最新ニュース

トレードがうまくなるためのコツ

トレードがうまくなるためのコツ
スキャルピングでの王道的な勝ち方をルール化した情報商材。トレンドフォローに徹底した安定域から利大が狙えるシンプル手法。 エントリー・利益確定・損切りポイントが明確でFX初心者でも実践可能。

トレードがうまくなるためのコツ


Twitterやブログでも、トレード情報などを発信中。すぐにチェック!
Twitter:ゲイトレーダーもってぃーⓂ @motty_gaytrader
ブログ:相場をATMに変えるFXブログ http://motty-fx-trader.トレードがうまくなるためのコツ com/

値動きって、「上がっているか」、「下がっているか」、「もみ合っているか」の三種類しかなんだけど、一度、相場に流れ(トレンド)が生まれると、次の流れに変わるまでは、その流れが続きやすい傾向があるのね。
例えば、上昇トレンドの時は、相場の転換点を迎えるまでは上がりやすいし、下落トレンドの時は、その逆に、下げが続きやすい。 っていうことは、その流れに乗れることさえできれば、利益がとれるってことになるでしょ。

それまではずっと1分足だけを見て、ボリンジャーバンドにぶつかったら逆張りするっていうやり方をしていたんだけど、実は、もっと長い「時間足」とか、「日足」でなくちゃ、大きなトレンドって見えないのよ。
たとえ、1分足とか、5分足の短い足でトレンドが出ているように見えたとしても、大きな流れが逆なら、結局、その大きなトレンドに引き寄せられちゃうの。
しかも、短い足ですごく動いているように見えたとしても、長い足で見たらトレンドなんて出てなくて、レンジ内でのもみあいだったりすることもあるの。
こういう動きの時にトレードすると、ことごとく負けちゃうわね。 だから、まずは大きなトレンドをしっかり見極めて、その方向に従ってトレードすることが大事なの。

そう。それから、チャートを見続けていたら、値動きにはクセがあることが見えてきて、それからは、その値動きのクセをヒントに、今のトレード手法を思いついたの。
その手法って言うのが、まず、1時間足チャートでトレンドを分析して、その1時間足が上昇トレンドだと判断できれば、今度はチャートを1分足に切り替えて、1分足が下落から上昇に転じたタイミングでロングポジションを持つの。
だって、上昇トレンドが前提だから、1分足が下げていたら逆にチャンスで、その後は新規の買いが入ってきやすいから上昇トレンドに乗りやすいのよ。
超短期の値動きが反転しやすい地点は、移動平均線にぶつかったところとか、過去の高値や安値近辺ね。
これらの条件が、いくつか重なると、なおいいの。確実性が高まるから。もちろん、デモトレードでずっと試して、行けるんじゃないかって思えてから、実トレードに移ったわ。

もともと、トレードスタイルは「スキャルピング」(超短期トレード)で、一日に20回から30回くらいのトレードを繰り返していたんだけど、このトレード手法にしてからは、「ココだ」って思えるときしかポジションを持たなくなったから、トレード回数は一日平均2、3回に激減したわね。
トレード回数は減ったけど、負けがどんどん減って、利益が積み上げられるようになったの。 そうなると、ロット数を増やしたくなるんだけど、今はまだ増やさないわ。調子のいい時ほど、慎重にトレードするの。だって、失敗が続くと、また自信を失ってしまうでしょ。
もう少し修行を積んで、ロット数を増やしても「平常心」でトレードできるようになるのが次の目標ね。
トレードに「ココロ」ってすごく影響するの。どんなにメンタルの本を読んでも、ココロだけは変わらない。
大事なのは、「自分のエントリーポイントに、どれだけ自信が持てるか」ってこと。 そして、失敗したら「潔く、ロスカットする」ってこと。理想のトレードができるようになるには、もう練習しかないの。慣れていくしかないの。

「もう少しで勝てるようになれそう」って人はたくさんいると思うんだけど、早いうちにこの大事なことに気づいてほしいなって思うわ。
私は、気がつくまでにすごく時間がかかったから。トレードは、勘に頼ってもうまくいかないし、人の手法のつまみ食いしているだけでもダメ。
でもね、正しい経験を積み重ねていけば、勝てるようになるモノだと思うのよ。正しい経験をしていれば、たとえ負けたとしても、取り返せる自信も余裕も生まれてくるから、途中でやめないで続けてほしいわ。

1998年にラジオNIKKEIへ入社。『経済情報ネットワーク』、『東京株式実況中継』等の株式情報番組を担当し、その後はフリーに転身。
現在はラジオNIKKEIや日経CNBCの番組パーソナリティを務めるほか、ライターとして複数のメディアに記事を執筆するなど、多方面で活躍中。
2017年11月には、初の著書となる『FX億トレ! 7人の勝ち組トレーダーが考え方と手法を大公開』を刊行した。

【現在出演中の番組】
・ザ・マネー 15:10-16:00 (毎週月曜日担当)
・投資戦略ラジオ きらめきの発想 毎週火曜日14:30-15:00
・トレードパーティー♪ 毎週水曜日 16:00-16:30
・ザ☆スマートトレーダーPLUS 毎週木曜日16:00-16:30
・夜トレ 21:30-22:30 (隔週金曜日担当)
(いずれもラジオNIKKEIで放送中)
・夜エクスプレス 21:00-22:40 毎週木曜日(日経CNBC)

【現在連載中の雑誌等】
・ForbesJAPAN
・東洋経オンライン
・All About FX担当ガイド
・CEO 社長情報

FX練習方法のオススメ法(最速トレーニング法)|この環境認識で直ぐ勝てる!スキャルピング動的感覚で勝つFX練習法を大公開!!

XMFX(FX海外口座)を利用したFXビクトリーメソッドアドバンスのFXゲーム20180605

fx_victory_method_advance

国内最高峰の裁量トレード教材。このPDF本文を読んでも、なかなか勝てない人は、配信動画(動いているチャート画面での解説付き)を3本見ると、その手法の有効性と再現性が理解出来る。

FX取引の口座開設オススメ

XM(FX海外口座)

xmtrading

FX海外口座では日本人利用者の最も多い業者がXM。サクサク注文が通る高い約定能力とゼロスプレッド口座が魅力。残高マイナス分は海外業者が補填してくれる追証なしのため、最大888倍ハイレバレッジ取引の小資金でも必要以上の損失が出ない。

注目のFX情報商材

トレンドラインPro

トレンドラインPRO

自動で描画されるトレンドライン。相場の方向感が浮き彫りになるため、買いか売りかの判断に。多機能なサポート・レジスタンス・トレンドラインの組合せが相場の環境認識を見える化する。

無限FX pro

無限FXproは相場の環境認識力を練習するFX情報商材

ライントレードによる裁量商材。投資家としてFXで稼いでいるFXBこと鈴木晴正氏が作成。相場の環境認識力を高める事を目的としているため汎用性が高く、どんな相場でも通用するトレードスキルがマスター出来る。1波、2波、3波のチャート分析は奥が深く、ローソク足の本質に迫る内容。

モンスタースキャルFX(モンスキャFX)

モンスタースキャルFXは陰線の後はショートエントリー

特定のトレード時間に着目したシンプルなシステムトレード商材。OCO注文による1分足スキャルピングでコツコツと利益を積み上げる。その高い再現性は初心者でもOK。

ネオ・スキャルピングFX(ネオスキャFX)

ネオ・スキャルピングFXの1分足チャート20190920(USDCHF)

全てのルールが機械化された、プロップトレーダー開発のFXサインツール商材。ブレイクアウト狙いのトレンドフォロー型で、売買ルールが明確。その高い再現性は1分足スキャルピングに特化。初心者OK。

ドルスキャワールドFX

dorisuca-world-fx

全てのルールが機械化された、初心者向けのFXサイントレード情報商材。ロジック完全公開で、売買ルールが明確。その高い再現性はドル円・1分足スキャルピングに特化。

FXスキャルマスター

FX-Scal-Master-FXTredingTool

スキャルピングでの王道的な勝ち方をルール化した情報商材。トレンドフォローに徹底した安定域から利大が狙えるシンプル手法。 エントリー・利益確定・損切りポイントが明確でFX初心者でも実践可能。

巫(かんなぎ・KANNAGI)

ai-kannagi-robot-adviser

自動売買ソフトの無料お試しトライアルセット。人工知能(AI)が搭載された資産運用のための安定志向ロジック。 FX初心者でも直ぐに取引出来るスタートアップマニュアル付属。

大市民流FX資産構築メソッド

shiminfx-trend

投資ではなく、数学的に利益を積み上げることに特化したFX独自マニュアル。完全無裁量のシストレはトレンドフォローを狙ったデイトレード手法。移動平均線のみを使用。

円安相場にうまく乗れる通貨ペアは?松井証券のトレード方法も解説

松井証券FXでトレードする方法

次に松井証券FXでトレードする方法を解説します。

※以下画像は全て取引画面より筆者作成

松井証券FXでトレードする方法

こちらは松井証券FXのトップ画面です。チャートを押すと下記の画面に遷移します。

注文設定


上記は新規注文の右上にある「注文設定」の画面です。通貨ペアで予め注文数量や増減幅を設定できます。トレード毎に設定を行う必要性がありません。両建ても設定できます。

ロスカット率・レバレッジコース設定


「ロスカット率・レバレッジコース設定」の画面では、上記の画像のようにレバレッジを設定できます。資産運用で長期的に運用を行う場合はリスク管理としてこの倍率を5倍程度まで引き下げておきましょう。

テクニカル指標


チャートのテクニカル指標は上記のように一般的なものは揃っています。テクニカル指標をクリックすると設定画面が横に表示されるため、数値の設定ができます。

情報提供

投資情報については、通貨ペア別に紹介されている週刊コラムがあります。

経済指標

経済指標については対象期間別、国別、重要度別に検索ができます。初心者でも何が重要なのか検索しやすい作りになっています。

FXハイレバ取引 少額から短期で稼ぎ切る手法と練習方法

FXハイレバ取引 少額から短期で稼ぎ切る手法と練習方法

FXのハイレバ向き銘柄ドル円

出典:TradingView「 米ドル/円チャート」より

ハイレバFXのロット計算方法

リスク管理をするにはレバレッジを何倍かけるか?よりも損切り幅を何pipsに設定し、そのために何ロットで取引するかを考えましょう。

例)
10,000(円) ÷ 10(pips) ÷ 1,000 = 1(ロット)
100,000(円) ÷ 20(pips) ÷ 1,000 = 5(ロット)
※海外FXスタンダード口座の場合

資金が少なくても損切り幅を狭めてロットを張れるようになれば、ますます大きな利益が狙えるようになりますよ。

ハイレバFXの成功法則

  1. 取引環境の良い業者や口座を使う
  2. イレギュラーな値動きをする時間帯を避ける
  3. 安定した値動きの通貨ペアを選ぶ
  4. スプレッドの狭い通貨ペアを選ぶ
  5. エントリー根拠は5分足以下
  6. ぎりぎりまで引き付ける

取引環境の良い業者や口座を使う

イレギュラーな値動きをする時間帯を避ける

  • 東京市場:9時~10時
  • ロンドン市場:15時~17時
  • NY市場:21時~22時

安定した値動きの通貨ペアを選ぶ

スプレッドの狭い通貨ペアを選ぶ

エントリー根拠は5分足以下

ぎりぎりまで引き付ける

  1. 取引環境の良い業者や口座を使う
  2. イレギュラーな値動きをする時間帯を避ける
  3. 安定した値動きの通貨ペアを選ぶ
  4. スプレッドの狭い通貨ペアを選ぶ
  5. エントリー根拠は5分足以下
  6. ぎりぎりまで引き付ける

FXのハイレバ手法

資金を5~10分割して取引口座に入金する

1時間足チャートで中長期のトレンドを見る

FXのハイレバ手法1

出典:TradingView「 米ドル/円チャート」より

15分足で短期のトレンドを見る

FXのハイレバ手法2

出典:TradingView「 米ドル/円チャート」より

【大トレンドと小トレンドの方向性が一致】
・中期順張り:トレンドの押し目を狙う
・利確目安:10pips~

【大トレンドと小トレンドの方向性が異なる】
・短期逆張り:トレンド形成中の過熱感を利用して素早く利確
・利確目安:5~10pips

短期逆張りは利確の判断が難しいため、まずは大トレンドと小トレンドの方向性が一致している時に順張りでエントリーしましょう。

5分足のRSIでエントリーポイントを判断

FXのハイレバ手法3

出典:TradingView「 米ドル/円チャート」より

【パターン①】
特徴:値幅が取りやすいものの、だましに合う可能性も高い

①ローソク足が大トレンドの下限のラインにタッチしていること。
②ローソク足の実体が下限のラインを超えていないこと。
③RSIが30にタッチしていること。

FXのハイレバ手法エントリーポイント1

出典:TradingView「 米ドル/円チャート」より

【パターン②】 トレードがうまくなるためのコツ
特徴:狙える値幅は狭まるものの、だましに合う可能性は下がる

①ローソク足が切り下がり(下降トレンド)から切りあがりに(上昇トレンド)転換したか
②移動平均線がゴールデンクロスしたか
③ローソク足が確定した時点でRSIが50を超えたか
※下降トレンドを狙う場合はこの逆

FXのハイレバ手法エントリーポイント

出典:TradingView「 米ドル/円チャート」より

エントリーポイントはRSIが50以上を推移してからローソク足が確定した時点で50以下をつけたタイミングです。

FXのハイレバ手法エントリーポイント2

出典:TradingView「 米ドル/円チャート」より

FXの超おすすめ勉強法!初心者が最速で上達する11の方法

FXおすすめ勉強法

メンター

お悩みトレーダー

エイク

メンター

さて、 「FXで勝つために必要なものは何でしょうか?」

FXの正しい勉強方法

メンター

お悩みトレーダー

エイク

おそらく、一番最初に連想されるものが、 『手法』 だったのではないでしょうか?

FXの正しい勉強方法

それは、 『 正しい方向に正し く努力』 することです。

お悩みトレーダー

エイク

メンター

しかし、 勝てる手法を勝ち続けるものにするためには、他にも必要なものがたくさんあるんじゃ!

なぜ、その手法が有効なのか理論的に自分で説明できなければ、最終的にその手法を運用し続けることはできません。

しかし、その 手法を理論的に説明できる知識はもっと必要です。

そして、 トレードがうまくなるためのコツ 手法を上手に運用し続けるためには、手法以外の知識が必要になってきます。

・手法から入ると危険。手法だけでは勝てない。

・手法を活かすための『正しい知識と勉強法』がある。

①シッタカ卒業!FXの基本
②テクニカル&手法編
③資金管理編
④メンタル編
⑤教材選び編
⑥環境・ツール編
⑦時間を使え!
⑧加速的に上達する方法
⑨読書は必要なのか?
⑩知識と手法を詰め込め!
⑪インプットとアウトプット

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる