミュレーションツール


シミュレーションの中には、FXの複利を確認できるツールがあります。こちらのFX複利運用計算シミュレータでは、通貨ペア、資金、レバレッジなどを入力すると、15ヶ月先までの複利を確認することができます。ただし、あくまで目安のため、必ずシミュレータの複利を獲得できるとは限りません。

FXの無料で利用できるシミュレーションアプリや練習ソフトをご紹介

FXのシミュレーションアプリを表示している携帯

GMOクリック証券のシミュレーション


GMOクリック証券のロスカットシミュレーションでは、以下の項目を確認することができます。

じぶん銀行FX

じぶん銀行FXのシミュレーション


じぶん銀行FXのロスカットシミュレーションでは、以下の項目を確認することができます。

証拠金のシミュレーション

みんなのFX

みんなのFXのシミュレーションツール


みんなのFXの証拠金シミュレーションでは、通貨ペア、レート、レバレッジ、取引数量、ポジション、純資産額を入力すると、必要証拠金とロスカットラインを確認することができます。ロスカットラインは純資産額=必要証拠金となった時のレートを表しています。

DMMFX

DMMFXのシミュレーションツール


DMMFXの証拠金シミュレーションでは、以下の項目を確認することができます。

複利運用シミュレーション

FX戦略研究所のシミュレーションツール


シミュレーションの中には、FXの複利を確認できるツールがあります。こちらのFX複利運用計算シミュレータでは、通貨ペア、資金、レバレッジなどを入力すると、15ヶ月先までの複利を確認することができます。ただし、あくまで目安のため、必ずシミュレータの複利を獲得できるとは限りません。

FXデモトレードで無料練習できるスマホアプリが登場!FX初心者におすすめ!

FX入門者におすすめアプリ「FXデモ」

FX入門者におすすめアプリ「FXデモ」

■FXデモの概要
「FXを始めたいけど本番取引は怖いな・・・」
こんな不安を抱えるFX未経験者の方は多いです。

  1. 本番に近いFX投資体験ができる
  2. FXを学べる講座を用意
  3. 人気のFX会社を厳選して比較
  4. 大人気の動画講座でわかりやすく解説
  5. 元メガバンク為替ディーラーがアプリを製作


FXデモの特徴①:本番に近いFX投資体験ができる

リアルタイムでデモトレード

FXをバーチャル体験 リアルタイムでデモトレード


FXデモの特徴②:FXを学べる講座を用意

プロが教えるFX講座

プロが教えるFX講座


FXデモの特徴③:人気のFX会社を厳選して比較

厳選したFX会社比較

厳選したFX会社比較


FXデモの特徴④:大人気の動画講座でわかりやすく解説

FX動画講座

FX動画講座


FXデモの特徴⑤:元メガバンク為替ディーラーがアプリを製作

<監修者紹介>
株式会社フィンテラス
代表取締役 鈴木 拓也
公益社団法人日本証券アナリスト協会認定アナリスト

鈴木 拓也(すずき たくや)

鈴木 拓也(すずき たくや)

1987 年生まれ。静岡県出身。
明治大学理工学部卒業、東京工業大学大学院修士課程修了後、
2012 年に三井住友銀行に入行。東京本店にて為替のアルゴリズム取引、香港支店にて
為替のカスタマーディーラー及び、インターバンクディーラー業務に従事。
テクノロジーで投資をもっと身近な世界へ変えるべく 2018 年に
株式会社フィンテラスを設立。 FX を中心とした投資教育の Web メディアを運営。

<著書一覧>

鈴木拓也の著書一覧

鈴木拓也の著書一覧


■株式会社フィンテラスについて
フィンテラスでは、テクノロジーで誰もがもっと身近に投資を感じられるような社会の実現を目指し、FXを中心としたメディア運営事業や投資関連のアプリ開発事業、投資教育事業を行っております。
金融リテラシーの必要性がますます高まる中、今後も、分かりやすいコンテンツ開発力を活かし、誰もが身近に金融・投資を感じられるような明るい未来を創ることに尽力して参ります。

FXの練習に最適なのはデモトレード|初心者向けに練習のコツからおすすめ口座までを徹底解説

ひろぴーさんの画像

GMOクリック証券

→特典の詳細はこちら(公式HP)

第2位:LINE FX

FX練習_LINE FXのレーダーチャート画像

LINE FXではデモトレードはできませんが、 初心者が実際にFXを始める口座としてピッタリ です。

1000通貨という少額から取引をすることができるため、「デモ口座ではなく、少ない資金でリアルに練習したい」という方に向いています。

取引形態に関しても、 LINEアプリからカンタンに取引できるため、特に若い世代の方にとっては非常に始めやすい FX会社でしょう。

最低取引単位 1000通貨
通貨ペア数 23通貨
取引手数料 無料
スプレッド 0.2銭(米ドル)
即日口座開設 可能

第3位:ヒロセ通商

FX練習_ヒロセ通商のレーダーチャート画像

デモトレードにおすすめな口座3位は「ヒロセ通商」。

2021年オリコン顧客満足度ランキングでは総合1位 に輝き、オリコン顧客満足度ランキング FX取引 FX専門業者においては、2016年から2021年まで6年連続で1位となっています。

スマホ対応
利用可能期間 3ヶ月間
仮想資金 1万~1000万円
(任意で設定可能)
取扱通貨ペア数 30種
サポートセンター 24時間対応

第4位:外為どっとコム

FX練習_外為どっとコムのレーダーチャート画像

外為どっとコムでは、リアルな環境で取引できる『外貨ネクストネオ』デモトレードを無料で利用することができます。

FXをバーチャル体験
スマホ対応
利用可能期間90日
仮想資金 500万円
取扱通貨ペア数 50種
サポートセンター 24時間対応

第5位:DMM FX

FX練習_DMM FXのレーダーチャート画像


デモトレードにおすすめのFX口座第5位は「DMM FX」。

FXをバーチャル体験
スマホ対応
利用可能期間3ヶ月間
仮想資金 500万円
取扱通貨ペア数 21種
サポートセンター 24時間対応

FXの練習をするときの5つのコツ

FX_練習_コツ

コツ①:さまざまな注文方法にトライしてみる

fx_練習_コツ1

FXの練習をする時のコツとしてまず挙げられるのは、 さまざまな注文方法にトライしてみる ことです。

  • 成行注文
    現在の値で売り注文や買い注文を行う注文方法
  • 指値注文
    現在よりも有利な値を指定して注文を行う方法
  • 逆指値注文
    現在よりも不利な値を指定して注文を行う方法
  • OCO注文
    内容が異なる2つの注文を出しておき、どちらかが成立した時にもう片方が自動的にキャンセルされる注文方法
  • IFD注文
    買い・売り注文と決済注文を同時に出せる注文方法
  • IFO注文
    買い・売り注文と2つの決済注文を同時に出せる注文方法

GMOクリック証券

コツ②:自分に合うトレードスタイルを決める

fx_練習_コツ2

  • スキャルピング
    数秒から数分のうちに売ったり買ったりを繰り返す方法。短時間の小さい利益を積み重ねるトレードスタイルです。相場を常に見ている必要がありますが、うまく行けば短時間で大きく勝ち越すことができます
  • デイトレード
    数十分~1日程度のスパンで売買を行うトレードスタイル。基本的にポジションを持ったまま放置するタイミングが発生しますが、日をまたがないため、「いつの間にか相場が大きく変動していた」というリスクは小さいです
  • スイングトレード
    2~5日のスパンで売買を行うトレードスタイル。たまに取引を行えば良いので、会社に勤めていてあまり時間が取れない方にもおすすめです。一度に狙える利益は大きいですが、損失もそれだけ大きくなりやすいです
  • ポジショントレード
    1週間以上の長いスパンで売買を行うトレードスタイルです。中には年単位でトレードを行う人もいます。取引機会は少なくなり、1度で得られる利益や損失は大きくなります。取引を行う前に綿密な分析を行う必要があるため、投資玄人を中心におすすめのトレードスタイルです

GMOクリック証券

ポジション(建玉)とは、取引約定後に未決済のまま保有している通貨ペアのことをいいます。建玉は「たてぎょく」と読みます。通貨を買い付けて保有しているものを「 買いポジション(買建玉・ロングポジション) 」といいます。反対に、通貨を売り付けて決済せずに保有しているものを「 売りポジション(売建玉・ショートポジション) 」といいます。

FXの練習に最適なのはデモトレード|初心者向けに練習のコツからおすすめ口座までを徹底解説

ひろぴーさんの画像

GMOクリック証券

→特典の詳細はこちら(公式HP)

第2位:LINE FX

FX練習_LINE FXのレーダーチャート画像

LINE FXではデモトレードはできませんが、 初心者が実際にFXを始める口座としてピッタリ です。

1000通貨という少額から取引をすることができるため、「デモ口座ではなく、少ない資金でリアルに練習したい」という方に向いています。

取引形態に関しても、 LINEアプリからカンタンに取引できるため、特に若い世代の方にとっては非常に始めやすい FX会社でしょう。

最低取引単位 1000通貨
通貨ペア数 23通貨
取引手数料 無料
スプレッド 0.2銭(米ドル)
即日口座開設 可能

第3位:ヒロセ通商

FX練習_ヒロセ通商のレーダーチャート画像

デモトレードにおすすめな口座3位は「ヒロセ通商」。

2021年オリコン顧客満足度ランキングでは総合1位 に輝き、オリコン顧客満足度ランキング FX取引 FX専門業者においては、2016年から2021年まで6年連続で1位となっています。

FXをバーチャル体験 FXをバーチャル体験
スマホ対応
利用可能期間 3ヶ月間
仮想資金 1万~1000万円
(FXをバーチャル体験 任意で設定可能)
取扱通貨ペア数 30種
サポートセンター 24時間対応

第4位:外為どっとコム

FX練習_外為どっとコムのレーダーチャート画像

外為どっとコムでは、リアルな環境で取引できる『外貨ネクストネオ』デモトレードを無料で利用することができます。

FXをバーチャル体験
スマホ対応
利用可能期間 90日
仮想資金 500万円
取扱通貨ペア数 50種
サポートセンター 24時間対応

第5位:DMM FX

FX練習_DMM FXのレーダーチャート画像


デモトレードにおすすめのFX口座第5位は「DMM FX」。

FXをバーチャル体験
スマホ対応
利用可能期間 3ヶ月間
仮想資金 500万円
取扱通貨ペア数 21種
サポートセンター 24時間対応

FXの練習をするときの5つのコツ

FX_練習_コツ

コツ①:さまざまな注文方法にトライしてみる

fx_練習_コツ1

FXの練習をする時のコツとしてまず挙げられるのは、 さまざまな注文方法にトライしてみる ことです。

  • 成行注文
    現在の値で売り注文や買い注文を行う注文方法
  • 指値注文
    現在よりも有利な値を指定して注文を行う方法
  • 逆指値注文
    現在よりも不利な値を指定して注文を行う方法
  • OCO注文
    内容が異なる2つの注文を出しておき、どちらかが成立した時にもう片方が自動的にキャンセルされる注文方法
  • IFD注文
    買い・売り注文と決済注文を同時に出せる注文方法
  • IFO注文
    買い・売り注文と2つの決済注文を同時に出せる注文方法

GMOクリック証券

コツ②:自分に合うトレードスタイルを決める

fx_練習_コツ2

  • スキャルピング
    数秒から数分のうちに売ったり買ったりを繰り返す方法。短時間の小さい利益を積み重ねるトレードスタイルです。相場を常に見ている必要がありますが、うまく行けば短時間で大きく勝ち越すことができます
  • デイトレード
    数十分~1日程度のスパンで売買を行うトレードスタイル。基本的にポジションを持ったまま放置するタイミングが発生しますが、日をまたがないため、「いつの間にか相場が大きく変動していた」というリスクは小さいです
  • スイングトレード
    2~5日のスパンで売買を行うトレードスタイル。たまに取引を行えば良いので、会社に勤めていてあまり時間が取れない方にもおすすめです。一度に狙える利益は大きいですが、損失もそれだけ大きくなりやすいです
  • ポジショントレード
    1週間以上の長いスパンで売買を行うトレードスタイルです。中には年単位でトレードを行う人もいます。取引機会は少なくなり、1度で得られる利益や損失は大きくなります。取引を行う前に綿密な分析を行う必要があるため、投資玄人を中心におすすめのトレードスタイルです

GMOクリック証券

ポジション(建玉)とは、取引約定後に未決済のまま保有している通貨ペアのことをいいます。建玉は「たてぎょく」と読みます。通貨を買い付けて保有しているものを「 買いポジション(買建玉・ロングポジション) 」といいます。反対に、通貨を売り付けて決済せずに保有しているものを「 売りポジション(売建玉・ショートポジション) 」といいます。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる