バイナリー オプション 日本

トレンド市場とは

トレンド市場とは

世界のチーズ市場を再形成する消費者トレンドの考察

カフェの 1 組のカップル

植物ベースのチーズは依然としてニッチな製品分野ですが、市場はわずか数年で明らかに急速に成長しています。 調査から、今後数年間で驚異的な成長が見込めることが分かっています。 たとえば、アジア太平洋諸国の回答者の 34% のみがこれらの製品を試食したと回答していますが、80% もの人々はそのような製品を聞いたことがあると答えています。 インドでは購入への関心が最大 86% で、中国が 82% という僅差で続きます。

5: 鍵となる透明性

消費者の関心は、チーズ製品の製造方法にまで至ります。 この調査では、ヨーロッパの回答者の 69%、南北アメリカで 71%、中東とアフリカで 80%、アジア太平洋諸国で 92% がチーズ製造への関心を示しています。

重要な製造の要素は、原産地と天然成分が最重要で、熱処理と無菌生産も含まれます。 Peter Lindstrøm が説明するように、品質と安全性がどの国の消費者にとっても新たな重要性を高めているため、これも最近の世界的な健康危機の影響と見なすことができます。

6: 環境に優しい容器包装の価値

同様に、消費者はチーズがより環境に優しい容器に包装されていることを望んでいます。 世界的に、これは消費者の製品属性に対するランクの 4 番目に挙げられていますが、チーズの種類によって多少の違いがあります。 持続可能な包装の価値は、モッツァレラチーズの場合に最も高くなっています。

成果: 今日の消費者の明確な姿が明らかに

世界中からの多くのデータから、テトラパックは現在の市場を形成するさまざまな消費者の強い意識を感じることができました。 大別すると、3 つのタイプがあります。

革新的な探検家が最も忠実なチーズ購入者です。 彼らはチーズを楽しみ、新しいフレーバーや植物由来のチーズなど代替品を含む幅広い製品を試すことにも強い関心を示しています。 これらの消費者は、チーズがどこでどのように作られているかにも関心があります。

選択的な消費者は、チーズの特性や製造にも関心を示します。 彼らは定期的にチーズを購入し、新しい製品を試す可能性がありますが、一般的に革新的な探検家よりも関心を示す品種が限られています。

伝統的なチーズ愛好家は、常に一定量を購入する人々です。 おやつでも料理でも同じ種類のチーズを楽しみます。 これらの消費者は、チーズがどのように作られているかにほとんど関心がありません。

これらのグループのどれが特定の地域で最も一般的であるかを詳しく調べることにより、チーズ消費者の現在の傾向を最大限に活用する方法がより簡単にわかります。 たとえば、革新的な探検家は新興国のチーズ市場で最も普及していて、中国の消費者の 73%、インドの 77% が該当します。 選択的な消費者は世界でも一番小さなグループですが、ドイツとイタリアで最も多く、市場の約 4 分の 1 を占めています。 一方、伝統的なチーズ愛好家は、米国とロシアで最大のグループで、両国の 47% の人々が該当します。

詳細はこちら
お客様の地域で最も多いチーズ消費者のタイプをお知りになりたいですか? 将来、お客様にとっての最大のチャンスとなるトレンドに関心がおありますか?

世界のチーズ市場を再形成する消費者トレンドの考察

カフェの 1 組のカップル

植物ベースのチーズは依然としてニッチな製品分野ですが、市場はわずか数年で明らかに急速に成長しています。 調査から、今後数年間で驚異的な成長が見込めることが分かっています。 たとえば、アジア太平洋諸国の回答者の 34% のみがこれらの製品を試食したと回答していますが、80% もの人々はそのような製品を聞いたことがあると答えています。 インドでは購入への関心が最大 86% で、中国が 82% という僅差で続きます。

5: 鍵となる透明性

消費者の関心は、チーズ製品の製造方法にまで至ります。 この調査では、ヨーロッパの回答者の 69%、南北アメリカで 71%、中東とアフリカで 80%、アジア太平洋諸国で 92% がチーズ製造への関心を示しています。

重要な製造の要素は、原産地と天然成分が最重要で、熱処理と無菌生産も含まれます。 Peter Lindstrøm が説明するように、品質と安全性がどの国の消費者にとっても新たな重要性を高めているため、これも最近の世界的な健康危機の影響と見なすことができます。

6: 環境に優しい容器包装の価値

同様に、消費者はチーズがより環境に優しい容器に包装されていることを望んでいます。 世界的に、これは消費者の製品属性に対するランクの 4 番目に挙げられていますが、チーズの種類によって多少の違いがあります。 持続可能な包装の価値は、モッツァレラチーズの場合に最も高くなっています。

成果: 今日の消費者の明確な姿が明らかに

世界中からの多くのデータから、テトラパックは現在の市場を形成するさまざまな消費者の強い意識を感じることができました。 大別すると、3 つのタイプがあります。

革新的な探検家が最も忠実なチーズ購入者です。 彼らはチーズを楽しみ、新しいフレーバーや植物由来のチーズなど代替品を含む幅広い製品を試すことにも強い関心を示しています。 これらの消費者は、チーズがどこでどのように作られているかにも関心があります。

選択的な消費者は、チーズの特性や製造にも関心を示します。 彼らは定期的にチーズを購入し、新しい製品を試す可能性がありますが、一般的に革新的な探検家よりも関心を示す品種が限られています。

伝統的なチーズ愛好家は、常に一定量を購入する人々です。 おやつでも料理でも同じ種類のチーズを楽しみます。 これらの消費者は、チーズがどのように作られているかにほとんど関心がありません。

これらのグループのどれが特定の地域で最も一般的であるかを詳しく調べることにより、チーズ消費者の現在の傾向を最大限に活用する方法がより簡単にわかります。 たとえば、革新的な探検家は新興国のチーズ市場で最も普及していて、中国の消費者の 73%、インドの 77% が該当します。 選択的な消費者は世界でも一番小さなグループですが、ドイツとイタリアで最も多く、市場の約 4 分の 1 を占めています。 一方、伝統的なチーズ愛好家は、米国とロシアで最大のグループで、両国の 47% の人々が該当します。

詳細はこちら
お客様の地域で最も多いチーズ消費者のタイプをお知りになりたいですか? 将来、お客様にとっての最大のチャンスとなるトレンドに関心がおありますか?

世界のチーズ市場を再形成する消費者トレンドの考察

カフェの 1 組のカップル

植物ベースのチーズは依然としてニッチな製品分野ですが、市場はわずか数年で明らかに急速に成長しています。 調査から、今後数年間で驚異的な成長が見込めることが分かっています。 たとえば、アジア太平洋諸国の回答者の 34% のみがこれらの製品を試食したと回答していますが、80% もの人々はそのような製品を聞いたことがあると答えています。 インドでは購入への関心が最大 86% で、中国が 82% という僅差で続きます。

5: 鍵となる透明性

消費者の関心は、チーズ製品の製造方法にまで至ります。 この調査では、ヨーロッパの回答者の 69%、南北アメリカで 71%、中東とアフリカで 80%、アジア太平洋諸国で 92% がチーズ製造への関心を示しています。

重要な製造の要素は、原産地と天然成分が最重要で、熱処理と無菌生産も含まれます。 Peter Lindstrøm が説明するように、品質と安全性がどの国の消費者にとっても新たな重要性を高めているため、これも最近の世界的な健康危機の影響と見なすことができます。

6: 環境に優しい容器包装の価値

同様に、消費者はチーズがより環境に優しい容器に包装されていることを望んでいます。 世界的に、これは消費者の製品属性に対するランクの 4 番目に挙げられていますが、チーズの種類によって多少の違いがあります。 持続可能な包装の価値は、モッツァレラチーズの場合に最も高くなっています。

成果: 今日の消費者の明確な姿が明らかに

世界中からの多くのデータから、テトラパックは現在の市場を形成するさまざまな消費者の強い意識を感じることができました。 大別すると、3 つのタイプがあります。

革新的な探検家が最も忠実なチーズ購入者です。 彼らはチーズを楽しみ、新しいフレーバーや植物由来のチーズなど代替品を含む幅広い製品を試すことにも強い関心を示しています。 これらの消費者は、チーズがどこでどのように作られているかにも関心があります。

選択的な消費者は、チーズの特性や製造にも関心を示します。 彼らは定期的にチーズを購入し、新しい製品を試す可能性がありますが、一般的に革新的な探検家よりも関心を示す品種が限られています。

伝統的なチーズ愛好家は、常に一定量を購入する人々です。 おやつでも料理でも同じ種類のチーズを楽しみます。 これらの消費者は、チーズがどのように作られているかにほとんど関心がありません。

これらのグループのどれが特定の地域で最も一般的であるかを詳しく調べることにより、チーズ消費者の現在の傾向を最大限に活用する方法がより簡単にわかります。 たとえば、革新的な探検家は新興国のチーズ市場で最も普及していて、中国の消費者の 73%、インドの 77% が該当します。 選択的な消費者は世界でも一番小さなグループですが、ドイツとイタリアで最も多く、市場の約 4 分の 1 を占めています。 一方、伝統的なチーズ愛好家は、米国とロシアで最大のグループで、両国の 47% の人々が該当します。

詳細はこちら
お客様の地域で最も多いチーズ消費者のタイプをお知りになりたいですか? 将来、お客様にとっての最大のチャンスとなるトレンドに関心がおありますか?

世界のチーズ市場を再形成する消費者トレンドの考察

カフェの 1 組のカップル

植物ベースのチーズは依然としてニッチな製品分野ですが、市場はわずか数年で明らかに急速に成長しています。 調査から、今後数年間で驚異的な成長が見込めることが分かっています。 たとえば、アジア太平洋諸国の回答者の 34% のみがこれらの製品を試食したと回答していますが、80% もの人々はそのような製品を聞いたことがあると答えています。 インドでは購入への関心が最大 86% で、中国が 82% という僅差で続きます。

5: 鍵となる透明性

消費者の関心は、チーズ製品の製造方法にまで至ります。 この調査では、ヨーロッパの回答者の 69%、南北アメリカで 71%、中東とアフリカで 80%、アジア太平洋諸国で トレンド市場とは 92% がチーズ製造への関心を示しています。

重要な製造の要素は、原産地と天然成分が最重要で、熱処理と無菌生産も含まれます。 Peter Lindstrøm が説明するように、品質と安全性がどの国の消費者にとっても新たな重要性を高めているため、これも最近の世界的な健康危機の影響と見なすことができます。

6: 環境に優しい容器包装の価値

同様に、消費者はチーズがより環境に優しい容器に包装されていることを望んでいます。 世界的に、これは消費者の製品属性に対するランクの 4 番目に挙げられていますが、チーズの種類によって多少の違いがあります。 持続可能な包装の価値は、モッツァレラチーズの場合に最も高くなっています。

成果: 今日の消費者の明確な姿が明らかに

世界中からの多くのデータから、テトラパックは現在の市場を形成するさまざまな消費者の強い意識を感じることができました。 大別すると、3 つのタイプがあります。

革新的な探検家が最も忠実なチーズ購入者です。 彼らはチーズを楽しみ、新しいフレーバーや植物由来のチーズなど代替品を含む幅広い製品を試すことにも強い関心を示しています。 これらの消費者は、チーズがどこでどのように作られているかにも関心があります。

選択的な消費者は、チーズの特性や製造にも関心を示します。 彼らは定期的にチーズを購入し、新しい製品を試す可能性がありますが、一般的に革新的な探検家よりも関心を示す品種が限られています。

伝統的なチーズ愛好家は、常に一定量を購入する人々です。 おやつでも料理でも同じ種類のチーズを楽しみます。 これらの消費者は、チーズがどのように作られているかにほとんど関心がありません。

これらのグループのどれが特定の地域で最も一般的であるかを詳しく調べることにより、チーズ消費者の現在の傾向を最大限に活用する方法がより簡単にわかります。 たとえば、革新的な探検家は新興国のチーズ市場で最も普及していて、中国の消費者の 73%、インドの 77% が該当します。 選択的な消費者は世界でも一番小さなグループですが、ドイツとイタリアで最も多く、市場の約 4 分の 1 を占めています。 一方、伝統的なチーズ愛好家は、米国とロシアで最大のグループで、両国の 47% の人々が該当します。

詳細はこちら
お客様の地域で最も多いチーズ消費者のタイプをお知りになりたいですか? 将来、お客様にとっての最大のチャンスとなるトレンドに関心がおありますか?

世界のチーズ市場を再形成する消費者トレンドの考察

カフェの 1 組のカップル

植物ベースのチーズは依然としてニッチな製品分野ですが、市場はわずか数年で明らかに急速に成長しています。 調査から、今後数年間で驚異的な成長が見込めることが分かっています。 たとえば、アジア太平洋諸国の回答者の 34% のみがこれらの製品を試食したと回答していますが、80% もの人々はそのような製品を聞いたことがあると答えています。 インドでは購入への関心が最大 86% で、中国が 82% という僅差で続きます。

5: トレンド市場とは 鍵となる透明性

消費者の関心は、チーズ製品の製造方法にまで至ります。 この調査では、ヨーロッパの回答者の トレンド市場とは 69%、南北アメリカで 71%、中東とアフリカで 80%、アジア太平洋諸国で トレンド市場とは 92% がチーズ製造への関心を示しています。

重要な製造の要素は、原産地と天然成分が最重要で、熱処理と無菌生産も含まれます。 Peter Lindstrøm が説明するように、品質と安全性がどの国の消費者にとっても新たな重要性を高めているため、これも最近の世界的な健康危機の影響と見なすことができます。

6: 環境に優しい容器包装の価値

同様に、消費者はチーズがより環境に優しい容器に包装されていることを望んでいます。 世界的に、これは消費者の製品属性に対するランクの 4 番目に挙げられていますが、チーズの種類によって多少の違いがあります。 持続可能な包装の価値は、モッツァレラチーズの場合に最も高くなっています。

成果: 今日の消費者の明確な姿が明らかに

世界中からの多くのデータから、テトラパックは現在の市場を形成するさまざまな消費者の強い意識を感じることができました。 大別すると、3 つのタイプがあります。

革新的な探検家が最も忠実なチーズ購入者です。 彼らはチーズを楽しみ、新しいフレーバーや植物由来のチーズなど代替品を含む幅広い製品を試すことにも強い関心を示しています。 これらの消費者は、チーズがどこでどのように作られているかにも関心があります。

選択的な消費者は、チーズの特性や製造にも関心を示します。 彼らは定期的にチーズを購入し、新しい製品を試す可能性がありますが、一般的に革新的な探検家よりも関心を示す品種が限られています。

伝統的なチーズ愛好家は、常に一定量を購入する人々です。 おやつでも料理でも同じ種類のチーズを楽しみます。 これらの消費者は、チーズがどのように作られているかにほとんど関心がありません。

これらのグループのどれが特定の地域で最も一般的であるかを詳しく調べることにより、チーズ消費者の現在の傾向を最大限に活用する方法がより簡単にわかります。 たとえば、革新的な探検家は新興国のチーズ市場で最も普及していて、中国の消費者の 73%、インドの 77% が該当します。 選択的な消費者は世界でも一番小さなグループですが、ドイツとイタリアで最も多く、市場の約 4 分の 1 を占めています。 一方、伝統的なチーズ愛好家は、米国とロシアで最大のグループで、両国の 47% の人々が該当します。

詳細はこちら
お客様の地域で最も多いチーズ消費者のタイプをお知りになりたいですか? 将来、お客様にとっての最大のチャンスとなるトレンドに関心がおありますか?

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる