ビギナーバイナリーオプション

3分でわかるFXとは

3分でわかるFXとは
FX入門・初心者

3分でわかる技術の超キホン 磁性粉末の基礎知識 [磁気特性/製造方法/用途など]

バルク状態の強磁性体は、磁壁により磁区に分割された「多磁区構造」になっていますが、磁性粉末はその粒径が磁壁幅より小さくなると、磁気異方性エネルギーが最小になる方向を向いた単磁区構造になります。
鉄の場合、磁壁幅は約80nmです。
多磁区構造の粉末では磁場を印加すると磁壁が移動して減磁されますが、単磁区構造の粉末では減磁が逆磁区の発生、または磁化ベクトルの回転により起こるので、保磁力が大きくなります。

(b)超常磁性

バルク状態の強磁性体は、温度上昇とともにその強磁性が揺らいでいき、キュリー温度(Tc)でほぼ磁化が消失し、さらに高温になると常磁性になります。

強磁性体の磁性粉末は、その粒径を上記(a)よりさらに小さくすると、体積に比例する磁気異方性エネルギーが熱ゆらぎに比べて小さくになり、磁化が自由に回転するようになります。

その結果、個々の磁性粉末の磁気モーメントが、あたかも常磁性体の原子のモーメントと同様に振る舞うようになり、磁化曲線にヒステリシスが現れずに常磁性的な挙動を示します。
この状態を「超常磁性」と呼び、磁場をかけると粒子の磁化が磁場方向に揃いますが、零磁場では熱ゆらぎにより磁化が粒子内で固定されずランダムに回転するために、集団平均の磁化がゼロになります。

2.磁性粉末の製造方法

(1)溶融プロセス、機械プロセス、化学的プロセス

製造方法には、溶融プロセス機械プロセス化学的プロセスがあります。

① アトマイズ法

「アトマイズ法」は、溶融プロセスに分類され、溶けた金属(溶湯)から磁性粉末を作る製造法です。金属または合金の溶湯を、るつぼ底部の小孔から流出させて細流とし、これに高速の空気、窒素、アルゴン、水などを吹き付けると、溶湯は飛散、急冷凝固して磁性粉末となります。
アトマイズ法の適用例として、Fe-Si-Al系Fe-Si系の金属磁性粉末があります。

「粉砕法」は、機械プロセスに分類され、圧縮、剪断などの力により原料を破壊させることによって微細化します。湿式法乾式法があり、装置としてはボールミルサンドミルビーズミルがあります。
粉砕法は、磁性粉末の初期生産段階から最終生産段階の様々な工程で採用される微細化には無くてはならない製造法です。

③ 還元拡散法

還元拡散法は、化学的プロセスに分類され、希土類元素酸化物粉末とFe等の遷移金属粉末に、金属カルシウム等のアルカリ土類金属の還元剤を混合して加熱し、希土類元素酸化物を還元して拡散反応によって合金化する希土類系合金の磁性粉末の製造法です。
還元拡散法の適用例として、Sm-Fe-N系合金の磁性粉末があります。

(2)共沈法、水熱合成法

「共沈法」は、ガスや溶液状態での化学反応により、原子もしくは分子からの核生成と成長により磁性粉末を得る製造法です。「生長法」とも呼ばれます。
目的とする金属イオンを含む溶液にアルカリを添加し、溶液中のイオン濃度積が溶解度積よりも高くなる過飽和の状態にして、難溶性塩を析出して沈殿させます。得られた沈殿物は金属塩が均一に混合した状態であるため、固体試料を粉砕して混合するだけでは得られない特性を示す場合があります。
共沈法の適用例として、3価の鉄イオンと2価の鉄イオンを混合した水溶液にアルカリを添加し、加熱熟成して生成するマグネタイトのナノサイズ(粒子径10nm程度)の磁性粉末があります。

⑤ 水熱合成法

「水熱合成法」は、高温高圧の熱水の存在下で行われる化合物を合成、または結晶成長させる製造法です。
圧力鍋と同じような手法で、耐圧リアクター容器を密閉したまま加熱することで、常温常圧では溶媒に溶けにくい物質も容易に溶解し、生成物を得ることができます。
水熱合成法の適用例として、鉄イオン溶液と表面修飾剤を合成することにより、超常磁性を有しつつ高い磁気応答性を持つ高機能性クラスタ磁性粉末があります。

3.磁性粉末の用途(使用例)

(1)磁区観察(ビッター法、粉末図形法〉

(2)複写機トナー

トナー本体に磁性粉末のキャリアを混合した2成分トナーが製品化されています。
2成分トナー方式の複写機には、マグネトロールというロール状の磁石が使われます。
磁性粉末のキャリアは、トナーを携えながらマグネトロールに磁気的に吸着した後、マグネトロールから感光ドラムに移動します。
トナーは感光ドラムに静電力により移動しますので、トナーの帯電を保持するために、磁性トナーのキャリアには、磁石に吸いつく性質をもちながら電気抵抗が高い、粒径10μm程度のフェライト系の磁性粉末が使用されます。

(3)磁性流体

磁性流体は、磁性粉末表面に界面活性剤の分子層を形成し、溶媒中に均一に分散させたコロイド溶液で、いわば液状の磁性体です。
ほとんどの磁性流体には、粒径15nm以下のマグネタイトが使用されます。
磁性流体は、磁石を近づけると磁化が生じて磁石に引き寄せられますが、磁石を遠ざけると磁化が消滅して元の液体に戻ります。

(a)磁性流体の使用例:回転軸シール

回転運動用のシールユニットに磁性流体が利用されています。
回転軸とそれを囲む磁極片との間に小空間を設け、磁性流体を充填します。回転軸と磁極片との隙間に磁束線に沿って磁性流体が保持されますので、圧力差があっても磁性流体は漏れ出ることがなく、液体シールが形成される仕組みです。
回転軸シールは、ハードディスクドライブ(HDD)等の軸受に使用されています。

(b)磁性流体の使用例:スピーカ

(4)磁性ビーズ

Fe系スピネルは生体適合性が高いので、磁性ビーズとして医療分野で使用されています。

応用例として、Fe系スピネルナノ粒子にカルボシキデキストラン(*2)3分でわかるFXとは を被覆した磁性ビーズのMRI造影剤があります。
MRI(Magnetic Resonance Imaging)は、H2O中のプロトンによる核磁気共鳴を利用する画像診断技術です。
ラジオ波によるプロトンの核スピンの緩和時間が、患部の状態によって異なることを検知して病巣を特定しますが、カルボシキデキストランを被覆したFe系スピネル磁性粉末からなる造影剤は、緩和時間を短縮する効果があり、画像コントラストを鮮明にすることができます。
MRI造影剤に使用される磁性粉末は、超常磁性でなければならないので、強磁性粒子の粒径サイズは超常磁性を示す寸法以下に限定されます。

4.磁性粉末の技術動向は要注目

磁性粉末は、主に圧粉体(粉末を圧縮して所定の形状としたもの)の材料として使用されるマイクロサイズ領域では、最終製品の磁気特性および生産性の向上の観点で、また主に粉末状態で使用されるナノサイズ領域では、単磁区構造の粒子の磁気特性改善、超常磁性粒子および磁性ビーズの高機能性化などの観点で技術開発が進められており、今後も多くの分野での利用が期待されています。

3分でわかる技術の超キホン 磁性粉末の基礎知識 [磁気特性/製造方法/用途など]

バルク状態の強磁性体は、磁壁により磁区に分割された「多磁区構造」になっていますが、磁性粉末はその粒径が磁壁幅より小さくなると、磁気異方性エネルギーが最小になる方向を向いた単磁区構造になります。
鉄の場合、磁壁幅は約80nmです。
多磁区構造の粉末では磁場を印加すると磁壁が移動して減磁されますが、単磁区構造の粉末では減磁が逆磁区の発生、または磁化ベクトルの回転により起こるので、保磁力が大きくなります。

(b)超常磁性

バルク状態の強磁性体は、温度上昇とともにその強磁性が揺らいでいき、キュリー温度(Tc)でほぼ磁化が消失し、さらに高温になると常磁性になります。

強磁性体の磁性粉末は、その粒径を上記(a)よりさらに小さくすると、体積に比例する磁気異方性エネルギーが熱ゆらぎに比べて小さくになり、磁化が自由に回転するようになります。

その結果、個々の磁性粉末の磁気モーメントが、あたかも常磁性体の原子のモーメントと同様に振る舞うようになり、磁化曲線にヒステリシスが現れずに常磁性的な挙動を示します。
この状態を「超常磁性」と呼び、磁場をかけると粒子の磁化が磁場方向に揃いますが、零磁場では熱ゆらぎにより磁化が粒子内で固定されずランダムに回転するために、集団平均の磁化がゼロになります。

2.磁性粉末の製造方法

(1)溶融プロセス、機械プロセス、化学的プロセス

製造方法には、溶融プロセス機械プロセス化学的プロセスがあります。

① アトマイズ法

「アトマイズ法」は、溶融プロセスに分類され、溶けた金属(溶湯)から磁性粉末を作る製造法です。金属または合金の溶湯を、るつぼ底部の小孔から流出させて細流とし、これに高速の空気、窒素、アルゴン、水などを吹き付けると、溶湯は飛散、急冷凝固して磁性粉末となります。
アトマイズ法の適用例として、Fe-Si-Al系Fe-Si系の金属磁性粉末があります。

「粉砕法」は、機械プロセスに分類され、圧縮、剪断などの力により原料を破壊させることによって微細化します。湿式法乾式法があり、装置としてはボールミルサンドミルビーズミルがあります。
粉砕法は、磁性粉末の初期生産段階から最終生産段階の様々な工程で採用される微細化には無くてはならない製造法です。

③ 還元拡散法

還元拡散法は、化学的プロセスに分類され、希土類元素酸化物粉末とFe等の遷移金属粉末に、金属カルシウム等のアルカリ土類金属の還元剤を混合して加熱し、希土類元素酸化物を還元して拡散反応によって合金化する希土類系合金の磁性粉末の製造法です。
還元拡散法の適用例として、Sm-Fe-N系合金の磁性粉末があります。

(2)共沈法、水熱合成法

「共沈法」は、ガスや溶液状態での化学反応により、原子もしくは分子からの核生成と成長により磁性粉末を得る製造法です。「生長法」とも呼ばれます。
目的とする金属イオンを含む溶液にアルカリを添加し、溶液中のイオン濃度積が溶解度積よりも高くなる過飽和の状態にして、難溶性塩を析出して沈殿させます。得られた沈殿物は金属塩が均一に混合した状態であるため、固体試料を粉砕して混合するだけでは得られない特性を示す場合があります。
共沈法の適用例として、3価の鉄イオンと2価の鉄イオンを混合した水溶液にアルカリを添加し、加熱熟成して生成するマグネタイトのナノサイズ(粒子径10nm程度)の磁性粉末があります。

⑤ 水熱合成法

「水熱合成法」は、高温高圧の熱水の存在下で行われる化合物を合成、または結晶成長させる製造法です。
圧力鍋と同じような手法で、耐圧リアクター容器を密閉したまま加熱することで、常温常圧では溶媒に溶けにくい物質も容易に溶解し、生成物を得ることができます。
水熱合成法の適用例として、鉄イオン溶液と表面修飾剤を合成することにより、超常磁性を有しつつ高い磁気応答性を持つ高機能性クラスタ磁性粉末があります。

3.磁性粉末の用途(使用例)

(1)磁区観察(ビッター法、粉末図形法〉

(2)複写機トナー

トナー本体に磁性粉末のキャリアを混合した2成分トナーが製品化されています。
2成分トナー方式の複写機には、マグネトロールというロール状の磁石が使われます。
磁性粉末のキャリアは、トナーを携えながらマグネトロールに磁気的に吸着した後、マグネトロールから感光ドラムに移動します。
トナーは感光ドラムに静電力により移動しますので、トナーの帯電を保持するために、磁性トナーのキャリアには、磁石に吸いつく性質をもちながら電気抵抗が高い、粒径10μm程度のフェライト系の磁性粉末が使用されます。

(3)磁性流体

磁性流体は、磁性粉末表面に界面活性剤の分子層を形成し、溶媒中に均一に分散させたコロイド溶液で、いわば液状の磁性体です。
ほとんどの磁性流体には、粒径15nm以下のマグネタイトが使用されます。
磁性流体は、磁石を近づけると磁化が生じて磁石に引き寄せられますが、磁石を遠ざけると磁化が消滅して元の液体に戻ります。

(a)磁性流体の使用例:回転軸シール

回転運動用のシールユニットに磁性流体が利用されています。
回転軸とそれを囲む磁極片との間に小空間を設け、磁性流体を充填します。回転軸と磁極片との隙間に磁束線に沿って磁性流体が保持されますので、圧力差があっても磁性流体は漏れ出ることがなく、液体シールが形成される仕組みです。
回転軸シールは、ハードディスクドライブ(HDD)等の軸受に使用されています。

(b)磁性流体の使用例:スピーカ

(4)磁性ビーズ

Fe系スピネルは生体適合性が高いので、磁性ビーズとして医療分野で使用されています。

応用例として、Fe系スピネルナノ粒子にカルボシキデキストラン(*2)を被覆した磁性ビーズのMRI造影剤があります。
MRI(Magnetic Resonance Imaging)は、H2O中のプロトンによる核磁気共鳴を利用する画像診断技術です。
ラジオ波によるプロトンの核スピンの緩和時間が、患部の状態によって異なることを検知して病巣を特定しますが、カルボシキデキストランを被覆したFe系スピネル磁性粉末からなる造影剤は、緩和時間を短縮する効果があり、画像コントラストを鮮明にすることができます。
MRI造影剤に使用される磁性粉末は、超常磁性でなければならないので、強磁性粒子の粒径サイズは超常磁性を示す寸法以下に限定されます。

4.磁性粉末の技術動向は要注目

磁性粉末は、主に圧粉体(粉末を圧縮して所定の形状としたもの)の材料として使用されるマイクロサイズ領域では、最終製品の磁気特性および生産性の向上の観点で、また主に粉末状態で使用されるナノサイズ領域では、単磁区構造の粒子の磁気特性改善、超常磁性粒子および磁性ビーズの高機能性化などの観点で技術開発が進められており、今後も多くの分野での利用が期待されています。

専業主婦のFX税金が令和2年の税制改正で変わった3つの変更点

FX入門・初心者

湊

明日香

結論からお答えすると、令和元年12月20日に行われた「 令和2年税制改正の大網 」の閣議決定では、専業主婦の所得の基礎控除は、48万円まで引き上げられました。

  • 令和2年以降の専業主婦の税金は?
  • 「令和2年税制改正の大網」の閣議決定での変更点
  • 専業主婦がFXで利益を得ていくうえで必ず覚えておきたいこと
  • 専業主婦がFXで利益を得ながらも様々な控除を受ける際の注意点

本記事を参考にしていただければ、専業主婦の税金面のことはもちろん、扶養のことや基礎控除などについても詳しく知ることができます。

令和2年以降の専業主婦の税金は?

  • 税率は一律20.315%(税率は今までと変わらず)
  • 確定申告は年間48万円以上の所得

税率は一律20.315%

FXで出た利益に対する税率は、一律で 20.315% です。

「居住者又は国内に恒久的施設を有する非居住者が、一定の先物取引の差金等決済をした場合には、その先物取引に係る事業所得の金額、譲渡所得の金額及び雑所得の金額の合計額(以下、この合計額を「先物取引に係る雑所得等の金額」といいます。)については、他の所得と区分して、所得税15%(他に地方税5%)の税率による申告分離課税となります。 (注) 平成25年から令和19年までの各年分の確定申告においては、所得税と復興特別所得税(原則として、その年分の基準所得税額の2.1%)を併せて申告・納付することになります。」

出典:国税庁

つまり、15%(所得税)+5%(住民税)+0.315%(復興特別所得税(15%×2.1%))となり、20.315%がFXの税率となるのです。

FXは儲かるのか?|儲かる人の割合や確率と絶対儲からない本当の理由


FXは儲かるのか? こんな疑問を持ったあなたは、恐らく投資の初心者か、相場で勝てていない人でしょう。その意識で、FXやその他の投資に手を出せば、必ず失敗すること請け合いです。なぜなら、そもそも「FXは儲かるか」という問い自体がピントがずれたものだからです。

なぜだと思いますか? あなたが、FXや株式などの投資で資産を失って後で後悔しないために、その答えをこの記事でお伝えしましょう。

1.FXは儲かるの?儲かっている人の割合と確率

1-1.FXで儲かる人の割合

つまり、初心者が何も知らずにFXに手を出せば、資産を減らしてしまう確率の方がずっと高いということです。あなたがFXで本当に稼ぎたいと思うなら、この事実をまず認識しておかなければなりません。

1-2.FXで勝ち続けるのに本当に大切なこととは

とはいえ、FXで大金を手に手入れている人がいることも事実ですし、継続的に利益を上げている人がいることも真実です。彼らは特別なのでしょうか。私はそうは思いません。しかし、成功者が持っていて、あなたが持っていない決定的なことの一つを私は知っています。それを次章で紹介します。

2.FXで絶対儲からないわけ|儲からない仕組みとは

3分でわかるFXとは
はじめに「FXで儲かるか」という問い自体が、ピントがずれているという話をしました。この章では、それがなぜかということをお伝えし、どうすれば儲かるかということをお話しします。あなたが初心者であったり、投資で稼げていないなら、ここに書かれていることが成功者に近づくための第一歩になるでしょう。

2-1.子供の頃の夢とFXで儲からない仕組み


唐突ですが、あなたには子供の頃どんな夢がありましたか? これはこの記事で投資について説明するために大切なことなので、いったん記事を読むのを辞めて、よーく思い出してみてください。

けれど、とても不思議な現象が投資の世界で起こっています。こと、FXや株式などの投資においては、サッカー選手や医者として成功するケースとは違い、多くの人が楽して成功できると思わされているのです。これが、投資でカモにされる罠なのです。

もしこのような実感が持てないなら、その意識を変えないと、一時的に株やFXで儲かったとしても、おそらく、最終的には全てを失ってしまうという結果になるでしょう。投資の世界には、あなたよりも上手にドリブルができ、鮮やかなシュートを決められる投資家が溢れているからです。

2-2.FXを歌手にたとえるとなぜ儲からないかがわかる


あなたがプロのミュージシャンになろうとしたら、楽器の演奏の技術を磨き、オリジナルの楽曲を作り、オーディションなどに受かって、レコード会社に認められなければなりません。人気が出たら、武道館などの大きなステージで演奏することもできるでしょう。あるいは、紅白歌合戦に呼ばれるかもしれません。でも、そこまでたどり着くには、いろんな苦労があったであろうことは、あなたにも想像できると思います。

これを、FXにたとえてみましょう。FXでは口座を開くだけで、ミュージシャンでいうところの武道館のような大舞台に立てるのです。つまり、いきなり腕の立つ海外の投資家や、銀行などでプロとして投資行動を行うディーラーと相対することになります。

2-3.FXで儲けるには|自らの体験談から

FXをはじめとした投資には、もう一つ難しい問題があります。それは自分が上手に取引できているかどうかを、客観的に判断することが困難だということです。先ほどたとえに出したミュージシャンならば、自分が上手に演奏できているかどうかは自分でもわかるし、家族や友人に聴かせて客観的な判断を仰ぐこともできるでしょう。しかし、投資行動は多くの場合、孤独な作業になります。誰も判断してくれないし、もし判断を仰げる人がいたとしても、その人が投資について本当に詳しい人だとは限りません。

3.FXの自動売買は儲かるのか


FXで素人でも儲けられる方法の一つとして、自動売買を思い浮かべる人もいるでしょう。FXの自動売買についても私見を述べておきましょう。FXで継続的に利益を出していくことは、会社経営に似ています。会社経営では、設備投資などで、どれくらいのリスクを取れるか、また固定費や人件費をどこまでかけられるかの判断をすることが大切です。また、失敗した事業をどこで辞められるかも大事な要素になります。それらを見誤れば、大きな赤字を出してしまうでしょう。

FXでもこのような経営と似た判断が必要ですが、自動売買とは上記のような経営判断を全て機械(プログラム)に任せてしまうということです。確かに、機械であれば、感情に流されずに、常に均一な判断ができるでしょう。人間が判断するよりも、有利な判断をするケースも確かにあります。

けれど、私なら、自分が経営している会社の経営判断を機械に任せることはしないでしょう。経営や相場には、無限のパターンがあります。その無限のパターンに対抗できるのは、状況の変化に対して自らを対応させ、変わっていくことができる人間だけだと思うからです。しかし、今後自ら学習し成長していくことができる、AIのような存在が出てくれば、事情は変わってくるかもしれません。

4.FXは甘くはないのは他の夢と同じ


世の中には投資について甘い言葉が溢れていますが、この記事ではあえて厳しいことを書きました。もしあなたがこの記事を読んで、自分にはできそうにないなと感じたなら、老婆心ながらFXからは身を引いた方が賢明です。中途半端な心構えでは、結局資金を失ってしまうことになるからです。

しかし、自分らしく生きるのに必要なことはFXだけに限りません。絵や文章を書くのが得意なら、そうした道で人生を切り開くこともできるでしょうし、他にも情熱が持てることがあるなら、それに賭けてみてもいいでしょう。何に時間を使い、何に熟達するかで人生が決まります。この記事を、あなたが今後何に対して情熱を傾けるかの判断材料にしてもらえたらとても嬉しいです。

3分でわかるFXとは

「ボラティリティの高い通貨ペアや時間帯が知りたい」

「ボラティリティに応じたFX取引のポイントを教えてほしい」

ボラティリティとは?

ボラティリティとは、 為替レートの変動率 の大きさです。

略して「ボラ」と呼ばれることもあります。

ボラティリティは高値と安値の差で表されます。

ボラティリティが大きいと市場の取引が活発になっていて、逆に小さいと市場の取引が少ない状況です。

ボラティリティをFXで活用する使い方

ボラティリティをFXで活用する使い方.jpg

利確&損切りポイントに活用する
為替変動リスクを察知できる

①利確・損切ポイントに活用する

②為替変動リスクを察知できる

ボラティリティを活用すれば、為替変動リスクの高い通貨ペアに対して、 低リスクな運用を計画できます。

なぜなら、ボラティリティが高い=変動率が高い=為替変動リスクが高いからです。

ボラティリティ表の見方

なお、ボラティリティの表示が合算値なのか平均値なのかについては、表の提供元によって異なるので、必ず確認しましょう。

ボラチェッカーでは、期間別の高値と安値の差をそのまま表示しているので初心者でも理解しやすいと思います。

ボラチェッカー

ヒロセ通商ボラ表

通貨選択で「全通貨ペア」を選ぶと、ボラティリティがランキング形式で確認できるので、通貨ペアごとに比較してボラティリティが大きい通貨ペアをみつけるのに役立ちます。

ボラティリティを確認できるインジケーターは?

ボラティリティを確認できるインジケーターは?.jpg

ボラティリティを確認するには、 ボリンジャーバンドがオススメ です。

ボリンジャーバンドで表示されるバンド幅を、そのままボラティリティの大きさとして使えます。

ボラティリティの高い通貨ペアは?

ボラティリティの高い通貨ペアは?.jpg

ボラティリティの高い通貨ペアは、 ポンド円、トルコリラ円、南アフリカランド円 です。

ポンド円は、メジャーな通貨の中でもボラティリティが高い通貨として人気があります。

ボラティリティが高い通貨の特徴

【高ボラティリティ通貨の特徴】

取引量の少ない通貨、新興国通貨
流通範囲の狭い通貨
政治経済的に安定していない国の通貨

ボラティリティが低い時間帯は?

ボラティリティが低い時間帯は、 日本時間早朝の時間帯 です。

なぜなら、日本時間早朝はオセアニア圏でしか取引が始まっていないからです。

ボラティリティが高い相場で取引するポイント

ボラティリティが高い相場で取引するポイント

【高ボラ相場での取引ポイント】

・低レバレッジで取引する
・デイトレードにする

①低レバレッジで取引する

なぜなら、ボラティリティが高い相場というのは為替変動リスクが高いともいえるからです。

具体的には、 証拠金維持率が250%以上になるように証拠金やポジション量を調節する とレバレッジは10倍以下になります。

②デイトレードにする

ボラティリティが高い相場なら デイトレードが有効 です。

なぜなら、短期間でもpipsが稼げるからです。

ボラティリティが低い相場で取引するポイント

ボラティリティが高い相場で取引するポイント

【低ボラ相場での取引ポイント】

・テクニカル分析をしっかりする
・バイナリーオプションを活用する

①テクニカル分析をしっかりする

なぜなら、ボラティリティが低い=相場が安定しているからです。

安定している相場では、ファンダメンタルズの影響が大きすぎず、テクニカル分析が活きます。

②バイナリーオプションを活用する

なぜなら、 3分でわかるFXとは バイナリーは値動きが無くても稼げる投資方法 だからです。

FXは値動きの大きさが損益に直結しますが、バイナリーは今の価格から上がるのか・下がるのかを予測するだけなので、ボラティリティの大きさは関係ありません。

FXのボラティリティ まとめ

ボラティリティは 為替レートの変動率の大きさ を示す
ボリンジャーバンドを使えばボラティリティが確認できる
日本時間早朝の時間帯はボラティリティが低い
ボラティリティが高い相場は低レバレッジで デイトレード
ボラティリティが低い相場は バイナリーオプション を活用しよう

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる