外為トレードバトル

FXに興味がある方必見

FXに興味がある方必見

FXブログ|プロニートORZが億稼ぐ!←ブクマ必須。

【FX手法】押し目買いや戻り売りを狙うトレードシステムの改良版『FX Station MA MTF Ver2』について徹底解説してみた

FX手法 FX Station MA MTF Ver2

FX手法

『FX Station MA MTF Ver2』について徹底解説してみました。

FX Station MA MTF Ver2

FX Station MA MTF Ver2はFX Station MA MTFの改良版になります。

今回は、FX Station MA MTF Ver2について解説していきたいと思います。

FX Station MA MTF Ver2のインジケーター

FX Station MA MTF Ver2のインジケーターについて説明します。

ForexMT4Systems_TR2

D1〜H1Candle

Daily Open line v MTF ADR levels

Daily Open line v MTF ADR levelsは、

Genesis Hist BT

ストキャスティクス

FX Station MA MTF Ver2のトレード

FX Station MA MTF Ver2のトレードについて説明します。

ロングエントリー

FX手法 FX Station MA MTF Ver2

①Daily Open lineよりもローソク足が上にある
②ForexMT4Systems_TR2の5分足と15分足と1時間足が上昇
③Genesis Hist BTがすべて白
④SSLよりもローソク足が上にある
⑤ストキャスティクスがゴールデンクロス
+α:D1〜H1Candleが陽線であること

FX手法 FX Station MA MTF Ver2

ショートエントリー

FX手法 FX Station MA MTF Ver2

①Daily Open lineよりもローソク足が下にある
②ForexMT4Systems_TR2の5分足と15分足と1時間足が下降
③Genesis Hist BTがすべて赤
④SSLよりもローソク足が下にある
⑤ストキャスティクスがデッドクロス
+α:D1〜H1Candleが陰線であること

FXの負けパターンと対策!知らず知らずにハマる自分都合トレード

負けパターンのサムネ

勝てない時

FXやってると 「なんか負けちゃうな〜」 ってスランプ・負けパターンにハマっちゃう時がありますよね。

今回はそんな負けパターンの代表的なものとして、 自分都合でトレードしちゃう負けパターンの解説と対策 を書いていきます(´ー`)

自分都合でトレードを仕掛けてしまう思考とは

■ お仕事等で忙しく、 チャートを見る時間があまり取れない人 や

■「月に〇〇万円稼ぐ」みたいな ガチガチな目標を立てる人 FXに興味がある方必見 が陥りがちなパターンです。

ハマりやすい人の例

実際、そういった話はよく聞きますし、ORZ自身 チャートを見ている時はなんかトレードしなきゃ 、みたいな思考に最初はなっていたと思い返しちょりますね(・∀・)

しかし、この考えが知らず知らずのうちに 負けパターンにハマっちゃう原因 だったりもするんです!

ハマっちゃうイメージ図

なぜかというと、 適切なトレードポイントと相場の変動とのミスマッチ が起こってしまうからだと考えてます。

トレーダーが仕掛けるべきトレードポイント

まずそもそもの話なのですが、為替相場というフィールドで、個人トレーダーがデイトレードとかで勝とうとするならば、 かなり仕掛けるポイントを厳選 FXに興味がある方必見 する必要があると思います。

とかなら話は変わりますが、一般的な トレード では、ある程度自分が掛けている方向に動いてから決済をするので、手法とかは色々あるにせよ、

わかりやすいエントリーポイント

そもそも為替相場というものの変動

こうしたトレーダーの思惑がある一方で、トレードの舞台となる 為替相場 というものは、世界中の 需要と供給のバランス で動いていますよね。

需要と供給のチャート

加えて、1ドル135円の壁を突破したら買うとかフィボナッチがなんちゃらとか移動平均線がどうとか、 テクニカルな要素からくる需給 も入り混じり、複雑に動いているのが相場というもの。

このようにある種ランダムに動く相場に対して、先ほどの 「ここでポジション取れれば狙った方向へしばらく動いてくれる可能性が高い」 というポイントに巡り会える確率は…

このFXトレード日記では、ORZが普段のトレードで実戦している『戦略立て→エントリー→決済』のFXトレードの流れをイチからまるっと解説してます! はじめましての方は『ORZのFX手法』をチェックしてから読み進めてもらったほうが理解しやすいと思うんで、良かったらどうぞ〜♪ ORZのFX手法について。トレードの考え方から徹.

トレーダーは意外とチャンスが少ない!

そこに加えて副業でFXやってる方が、日中忙しいから 夜10時 – 0時まででトレードしたい とか、あとちょっとで目標達成だから 今トレードして勝ちたい とかを考えてしまうと…

トレードしたいの図

そうなると、 「このタイミングでトレードしたい 」と 「トレードに適したタイミング 」にミスマッチが起こりがちで、その場合多くの人が

と、理想的・勝てる確率が高いと考えられるトレードポイントとはズレたポイントでポジションを持って、 その結果負ける ということが多くなってしまうのです(´Д`)

逆に運よくマッチした場合は、 一時的に勝ちやすくなる と思います。

こうなると、勝ってた分強気に出て余計に負け越しちゃったりするのは 結構あるあるパターン なので気をつけておいた方が良さげです(´ー`)

自分都合トレードの対策を考える

対策としては、色々と考えたのですがシンプル・ドストレートに 「相場」というものに対する認知の修正 をするしかないのかなと思ってます!

ORZ

基本的に 「良いポイントとマッチするまで待つのが仕事」 と割り切って相場と付き合っていくのが一番かと思います。

トレード見送りの図

ただ、初心者さんがデイトレードをやるなら、 下手にトレード回数を増やさないようにしたほうが負けにくい のは確かだと考えてます。

むしろ トレードできたらラッキー くらいの感覚で相場を見れるとバッチリ!

自分自身のトレードを振り返ってみよう!

同じようなところでは、 月のトレード回数の最適解を追い求めちゃったりする のも、結構考えちゃいますよね。

ただ、これも コントロール不可の相場に対するアプローチ としては、あんまり良くないのかなと思ってます。

相場の神

そのためには 「トレードしない」 という選択肢を忘れず、むしろしっかりと選択して、上手く対応していきましょうって感じの話でした(・∀・)

ポジポジ病とかどう見てもヤバいトレードで負けちゃうという人よりも、今回の話のように FXに興味がある方必見 ちょっとした考え方の差 で、負けパターンにすっぽりハマってしまう場合がFXでは結構あると思うんですよね。

【FX手法】押し目買いや戻り売りを狙うトレードシステムの改良版『FX Station MA MTF Ver2』について徹底解説してみた

FX手法 FX Station MA MTF Ver2

FX手法

『FX Station MA MTF Ver2』について徹底解説してみました。

FX Station MA MTF Ver2

FX Station MA MTF Ver2はFX Station MA MTFの改良版になります。

今回は、FX Station MA MTF Ver2について解説していきたいと思います。

FX Station MA MTF Ver2のインジケーター

FX Station MA MTF Ver2のインジケーターについて説明します。

ForexMT4Systems_TR2

D1〜H1Candle

Daily Open line v MTF ADR levels

Daily Open line v MTF ADR levelsは、

Genesis Hist BT

ストキャスティクス

FX Station MA MTF Ver2のトレード

FX Station MA MTF Ver2のトレードについて説明します。

ロングエントリー

FX手法 FX Station MA MTF Ver2

①Daily Open lineよりもローソク足が上にある
②ForexMT4Systems_TR2の5分足と15分足と1時間足が上昇
③Genesis Hist BTがすべて白
④SSLよりもローソク足が上にある
⑤ストキャスティクスがゴールデンクロス
+α:D1〜H1Candleが陽線であること

FX手法 FX Station MA MTF Ver2

ショートエントリー

FX手法 FX Station MA MTF Ver2

①Daily Open lineよりもローソク足が下にある
②ForexMT4Systems_TR2の5分足と15分足と1時間足が下降
③Genesis Hist BTがすべて赤
④SSLよりもローソク足が下にある
⑤ストキャスティクスがデッドクロス
+α:D1〜H1Candleが陰線であること

FX初心者必見!プロニートFXトレーダーORZさんのブログがめちゃくちゃ参考になる件

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-06-19-27-08


FXブログ|プロニートORZが億稼ぐ!←ブクマ必須。

↓DMMFXの口座開設はこちら↓

どのへんが参考になるの?

FXの基礎がしっかり学べる!

そんな人でも、 このブログひとつでFXの基礎が学べちゃいます!

↓こんな感じ↓

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-06-20-15-08

↓絵付きの解説でわかりやすい!↓

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-06-20-16-34

トレードテクニックの基本が学べる!

次のおすすめポイントは、トレードをしていくうえで重要になってくるテクニカル分析などのテクニックも分かりやすく解説してくれているところです。

FXの負けパターンと対策!知らず知らずにハマる自分都合トレード

負けパターンのサムネ

勝てない時

FXやってると 「なんか負けちゃうな〜」 ってスランプ・負けパターンにハマっちゃう時がありますよね。

今回はそんな負けパターンの代表的なものとして、 自分都合でトレードしちゃう負けパターンの解説と対策 を書いていきます(´ー`)

自分都合でトレードを仕掛けてしまう思考とは

■ お仕事等で忙しく、 チャートを見る時間があまり取れない人 や

■「月に〇〇万円稼ぐ」みたいな ガチガチな目標を立てる人 が陥りがちなパターンです。

ハマりやすい人の例

実際、そういった話はよく聞きますし、ORZ自身 チャートを見ている時はなんかトレードしなきゃ 、みたいな思考に最初はなっていたと思い返しちょりますね(・∀・)

しかし、この考えが知らず知らずのうちに 負けパターンにハマっちゃう原因 だったりもするんです!

ハマっちゃうイメージ図

なぜかというと、 適切なトレードポイントと相場の変動とのミスマッチ が起こってしまうからだと考えてます。

トレーダーが仕掛けるべきトレードポイント

まずそもそもの話なのですが、為替相場というフィールドで、個人トレーダーがデイトレードとかで勝とうとするならば、 かなり仕掛けるポイントを厳選 する必要があると思います。

とかなら話は変わりますが、一般的な FXに興味がある方必見 トレード では、ある程度自分が掛けている方向に動いてから決済をするので、手法とかは色々あるにせよ、

わかりやすいエントリーポイント

そもそも為替相場というものの変動

こうしたトレーダーの思惑がある一方で、トレードの舞台となる 為替相場 というものは、世界中の 需要と供給のバランス で動いていますよね。

需要と供給のチャート

加えて、1ドル135円の壁を突破したら買うとかフィボナッチがなんちゃらとか移動平均線がどうとか、 テクニカルな要素からくる需給 も入り混じり、複雑に動いているのが相場というもの。

このようにある種ランダムに動く相場に対して、先ほどの 「ここでポジション取れれば狙った方向へしばらく動いてくれる可能性が高い」 というポイントに巡り会える確率は…

このFXトレード日記では、ORZが普段のトレードで実戦している『戦略立て→エントリー→決済』のFXトレードの流れをイチからまるっと解説してます! はじめましての方は『ORZのFX手法』をチェックしてから読み進めてもらったほうが理解しやすいと思うんで、良かったらどうぞ〜♪ ORZのFX手法について。トレードの考え方から徹.

トレーダーは意外とチャンスが少ない!

そこに加えて副業でFXやってる方が、日中忙しいから 夜10時 – 0時まででトレードしたい とか、あとちょっとで目標達成だから 今トレードして勝ちたい とかを考えてしまうと…

トレードしたいの図

そうなると、 「このタイミングでトレードしたい 」と 「トレードに適したタイミング 」にミスマッチが起こりがちで、その場合多くの人が

と、理想的・勝てる確率が高いと考えられるトレードポイントとはズレたポイントでポジションを持って、 その結果負ける ということが多くなってしまうのです(´Д`)

逆に運よくマッチした場合は、 一時的に勝ちやすくなる と思います。

こうなると、勝ってた分強気に出て余計に負け越しちゃったりするのは 結構あるあるパターン なので気をつけておいた方が良さげです(´ー`)

自分都合トレードの対策を考える

対策としては、色々と考えたのですがシンプル・ドストレートに 「相場」というものに対する認知の修正 をするしかないのかなと思ってます!

ORZ

基本的に 「良いポイントとマッチするまで待つのが仕事」 と割り切って相場と付き合っていくのが一番かと思います。

トレード見送りの図

ただ、初心者さんがデイトレードをやるなら、 下手にトレード回数を増やさないようにしたほうが負けにくい のは確かだと考えてます。

むしろ トレードできたらラッキー くらいの感覚で相場を見れるとバッチリ!

自分自身のトレードを振り返ってみよう!

同じようなところでは、 月のトレード回数の最適解を追い求めちゃったりする のも、結構考えちゃいますよね。

ただ、これも コントロール不可の相場に対するアプローチ としては、あんまり良くないのかなと思ってます。

相場の神

そのためには 「トレードしない」 という選択肢を忘れず、むしろしっかりと選択して、上手く対応していきましょうって感じの話でした(FXに興味がある方必見 ・∀・)

ポジポジ病とかどう見てもヤバいトレードで負けちゃうという人よりも、今回の話のように ちょっとした考え方の差 で、負けパターンにすっぽりハマってしまう場合がFXでは結構あると思うんですよね。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる