取引ツール

FXのレバレッジ

FXのレバレッジ
レバレッジ999倍の業者なら!

ビッグボスのレバレッジ【最新のレバレッジ制限についても解説】

ビッグボスのレバレッジ【最新のレバレッジ制限についても解説】

この記事では海外FX業者BigBossのデモ口座について解説をしています。 デモ口座の開設方法だけでなく、デモ口座の期限やリセット、メリットやデメリットについても書いていますので参考にしてください。 BigBossデモ口座の期限とリセッ.

BigBoss(ビッグボス)の取引時間と時間帯による注意点、特徴

この記事ではBigBoss(ビッグボス)の取引時間について解説をしています。 ・BigBossの為替取引(FX)の取引時間 ・BigBossのCFDや仮想通貨の取引時間 ・取引時間に関する注意点 BigBossの取引時間 BigB.

BigBossの評判は?有名プロトレーダーが愛用する理由を探る!

この記事では海外FX業者BigBoss(ビッグボス)の2chやツイッターの評判などを中心に、BigBossの強みや弱みをまとめています。 ・BigBossの2chやツイッターでの評判 ・出金、約定力、サーバーの評判 FXのレバレッジ ・MAMに関する2.

BigBossのボーナス徹底解説!最新キャンペーン(FXトレードバトル)、取引ボーナスの詳細解説!

この記事では海外FX業者BigBoss(ビッグボス)のボーナスについて詳しくまとめています。 ・FXトレードバトルの詳細(2021/7/19~8/31まで) ・常時適用される取引ボーナス(キャッシュバックボーナス)の詳細 という感じで.

BigBossの最大ロットは?ロット制限や最大ポジションを解説

この記事では海外FX業者BigBoss(ビッグボス)の最大ロットや最大ポジションについて詳しく解説をしています。 BigBossを利用している人は参考にしていただければと思います。 海外FXのロットについて BigBossの最大ロット.

BigBossの口座種類を完全解説!4つの口座タイプの強みと弱み

この記事では海外FX業者BigBoss(ビッグボス)の口座種類について詳しく解説をしています。 ・BigBossのプレミア口座とは? ・BigBossのFOCREX口座とは? FXのレバレッジ ・スタンダード口座とプロスプレッド口座の比較 BigBo.

FXのメリット・レバレッジとは

米ドル/また、レバレッジにより、投資した資金の大きさに比べて損益も大きくなります。 例えば、1ドル100円のときに米ドル預金をし、1万ドルを買った場合、100万円の資金が必要です。その後ドル高(円安)進み、1ドル110円になったときに米ドル預金を解約すると、10万円分の為替差益が出ます。 つまり外貨預金では100万円の投資資金でその10%に相当する10万円を稼いだことになりますが、FXの場合は、1万ドルを買うために必要な資金は、取引に使う証拠金の4万円(投資元本の25分の1)ですから、ドル高(円安)が進んで10万円稼いだとすれば10万円÷4万円=2.5倍(250%)になるわけです。このようにFX取引では投資金額が小さい割に損益の振れ幅は大きいハイリスク・ハイリターンの投資、別の言い方をすれば投資効率が高い投資ということができます。

━スプレッド広告に関する注意事項
ホームページ上で表示しているスプレッドは、重要経済指標発表時、突発的事象の発生時、流動性が著しく低下した時の他、
為替相場急変時に変更される場合があります。

━リスク警告

・外国為替証拠金取引は、ハイリスク、ハイリターンな取引であり、元本は保証されません。 FXのレバレッジ
・取引対象である通貨の価格の変動により損失が発生することがあります。
・お客様が当社に預託した証拠金を担保として、実際に多額の通貨を取引することから、外国為替相場の変動が損益に与える影響は、証拠金と取引額の倍率に従って大きく増幅され、その損失額が証拠金額を上回ることがあります。
・必要証拠金(取引において最低限必要である資金)は取引額の4%以上の額となり、レバレッジは、最大25倍となります。
・当社の提示するビッド価格(売付価格)とアスク価格(買付価格)には差(スプレッド)があります。相場急変により、ビッド価格(売付価格)とアスク価格(買付価格)のスプレッド幅が広くなったり、意図した取引ができない可能性があります。
・取引システムまたは金融商品取引業者及びお客様を結ぶ通信回線等が正常に作動しないことにより、注文の発注、執行、確認、取消しなどが行えない可能性があります。
・各国の金利水準は、時として大きく変動することがあり、FX取引に係る日々のスワップポイントにも影響します。また、取引対象である通貨の金利の変動によりスワップポイントが受取りから支払いに転じることもあります。 FXのレバレッジ
・口座管理費及び取引手数料は無料です。なお、EA/スクリプトを使用したお取引にはEA/スクリプト取引手数料がかかります。お取引に際しては、取引説明書(契約締結前交付書面) 等の内容を十分にご理解いただき、ご自身の判断と責任においてお取組みください。

Copyright © Goldenway Japan Co.,Ltd.
All Rights Reserved.

ゴールデンウェイ・ジャパン株式会社

第一種金融商品取引業者
関東財務局長(金商)第258号
一般社団法人 金融先物取引業協会 FXのレバレッジ 加入
一般社団法人 日本投資顧問業協会 加入

リップル(XRP)のFX・レバレッジ取引のおすすめ取引所ランキングTOP3!国内全社を徹底比較!

リップルFX・レバレッジ取引

リップル(XRP)FX・レバレッジ取引の重要ポイント

​​

リップルFXの重要ポイント

  • 価格変動の大きさに注意
  • 取引所には複数登録!

価格変動の大きさに注意!

リップルは、 アルトコインの中でも比較的価格変動が激しい FXのレバレッジ です。

ボラティリティを活かして上手くトレードができるのであれば、リップルはレバレッジ取引に適している通貨の1つです!

取引所には複数登録!

FX(レバレッジ取引)をする際には、取引所に複数登録しましょう!

暗号資産(仮想通貨)取引所はWEB上のサービスのため、サーバーダウンやハッキングをされる危険性があります。一つの取引所のみを利用しており、もし万が一その取引所がサーバーダウン、ハッキングされ利用が停止した場合、取引ができなくなるだけじゃなく、預けていた資産を失ってします可能性があります。複数の取引所で資産を分散して管理しておけば、もしもの時には被害を最小限に食い止めることができます。

といったものです。その時の自分の仮想通貨取引のレベルや目的などに応じて取引所を使い分けることが重要です。

海外FXで最大レバレッジ1,000倍はリスク? メリットや注意点も解説!

最大レバレッジ999倍の業者なら!

最大レバレッジ1,000倍はリスクが高い?

しかし、 レバレッジの高い業者を使うだけであれば、リスクは高くありません。 その理由は、ロット数を抑えれば、リスクを大幅に減らせるからです。

FXのレバレッジ
レバレッジ ロット数 100pips負けた
場合の損失
海外FX
(1,000倍)
0.01ロット 1,000円
国内FX
(25倍)
0.2ロット 2万円

まず、レバレッジ1,000倍の海外FXで0.01ロット、レバレッジ25倍の国内FXで2万ロット取引します。そして、 100pips負けた場合の損失を計算すると海外FXは1,000円、国内FXは2万円になります。

むしろ、 レバレッジが高いほど必要証拠金が抑えられるので、含み損拡大による強制ロスカットのリスクも低くなる でしょう。

レバレッジ1,000倍でトレードする4つのメリット

  1. 軍資金が少なくてもトレードしやすい
  2. 大きく稼げる可能性がある
  3. 強制ロスカットされにくい
  4. 借金を背負うリスクがない

1.軍資金が少なくてもトレードしやすい

レバレッジ1,000倍の業者を使った場合、必要証拠金が少なくなります。そのため、 軍資金が少ない方でもトレードしやすい です。例えば、1ドル100円のときに必要な証拠金をそれぞれ比較すると以下の通りです。

レバレッジ 1ロット 0.1ロット 0.01ロット
1,000倍 1万円 1,000円 100円
25倍 40万円 4万円 4,000円

2.大きく稼げる可能性がある

海外FXはレバレッジが高い分、より多くのロットで取引ができます。 そのため、国内FXで取引するよりも短期間で大きく稼げる可能性があります。

一方で、レバレッジ1,000倍の海外FXの場合、約9ロットも取引できます。ドル円が1円動いたら90万円の利益を得られるでしょう。両者の利益に差が出た理由は、海外FXの方が FXのレバレッジ レバレッジが高いためより多くのロットで取引できるから です。

3.強制ロスカットされにくい

レバレッジ 必要証拠金 有効証拠金 余力
1,000倍 1,000円 9万9,000円 998pips
25倍 4万円 6万円 800pips

海外FXでドル円を取引したい場合の必要証拠金は、1,000円。他方、国内FXでは4万円もかかります。必要証拠金が少ないほど、有効証拠金に余力ができるため、 含み損が拡大しても強制ロスカットされる可能性は低くなります。

4.借金を背負うリスクがない

しかし、含み損が数百万円以上など多額になり、 入金ができなければFX業者から一括返済を求められます。

一方で、 海外FXにはゼロカットシステムがあるので、証拠金以上の損失は出ません。 そのため、借金を背負う心配がないので、安心して取引ができます。とはいえ、ロット数が多すぎれば、大損するリスクはあるので注意しましょう。

レバレッジ1,000倍でトレードする際の注意点3つ

1.レバレッジ25倍よりも大損する可能性が高くなる
2.海外FX業者でしか利用できない
3.証拠金が一定額以上になるとレバレッジが制限される¥

1.レバレッジ25倍よりも大損する可能性が高くなる

レバレッジが高いほど多くのロットで取引できます。ただ、取引できるロット数が多ければ、勝った時の利益は大きくなる反面、 負けた時の損失も大きくなります。

負けた時の損失 0.1ロット 1ロット 10ロット
10pips 1,000円 1万円 10万円
100pips 1万円 10万円 100万円
500pips 5万円 50万円 500万円

ロット数と損失が大きければ損失額が大きくなることがわかります。0.1ロットで取引して10pips負けた場合の損失は1,000円ですが、 10ロットで500pips負けると、500万円も損します。

2.海外FX業者でしか利用できない

FXのレバレッジ 最大レバレッジ1,000倍で取引する場合、海外FX業者を利用するしかありません。 なぜなら、国内FX業者は法律で最大レバレッジ25倍に規制されているからです。

3.証拠金が一定額以上になるとレバレッジ1,000倍でトレードできなくなる

例えば、GEMFOREXはレバレッジ1,000倍で取引できますが、 口座残高が200万円以上になるとレバレッジ500倍に制限 されます。

最大レバレッジ1,000倍前後で取引できる海外FX業者5選

GemForex

充実したボーナスキャンペーンや日本人によるサポート体制の手厚さ から高い評価を受けています。また、スプレッドの狭さも人気の秘密です。

HotForex

HotForexで取引できるFXの通貨ペアは53銘柄と他業者と比較しても多くないですが、 ほかの銘柄を含めると全部で1,000銘柄以上。 特徴的なのが、株式やETFの種類が多い点です。

また 「100%チャージボーナス」や「100%クレジットボーナス」 を活用すれば、より少ない証拠金で取引を開始できます。ただ、HotForexは「口座通貨に日本円を選択できない」「ボーナスにクッション機能がない」などのデメリットもあります。

IS6FX

友達紹介キャンペーンだけでなく 「新規口座開設で証拠金2,000円プレゼント」や「iPhone 12 Proのプレゼント(抽選5名)」 FXのレバレッジ といった期間限定のお得なキャンペーンも開催しています。

  • 10ロット以上の取引をする場合は、事前に連絡をしなければならない
  • 入出金方法が銀行振り込みとクレジットカードに限定されている

MILTONMARKETS

MILTONMARKETSは、 スプレッドが狭く取引手数料も発生しない ので、スキャルピングが得意なトレーダーに定評がある海外FX業者です。また、カスタマーサポートは日本語で平日24時間対応。LINEを使っての問い合わせもできます。

ただし、 証拠金が10万円を超えるとレバレッジ制限が行われる ので注意してください。資金が少ない方におすすめの業者です。

BigBoss

BigBossのレバレッジは最大999倍なので、1,000倍ではありません。しかし、 レバレッジに大差はなく、スペックも高い業者 なので選定しました!

BigBossでは、1ロットの取引をするたびに、4ドル相当のボーナスがもらえます。 スプレッドが狭いプロスプレッド口座もボーナスの対象に含まれる ので、取引コストも下がります。

レバレッジ制限が緩めの業者なら!

まとめ:レバレッジ1,000倍あれば安心してトレードができる

レバレッジ1,000倍の業者を使うだけでは、リスクは高くありません。むしろ、 少ないロット数で取引をすれば、強制ロスカットを避けられる ので、少ない資金しかなくても利益を増やせる可能性があります。

レバレッジ1,000倍前後で取引ができるおすすめの海外FX業者はBigBoss です。

BigBossなら最大レバレッジ999倍でトレードができます。日本語サポートも丁寧なので、安心して相談もできるでしょう。また、 不定期で入金ボーナスキャンペーン をやる時もあります。他社にひけを取らない業者なので、口座開設してみてください!

レバレッジ999倍の業者なら!

ビッグボスのレバレッジ【最新のレバレッジ制限についても解説】

ビッグボスのレバレッジ【最新のレバレッジ制限についても解説】

この記事では海外FX業者BigBoss(ビッグボス)の仮想通貨FXに関して、取扱っている仮想通貨やレバレッジ、スプレッドなどを徹底的に検証していきます。 ・BigBossで仮想通貨取引ができる取引口座は2つ ・仮想通貨取引でボーナスはも.

BigBoss(ビッグボス)の出金と資金移動の全知識を徹底解説

この記事では海外FX業者、BigBoss(ビッグボス)の出金について、 ・出金手段、出金日数(時間)、出金手数料 ・出金の注意点 ・出金方法(出金のやり方) FXのレバレッジ ・資金移動のやり方 という流れでまとめているので、参考にしてください。 .

BigBossのCFD取引まとめ【取引時間、レバレッジ、スプレッド】

BigBoss(ビッグボス)の取引時間と時間帯による注意点、特徴

この記事ではBigBoss(ビッグボス)の取引時間について解説をしています。 ・BigBossの為替取引(FX)の取引時間 ・BigBossのCFDや仮想通貨の取引時間 ・取引時間に関する注意点 BigBossの取引時間 BigB.

BigBossのスプレッドを徹底比較!スペック激変の全てが分かる

この記事では海外FX業者BigBoss(ビッグボス)のスプレッドを徹底検証していきます。 ・BigBossと他の海外FX業者とのスプレッド比較 ・動画によるBigBossのスプレッド検証(平常時、早朝) ・キャッシュバック(取引ボーナ.

BigBoss(ビッグボス)の入金に関する知識を詳しく解説!

この記事では海外FX業者BigBoss(ビッグボス)の入金について詳しく解説します。 ・入金手段、最低入金額、入金手数料、入金反映までかかる時間 ・入金に関する注意点 ・おすすめの入金方法 ・入金方法(手順解説) BigBossの.

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる